*

日本代表で初?現象!これほどサッカーが面白いとは!

森保監督の日本代表、通称ポイチ・ジャパン(これ言ってるの、だんだん僕のところだけになってきた気もするが・・・苦笑)の初戦が吹田で行われました。北海道の試合が地震で順延になったので、この吹田のコスタリカ戦が「目出度い船出」となる一戦となりました。

 

実はこの試合のチケットを、あるルートから入手する機会もあったのですが、残念ながら仕事でそれも叶わず、あろうことかV録りもせず(まぁ、キリンチャレンジカップなんて今まで録画して観ようなんてモチベーションは一回も起きなかったのも事実でして)、あとでニュースを拾ったり、どっかでダイジェストでやる映像ででも観たらええわ。。。と思っていたのですが。

 

この試合の翌日、ちょっと私の周りで異変が起きたのです。

 

それでは翌日のその異変の景色を再現しましょう!

 
 

<Sponsered Link>



 
 

「あ!読裏さん!(←もちろん実生活では僕の本名が呼ばれているのですが)昨日、見ました?」

 

「え?何を?」

 

「何言ってるんっすか?試合ですよ!日本代表の!」

 

「あ、いや、見てないんよね。仕事だったし」

 

「え~~?あんないい試合見てないんですか!?」

 

「なんか、良かったらしいねぇ~。中島なんかキレキレだったんだって?」

 

「いや、中島かどうかは解からないですけど、そりゃもう、メチャメチャ面白い試合でしたよ!」

 

「へぇ~~、どんな風に?どの辺が面白かったん?」

 

「う~~ん、難しいことは解からないし、選手も全然知らんけど、とにかく面白いっすよ!」

 

「なるほど~~、パスがスコンスコン廻るとか?」

 

「いや、パスが繋がっても、今までの日本代表って面白くなかったでしょ?パスが廻るだけじゃ面白くないんです!何て言うのかなぁ~、とにかく見ていてワクワクするっていうか。。。いつシュートが生まれるか分からないっていうか。どんどん攻めるし。どんどんドリブルしていくんですよ!それでシュートも撃って」

 

「3点入ったのも合点がいく?」

 

「え?3点しか入らなかったんでしたっけ?というか、点が入るとか入らないとかじゃなくて、そんなんじゃないんっすよ!点なんか入っても入らなくてもどっちでもええっすわ。サッカーが面白いんで!オレ、あんなサッカー初めて見ましたわ!」

 

「うんうん。それは良かったじゃん!」

 

とう会話を・・・。内容の差や、男女の違いもあったりしても、実は一日に3人ぐらいとやったわけです。その3人が見事に言っていたフレーズが「サッカーがあんなに面白いとは思わまかった」ってこと。

 

これ、凄いよ。今まではワールドカップを見るたびに、そんなコメントを聞いたことはあったとしても、日本代表の試合でこんなコメントは皆無。日本代表の時の定番コメントは「頑張ってたよね!感動したよ!惜しかったね!」ってことで、間違っても「サッカーが面白かった」というのはなかったもん。

 

いやぁ~~見たかったなぁ~~。90分間。それぐらい今回の試合の評判は良かったようで。ま、相手さんは物見遊山ってことを差し引いても、なかなかのもんですわ。

 

やったね!ポイチ!スターはいなくても、面白くて、負けなくて、そんでもって全員サッカーで。。。君の理想じゃないか!?このままこれを続けてアディダスさんやキリンさんにツベもコベも言わさないようにね!

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

サイドバナー




関連記事

神戸の新監督はグラディオーラの師匠、ファン・リージョ。いよいよ本気か!?

異例だった。「ヴィッセル神戸の吉田監督が退任し、午後から新監督が発表されます」というニュースが午前中

記事を読む

蓮舫も山尾も顔負け。Jリーグを渡り歩く男。「おいおい・・・」

人生長く生きていると、いろいろ興味深いものを見ることができる。その時に発する言葉は「おいおい・・・」

記事を読む

ワールドカップの醍醐味!それは一にも二にも「星取り」である!

さあ!いよいよだ。いよいよあと数日でワールドカップが始まる。   「うん!そう

記事を読む

「大型トレード」という、懐かしき夕刊の薫り

7月に入って、インターチャンピオンズカップ(別名アウディ・カップ)で、レアルやバイエルンやアーセナル

記事を読む

クリスティアーノ・ロナウドってなんやかんや言うて、メチャメチャ凄いんとちゃうのん?と、今思ってしまった理由。

17-18のチャンピオンズリーグは、グループリーグのステージが終わり、いよいよノックアウトステージへ

記事を読む

10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?   そう問われるといろいろ

記事を読む

アルゼンチンvsクロアチア戦の所感 なんでこんなことになっちまったんだ?

アルゼンチンvsクロアチアの所感。というタイトルですが。。。所感というよりは、嘆きという方が正しいし

記事を読む

ブンデスリーガ最前線に異常あり!

日本では台風一過を越えるたびに、「秋深まりし・・・」で、金木犀の薫りが濃くなってきました。 &

記事を読む

ザキトワの演技構成で論戦中に思い浮かんだ一人のサッカー選手とは?

個人資格で参加しているロシアのザキトワ選手が、弱冠15歳の若さで、平昌オリンピックで金メダルを獲得。

記事を読む

2月1日は特別な日。香川移籍!トルコ名門ベシクタシュに!

2月1日。それはサッカー界では特別な日ともいえる。正確にはその前日の1月31日なのだが、我々「日出る

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

森保解任論に見るオシムの凄さ

2020年1月。AFC-U23選手権。この大会は東京五輪サッカーアジア

成人の日に一番ふさわしい本

  成人の日。昔は1月15日という決まった日だったけど、今は

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券