*

フェリペ・コウチーニョのバルサ移籍を誰よりも先に知っていたのは誰だ?

公開日: : サッカー

とうとうというか、いよいよというか、やっぱりというか、ついにというか。。。

 

ずっと噂されていたリバプールのフェリペ・コウチーニョのバルセロナ移籍が正式に発表された。

 

というニュースが流れても、正直全然驚かないし、そらもう「え?まだ決まってなかったっけ?」みたいな感が強いね。

 

それは昨年暮れからのひっきりない噂レベルの報道のせいでもあるんだけれど、やっぱり決定的だったのはあのニュース。つまり「ナイキ」がフェリペ・コウチーニョのバルサ移籍をすっぱ抜いたという。。。

 

それは昨年の暮れの話。あのナイキのサイトにてフェリペ・コウチーニョのネーム入りのバルサユニがあろうことか正式オンラインショップにて発売という画面が一時的にであれ公開されたという一件というか事件というか。いやそらもうやっぱり「事件」なんやろうね。

 

セールスコピーはこんな感じ。

 

【コウチーニョはカンプ・ノウに明かりを灯す準備ができた。マジシャンの名前が入った17-18ユニを手に入れろ!<1月6日まで無料で名前を入れられる>】うん。うん。かなり力(リキ)が入っとりますな。こんなキャンペーンとセールスコピー、洒落では作れまへん。バルサの関係者でもナイキの関係者でも、もっと言えば楽天の関係者でもないけれど、私だって業界の端くれに生きている人間として、そらもう間違いなく言い切れますもん。

 

こんなん、「ジョーク」や「洒落」や「おちゃらけ」では絶対にあり得へんし!これが「レアルユニ」やったらメチャメチャブラックな洒落で「面白ろいやん!?」みたいにもなるんだけれど、アディダスのレアルのユニをナイキが売るわけもないし!

 

あまりにもタイムリーというかあまりにも出来過ぎというか、そりゃ噂を聞いていた人たちからすると「あ、やっぱりね」みたいな。そんな感じの「完全フライング」なサイトの公開でした(もちろん直ぐにその画面は引っ込められたらしいですが)。

 

それにしてもこうなると、スポンサードの存在って、ホンマ今のサッカーでは重要な位置を占めてるんやねぇ~。そら217億もの移籍金を少しでも早期に回収しようとすると、最高のタイミングで最高のシチュエーションでコウチーニョのユニが市場に出るのが必須条件となるわけで、そうなると「ナイキはん、ひとつここは、よろしゅうお頼み申しまっさ」みたいな、掌(てのひら)スリスリになっても無理はないわけで。

 

<Sponsered Link>



 

というより、これ、バルサ移籍の話をナイキに漏らしてなかったほうが、今の近代サッカーでは罰金もんなんやろうねぇ~。

 

ナイキからしたら「え~~~?聞いてへんで!?そんな大事なこと、誰に黙ってやってんねん!?」てな感じ。「アンタら、誰に断りもなく移籍話を進めてるねん?いったい、あんたらの「食い扶持」を誰が稼いでると思てんねん!?ふざけたらあかんで!ワシらを誰やと思ってるねん!?天下のナイキやで?何やったらスポンサード降りよっか?」みたいな。

 

だから今回のナイキの勇み足というか、早とちり(正確にはかなりど顰蹙なミステイクですわね)のアクションにもバルサは苦悩の振りをしただけで、お咎めなしやもんね。

 

今回「ええ面の皮」だったのは、リヴァプール。面子丸つぶれもあるけれど、純粋に戦力的にやっぱり痛いやろうなぁ~。最近のリヴァプールの試合を全部見たわけではないけれど、重要な場面になればなるほど、必ずといっていいほどコウチーニョが絡んでたし。コウチーニョが攻撃のリズムを作っていたし、リヴァプールのある一部を完全にコントロールしていたのは間違いないしね。

 

ま、一時のセスク同様に相思相愛だったらしいので、しょうがないんだろうけど。これでバルサの中盤にどんな化学反応が起きるのか?は、客観的にも非常に興味があります。

 

でも、同じスポンサードなんだから、たとえ1年目だって、ホンマは「楽天」がこの移籍話に一番早くリークというか反応して欲しかったよなぁ~。「楽天スーパーセールの目玉商品は、フェリペ・コウチーニョのネーム入りユニで、注目の背番号までバッチリ入ってるよ!」みたいなね。

 

そこまで行くには楽天はあと10年は胸サポ続けないとダメかなぁ~。

 

 

サイドバナー




関連記事

コスタ・リカvsセルビア戦の所感。巧い!セルビア!さすが東欧のブラジル!

ブラジルがいよいよ登場!というグループEの裏カードが、ブラジルvsスイスより先に行われました。コスタ

記事を読む

アジアカップのグループリーグ突破について(僕も)一言

2019年のアジアカップが始まってます。   日本はグループF。相手は初戦がト

記事を読む

jリーグ初の女性監督誕生!

知ってる人は知っていますが、知らない人は全然知らないので、とりあえず「お断り」でご報告しておきますと

記事を読む

2月1日は特別な日。香川移籍!トルコ名門ベシクタシュに!

2月1日。それはサッカー界では特別な日ともいえる。正確にはその前日の1月31日なのだが、我々「日出る

記事を読む

大変な駆け引きが繰り広げられたクラシコ。メッシが伝説のプレーヤーと並んだ日。

クリスマスウィークの週末。サンチャゴ・ベルナベウ、レアル・マドリーの本拠地にてクラシコが行われた。普

記事を読む

長谷川健太の同級生「さくらももこ」さん死去。頑張れ!清水エスパルス

また訃報です。今年は特にそう感じるんだけど、一報を聞いて(正確にはスマホのニュースが飛び込んでくるの

記事を読む

コロンビア戦直前!歴代監督緊急座談会

ついにワールドカップが開幕した。そして『グループH』の初戦がもうそこに、本当にもうすぐそこ!に、やっ

記事を読む

祝!50年ぶりの優勝!関西学院高サッカー部が兵庫県代表に!

50年と言えば、半世紀。半世紀といえば、一世紀の半分。つまり四半世紀の倍の時間が半世紀で、その年月が

記事を読む

1試合2億5千万、1ゴール12億5千万貰って帰っていった男。

1試合で2億5千万、1ゴールで12億5千万貰えたら、アナタはどうしますか?  

記事を読む

私の天才列伝。栄えある1回目は『礒貝洋光』

今回は勝手に「シリーズ化」を目論んでおります「私の天才列伝!」 その一回目をお贈りしたいと思っ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ

チリ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではチリ戦の採点です。 GK 大迫 5.0 おお!?おおさこ!

日本人でまさかの禁断の移籍! 「時代はここまで来たか?」感

コパ・アメリカが始まるまさにその直前! なんと! 久保建英のレアル・マ

久保建英はワールドカップに何回出られるか?

まったく唐突ではあるが、我々の生活の中心、フットボールの世界の中心、W

勢いって何?勢いという名の生き物っているの?

どんなスポーツにも出てくる言葉があります。「勢い」って言葉。 &

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券