*

巻も引退!あの時代のあの選手達が、どんどんいなくなる淋しさ。

先日、女優の(というより、僕の中ではあのマンガの声優のイメージの方が強いんだけど)市原悦子さんがお亡くなりになりました。

 

昨年も、年初に星野仙の訃報が流れ、そのあとも、サッカーに大変縁のある大杉漣氏や、多くの方の訃報に触れました。そのたびに、淋しい想いをしました。

 

そんな「訃報」とはちょっと違うし、「おいおい!縁起でもない!訃報と俺たちを一緒にすんなよ!」という、お叱りを喰らうかもしれんのですが、あの時代の選手達の引退の一報が、徐々に多くなってきたように思います。

 

その代表格が「巻」。「巻誠一郎」です。そう、聞き足は?と聞かれ、「頭です」と答えたとか答えなかったとかの都市伝説を持つ、あの「巻」。

 

ドイツW杯の23人の発表の時には「サプライズ」という英語が流行し、サプライズ=巻という構図で語られたあの巻。

 

最後は熊本で選手生活を終えました。

 
 

<Sponsered Link>



 

実は、ワタクシ、ある仕事で、この熊本のスタジアムをスポンサードする会社に行ったことがあり、そこの食堂に「巻誠一郎がよく来ているんです」という話を聞いたことあります。その担当の人(女性)は、それは嬉しそうに僕に話したものでした。

 

「ああ、巻って現場で、地元で、愛されてるんやなぁ~」って、その時思ったもんです。

 

で、巻と言えば、オシム。オシムチルドレンの筆頭ですわね。

 

そのオシムの元で、あの驚きのアタッキング・フットボールを体現したチルドレン達が、だんだんといなくなっていく・・・。メッチャ、淋しいです。

 

羽生も辞めたし、鈴木啓太も辞めて、巻も辞めちゃいました。あとは、阿部と、山岸と、水野かぁ~。皆んないなくなったら、その時は、もっともっと淋しさが募るんやろうなぁ~。

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

サイドバナー




関連記事

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【タ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

アルゼンチンvsクロアチア戦の所感 なんでこんなことになっちまったんだ?

アルゼンチンvsクロアチアの所感。というタイトルですが。。。所感というよりは、嘆きという方が正しいし

記事を読む

バルセロナがシメオネを一蹴。終わってみればやっぱりメッシ。

リーガエスパニョーラもいよいよ終盤に差し掛かってきて、首位バルセロナがこのままゴールのテープを切るの

記事を読む

ブンデスリーガ最前線に異常あり!

日本では台風一過を越えるたびに、「秋深まりし・・・」で、金木犀の薫りが濃くなってきました。 &

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループFの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?   そう問われるといろいろ

記事を読む

1試合2億5千万、1ゴール12億5千万貰って帰っていった男。

1試合で2億5千万、1ゴールで12億5千万貰えたら、アナタはどうしますか?  

記事を読む

神戸の新監督はグラディオーラの師匠、ファン・リージョ。いよいよ本気か!?

異例だった。「ヴィッセル神戸の吉田監督が退任し、午後から新監督が発表されます」というニュースが午前中

記事を読む

小笠原満男引退!また一人、ゴールデンエイジが消えていく。そしてあの男は?

日本サッカー界で、燦然と輝いた年代があります。年代=エイジ。燦然と=ゴールデンということで、この年代

記事を読む

ハリー・ケインが止まらない!それでも新記録の4年連続プレミア得点王にはなれない理由とは?

ハリー・ケインがまた点を獲った。というニュースを見ても、もう何も誰も驚かない。どちらかというと「へぇ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




Jリーグ開幕!ビッグ3で黒星スタート!だからサッカーは面白い

平成最後の・・・あ、いや、新元号の最初の・・・Jリーグが、いよいよ始ま

オリンピックからあのマークが消える日!?

来年の事を言えば鬼が笑う・・・と言いますが、かと言って来年になってしま

ガンバレ!スルガ銀行!

皆さんは「スルガ銀行」という銀行をご存知だろうか?  

大迫招集拒否に思う、「日本もとうとうここまで来たか」という嬉しさ。

今年のポイチ・ジャパンの最大の試金石は、アジアカップではなく、もちろん

僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょ

→もっと見る

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑