*

ベネゼエラ戦で思い浮かぶのは、この「CM」。知っている人はいるのだろうか?

今年最後の日本代表Aチームの試合が終わりました。

 

令和になっても、最後はいつものように「キリンチャレンジカップ」。

 

これ、ずっとココで私(読裏)が申し上げていますが、いわゆる「有料練習試合」。

 

だれが、どんな言葉を使ってリキもうが、盛り上げようが、「有料練習試合」の以上でもないし、以下でもない。

 

別の表現では「キリン・カッパギマッチ」あるいは「アディダス新ユニ年末予算達成追い込み試合」か。

 

スコアは1-4で、しかも前半に4失点もしちゃったもんだから、最近(といってもここ数年レベル)になってサッカー記事を書いてきたぐらいの記者さんたちは、自分の予定原稿が狂ったのか、それともこういう試合を見慣れていないからか、そらもうセンセーショナルに「ベネゼエラ相手になんたる失態!」とか「代表の課題が浮き彫り」とか「森保監督の2(代表)チーム兼務が問題」とか「日本のDFの控え層の薄さが明白に」とか。

 

とにかく書きまくってます。

 

ま、そういう記事の練習も必要やから勝手に書いたらええけど、この試合をそもそもここまでデリケートに扱うこと自体が間違い。

 

課題を探すためにやってるわけやし、うまくいかへん部分を確認したいからこういうメンツでこういう試合をやってるわけやし。

 

この試合の収穫がどうのこうのとか、この試合の意義とか、来年に向けた立て直しとか、そういうのも要りまへん。

 

 

<Sponsered Link>



 

しゃら~~~っと、結果を流したらよろし。

 

で、今回、この試合で唯一やっぱり「ココやろ?」と思うのが、試合が始まる前までは頭の片隅にもなかった「あるCM」を思い出させてくれたこと。

 

そら、ハットトリックを決めた選手だから、連呼しますわね。

 

ロンドン!決めた!

 

またロンドンだ!

 

お~っと!ロンドン!ロンドンだ!

 

ロンドン、ハットトリックゥ~~~!

 

もう、いつもロンドン! どこでもロンドン! ロンドン!ロンドン!

 

そう、ロンドンが連呼されると、私(読裏)の脳内DNAには、これをしっかり刻み込まれていて、あろうことかそれが今回蘇ったわけです。

 

それがこれ。

 


 

うん。まさかこれを思い出すとは。

 

みんな、これ、知ってるかなぁ~~?わっかるかなぁ~~?わっかねぇだろうなぁ~~!?

 

 

サイドバナー




関連記事

ポグバとクロースの交換トレード成立?そら、断トツで●●●が損やろ!?

  この時期、いろんなネタが飛び込んできます。これ、「イレブン」の2ヶ月遅れの文字情報でし

記事を読む

チャンピオンズリーグの準々決勝(ラウンド8)の結果をここで知ることが出来るとは!

4月4日は、桜の満開もピークを迎え、甲子園では選抜高校野球の決勝戦が行われ、プロ野球は開幕後の2カー

記事を読む

『ホンマに来るの?度』史上最大!あのイニエスタがやってくる!その計り知れない影響度

イニエスタが神戸にやってくる?というニュースを最初に見たときには「おうおう、またガセかよ?」「ほぅ~

記事を読む

天皇杯決勝にサッカー界の大谷翔平登場!その選手の名は!?

1月1日の元旦。サッカーを愛する人ならば、元旦イコール天皇杯決勝。これがもう身体に沁みついていること

記事を読む

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよいよ「ノックアウトステージ」に入

記事を読む

香川真司がやってのけたぜ!9分間で2点は、トルコの宝石箱やぁ~~!

香川がトルコのベシクタシュに移籍したのが1月31日。そしてなんと!その4日後の2月4日には、もう新し

記事を読む

「大型トレード」という、懐かしき夕刊の薫り

7月に入って、インターチャンピオンズカップ(別名アウディ・カップ)で、レアルやバイエルンやアーセナル

記事を読む

エクアドル戦(コパ・アメリカ)の採点

それではエクアドル戦の採点です。 GK 川島 6.5 前回のウルグアイ戦で「ポカがなくなった川島

記事を読む

J2と大富豪(大貧民)

いよいよの「J開幕」で一気に春めいた今日この頃なんですが、今回はJ2についてです。  

記事を読む

アルゼンチンvsクロアチア戦の所感 なんでこんなことになっちまったんだ?

アルゼンチンvsクロアチアの所感。というタイトルですが。。。所感というよりは、嘆きという方が正しいし

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

森保解任論に見るオシムの凄さ

2020年1月。AFC-U23選手権。この大会は東京五輪サッカーアジア

成人の日に一番ふさわしい本

  成人の日。昔は1月15日という決まった日だったけど、今は

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券