*

ベネゼエラ戦で思い浮かぶのは、この「CM」。知っている人はいるのだろうか?

今年最後の日本代表Aチームの試合が終わりました。

 

令和になっても、最後はいつものように「キリンチャレンジカップ」。

 

これ、ずっとココで私(読裏)が申し上げていますが、いわゆる「有料練習試合」。

 

だれが、どんな言葉を使ってリキもうが、盛り上げようが、「有料練習試合」の以上でもないし、以下でもない。

 

別の表現では「キリン・カッパギマッチ」あるいは「アディダス新ユニ年末予算達成追い込み試合」か。

 

スコアは1-4で、しかも前半に4失点もしちゃったもんだから、最近(といってもここ数年レベル)になってサッカー記事を書いてきたぐらいの記者さんたちは、自分の予定原稿が狂ったのか、それともこういう試合を見慣れていないからか、そらもうセンセーショナルに「ベネゼエラ相手になんたる失態!」とか「代表の課題が浮き彫り」とか「森保監督の2(代表)チーム兼務が問題」とか「日本のDFの控え層の薄さが明白に」とか。

 

とにかく書きまくってます。

 

ま、そういう記事の練習も必要やから勝手に書いたらええけど、この試合をそもそもここまでデリケートに扱うこと自体が間違い。

 

課題を探すためにやってるわけやし、うまくいかへん部分を確認したいからこういうメンツでこういう試合をやってるわけやし。

 

この試合の収穫がどうのこうのとか、この試合の意義とか、来年に向けた立て直しとか、そういうのも要りまへん。

 

 

<Sponsered Link>



 

しゃら~~~っと、結果を流したらよろし。

 

で、今回、この試合で唯一やっぱり「ココやろ?」と思うのが、試合が始まる前までは頭の片隅にもなかった「あるCM」を思い出させてくれたこと。

 

そら、ハットトリックを決めた選手だから、連呼しますわね。

 

ロンドン!決めた!

 

またロンドンだ!

 

お~っと!ロンドン!ロンドンだ!

 

ロンドン、ハットトリックゥ~~~!

 

もう、いつもロンドン! どこでもロンドン! ロンドン!ロンドン!

 

そう、ロンドンが連呼されると、私(読裏)の脳内DNAには、これをしっかり刻み込まれていて、あろうことかそれが今回蘇ったわけです。

 

それがこれ。

 


 

うん。まさかこれを思い出すとは。

 

みんな、これ、知ってるかなぁ~~?わっかるかなぁ~~?わっかねぇだろうなぁ~~!?

 

 

サイドバナー




関連記事

ワールドカップの醍醐味!それは一にも二にも「星取り」である!

さあ!いよいよだ。いよいよあと数日でワールドカップが始まる。   「うん!そう

記事を読む

怪物くん。引退を表明。ドリフ大爆笑のあの鉄板フレーズはもう使えないのか?

アナタは「怪物くん」と聞いたら何を思い浮かべますか?   「♪おれは、かいぶつ

記事を読む

南野リヴァプールデビュー戦の評価が酷い!

  南野が、リヴァプールに移籍して、早くも公式戦にデビューした。相手はエバートン。と言って

記事を読む

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく今日になって、その原因と仕組み

記事を読む

今シーズン、日本人が最も胸を張れる出来事。

日本人の海外選手って今はいったい何人いるんだろう?   つい10年前までは数え

記事を読む

ダイナミック琉球はサッカーの応援にも使えるぞ!

夏真っ盛り。夏と言えば・・・?はい。やっぱり旧い我々「おっさん世代」は、夏の甲子園やね。もう見るだけ

記事を読む

ロペテギの後任は、ひさびさ・爽やか・アルゼンチン人、サンティアゴ・ソラーリ!

レアルのロペテギ監督が解任された。先のクラシコで1-5の大敗を喰らった時点で完全にアウト!やったね。

記事を読む

CWCは無事に!レアルが優勝。鹿島の敗戦で、ちょっと安堵している僕をお許しください。

ちょっと時間が経過しましたが、2018年のクラブ・ワールドカップも無事、大いに盛り上がり(って誰も思

記事を読む

イブラ様、ご帰還後に初ゴール!

  イブラ様こと、イブラヒモヴィッチが、いや、イブラヒモヴィッチことイブラ様が、ミランにお

記事を読む

天皇杯決勝にサッカー界の大谷翔平登場!その選手の名は!?

1月1日の元旦。サッカーを愛する人ならば、元旦イコール天皇杯決勝。これがもう身体に沁みついていること

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

ブンデスリーガ66日ぶりに再開!世界にフットボールが戻ってきた!

世界にフットボールが戻ってきた!と、大袈裟に言いたくなる気持ちをおさえ

→もっと見る

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券