*

ベネゼエラ戦で思い浮かぶのは、この「CM」。知っている人はいるのだろうか?

今年最後の日本代表Aチームの試合が終わりました。

 

令和になっても、最後はいつものように「キリンチャレンジカップ」。

 

これ、ずっとココで私(読裏)が申し上げていますが、いわゆる「有料練習試合」。

 

だれが、どんな言葉を使ってリキもうが、盛り上げようが、「有料練習試合」の以上でもないし、以下でもない。

 

別の表現では「キリン・カッパギマッチ」あるいは「アディダス新ユニ年末予算達成追い込み試合」か。

 

スコアは1-4で、しかも前半に4失点もしちゃったもんだから、最近(といってもここ数年レベル)になってサッカー記事を書いてきたぐらいの記者さんたちは、自分の予定原稿が狂ったのか、それともこういう試合を見慣れていないからか、そらもうセンセーショナルに「ベネゼエラ相手になんたる失態!」とか「代表の課題が浮き彫り」とか「森保監督の2(代表)チーム兼務が問題」とか「日本のDFの控え層の薄さが明白に」とか。

 

とにかく書きまくってます。

 

ま、そういう記事の練習も必要やから勝手に書いたらええけど、この試合をそもそもここまでデリケートに扱うこと自体が間違い。

 

課題を探すためにやってるわけやし、うまくいかへん部分を確認したいからこういうメンツでこういう試合をやってるわけやし。

 

この試合の収穫がどうのこうのとか、この試合の意義とか、来年に向けた立て直しとか、そういうのも要りまへん。

 

 

<Sponsered Link>



 

しゃら~~~っと、結果を流したらよろし。

 

で、今回、この試合で唯一やっぱり「ココやろ?」と思うのが、試合が始まる前までは頭の片隅にもなかった「あるCM」を思い出させてくれたこと。

 

そら、ハットトリックを決めた選手だから、連呼しますわね。

 

ロンドン!決めた!

 

またロンドンだ!

 

お~っと!ロンドン!ロンドンだ!

 

ロンドン、ハットトリックゥ~~~!

 

もう、いつもロンドン! どこでもロンドン! ロンドン!ロンドン!

 

そう、ロンドンが連呼されると、私(読裏)の脳内DNAには、これをしっかり刻み込まれていて、あろうことかそれが今回蘇ったわけです。

 

それがこれ。

 


 

うん。まさかこれを思い出すとは。

 

みんな、これ、知ってるかなぁ~~?わっかるかなぁ~~?わっかねぇだろうなぁ~~!?

 

 

サイドバナー




関連記事

ガラタサライの長友の盟友、スナイデルが語った意外な日本人選手とは?

長友がトルコのガラタサライに移籍して2週間ほどが経ちました。で、移籍直後にもかかわらず、ガラタサライ

記事を読む

スコアレスドローの「魅力と美しさ」をもっと知って欲しいです!サッカーは点が入らないから面白い!

スコアレスドロー。この言葉を聞いて何を想像されるだろう?    

記事を読む

10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?   そう問われるといろいろ

記事を読む

天皇杯決勝にサッカー界の大谷翔平登場!その選手の名は!?

1月1日の元旦。サッカーを愛する人ならば、元旦イコール天皇杯決勝。これがもう身体に沁みついていること

記事を読む

モウリーニョ、辞任!?解任!?マンU電撃退任!次のクラブはここ?

マンチェスター・ユナイテッドの監督であったジョゼ・モウリーニョが同クラブを退任するという。退任とはい

記事を読む

発煙筒が燃える景色

時々、このブログで、ワタクシ、読裏クラブが綴る「日本もここまで来たか」シリーズ。  

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【タ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

決勝戦はウェンブリーで、ワールドカップはイングランドの永久開催に。

今回のネタは、私(読裏)と、ある人(Kさん)との会話から生まれました。その会話をちょっと再現すると・

記事を読む

南野は悪くない!?ドフリーは外れるものなのです!その根拠とは?

先日のアジアカップの1次リーグの第2戦。何とか日本は1-0で勝利をもぎ取りましたが、翌日の仕事場での

記事を読む

韓国君に教えたいこと。オーストラリア君に教えてもらいたいこと。

アジアカップのベスト8が出揃いました。常連の韓国も、オーストラリアも、イランも順当に勝ち上がってきて

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




バルセロナvsマジョルカ戦後の久保建英のコメントがプレーよりも凄い!お洒落過ぎる!

「マジョルカの」久保が、カンプノウの地で、バルサと対戦した。 &

松本といえば・・・?

よく酒の席のネタで盛り上がるものがあります。  

あの「ディズニー」が、あの「アナ雪2」で、まさかの「ステマ」!?

「あのビッグゲームの!」 「あのナイトゲームを!」 「スリ

流行語大賞はやっぱり「ONE TEAM」かぁ~。でも僕なら「こっち」やなぁ~。

「歌は世につれ、世は歌につれ」と言いますが・・・それよりも僕としては「

「死の組」だらけ!だからオモロイ!ユーロ2020組合せ(ほぼ)決定!

今年もあと一ヵ月で終わろうとしております。そして、いよいよ来年はオリン

→もっと見る

  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券