*

ベネゼエラ戦で思い浮かぶのは、この「CM」。知っている人はいるのだろうか?

今年最後の日本代表Aチームの試合が終わりました。

 

令和になっても、最後はいつものように「キリンチャレンジカップ」。

 

これ、ずっとココで私(読裏)が申し上げていますが、いわゆる「有料練習試合」。

 

だれが、どんな言葉を使ってリキもうが、盛り上げようが、「有料練習試合」の以上でもないし、以下でもない。

 

別の表現では「キリン・カッパギマッチ」あるいは「アディダス新ユニ年末予算達成追い込み試合」か。

 

スコアは1-4で、しかも前半に4失点もしちゃったもんだから、最近(といってもここ数年レベル)になってサッカー記事を書いてきたぐらいの記者さんたちは、自分の予定原稿が狂ったのか、それともこういう試合を見慣れていないからか、そらもうセンセーショナルに「ベネゼエラ相手になんたる失態!」とか「代表の課題が浮き彫り」とか「森保監督の2(代表)チーム兼務が問題」とか「日本のDFの控え層の薄さが明白に」とか。

 

とにかく書きまくってます。

 

ま、そういう記事の練習も必要やから勝手に書いたらええけど、この試合をそもそもここまでデリケートに扱うこと自体が間違い。

 

課題を探すためにやってるわけやし、うまくいかへん部分を確認したいからこういうメンツでこういう試合をやってるわけやし。

 

この試合の収穫がどうのこうのとか、この試合の意義とか、来年に向けた立て直しとか、そういうのも要りまへん。

 

 

<Sponsered Link>



 

しゃら~~~っと、結果を流したらよろし。

 

で、今回、この試合で唯一やっぱり「ココやろ?」と思うのが、試合が始まる前までは頭の片隅にもなかった「あるCM」を思い出させてくれたこと。

 

そら、ハットトリックを決めた選手だから、連呼しますわね。

 

ロンドン!決めた!

 

またロンドンだ!

 

お~っと!ロンドン!ロンドンだ!

 

ロンドン、ハットトリックゥ~~~!

 

もう、いつもロンドン! どこでもロンドン! ロンドン!ロンドン!

 

そう、ロンドンが連呼されると、私(読裏)の脳内DNAには、これをしっかり刻み込まれていて、あろうことかそれが今回蘇ったわけです。

 

それがこれ。

 


 

うん。まさかこれを思い出すとは。

 

みんな、これ、知ってるかなぁ~~?わっかるかなぁ~~?わっかねぇだろうなぁ~~!?

 

 

サイドバナー




関連記事

クリロナのルーティーンを彼のルーティーンと比べてみた!

  スペインのメディアに、メッシとクリロナが日々行っているルーティーンワークが紹介されてい

記事を読む

1位がネイマール、2位がメッシ、49位がクリロナ!?って。これ、何の順位やねん!?

1位はネイマール。(うん、まぁそうかい。ちょっと買いかぶりかもよ?)2位はメッシ。(全然面白くもなん

記事を読む

日本代表で初?現象!これほどサッカーが面白いとは!

森保監督の日本代表、通称ポイチ・ジャパン(これ言ってるの、だんだん僕のところだけになってきた気もする

記事を読む

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれば、私はこのクラブのサポーター

記事を読む

VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字をとったこのアルファベット3文字

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループDの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

Jリーガーのスケジューラーはアドレナリンが出まくりん!

新型コロナウィルスで初感染者が奈良で出た!というニュースが飛び込み、書いたネタがこちら。ちょうど1月

記事を読む

やったぜ!関西学院!ジャイアントキリング!こりゃ、ロシアワールドカップに向けて幸先がいいね!

ロシアワールドカップを直前に控えて、ここ日本ではひっそりと(苦笑)天皇杯が行われております。

記事を読む

バルセロナがシメオネを一蹴。終わってみればやっぱりメッシ。

リーガエスパニョーラもいよいよ終盤に差し掛かってきて、首位バルセロナがこのままゴールのテープを切るの

記事を読む

発煙筒が燃える景色

時々、このブログで、ワタクシ、読裏クラブが綴る「日本もここまで来たか」シリーズ。  

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




コロナ禍でも絶好調!あの「西松屋」って、メチャメチャ優良企業やったんやね。

♪「にっしぃ、まっつやぁ~~」というCMを見た人、どれぐらいいるのかな

メッシがどこに行っても「興味が湧かない」理由

メッシがバルセロナに決別の意思を示してからしばらく経ちました。

まさに2020年らしい、お盆にチャンピオンズリーグという違和感。

2020年。夏。とにかく暑い。暑い日は、「夏日」という表現から「猛暑」

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

→もっと見る

  • 2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券