*

やったぜ!関西学院!ジャイアントキリング!こりゃ、ロシアワールドカップに向けて幸先がいいね!

ロシアワールドカップを直前に控えて、ここ日本ではひっそりと(苦笑)天皇杯が行われております。

 

そんな天皇杯でいつも話題になるのが、Jのクラブを喰う学生チーム。たとえばJ2のクラブに高校生チームが勝っちまうとか、たとえばJ1のクラブに大学生のチームが勝ってしまうとかね。そう、いわゆるジャイアントキリングというやつです。

 

実は今度のロシアワールドカップ。日本代表が戦う相手はコロンビアとセネガルとポーランド。これ、実に厄介な相手というか、難敵というか。これをどうやって表現したら、普通の方々に、あまりサッカーを知らない方々に、上手く説明できるんやろ?って、ずっと考えてたんですが、そうなんよ。この天皇杯という格好の教材を使って説明すればよかったんよね。

 

もしアナタが、ちょっとサッカーを知っていて、次のこんなカードがあるとしたら・・・どちらが勝つと予想するでしょうか?

 

カードは

 

 

「ガンバ大阪」VS「関西学院大学」

 

どうです?しかもガンバ大阪は、メンバーを落とした、いわゆるBチームではなくて、遠藤保仁も出場するなどほぼベストメンバー。

 

「そりゃ、どう考えたって、ガンバ大阪でしょ?」って思うでしょ?思うよね?うん。そりゃ、思うよ。

 

つまり、世界から見れば、コロンビアはガンバ大阪なわけでさ。もちろんセネガルもガンバ大阪で、ポーランドだってガンバ大阪なわけです。ま、正確に表現するならセネガルはどこか身体的に優れている感じで浦和レッズてな感じ(強引か?)で、ポーランドは速くて強い鹿島アントラーズてな感じ。

 

で、当然のごとく日本代表は関西学院。

 

どうです?これでだいたいの力関係が解かるでしょ?

 

え?「それなら日本は3戦3敗じゃん!なんだよ!日本ってそんなに弱いの?」って?

 

うん。力関係ではそうかもしれない。でもさ、サッカーってのは何が起こるか分からないわけでさ。10戦やって1回しか勝てなくても、その1回が次の試合で起きるかもしれない。そう、だからジャイアントキリングなんてコトバがあるわけだし、そしていつもどこかでジャイアントキリングは起きている。それがサッカーなのよ。

 

<Sponsered Link>



 

で、そんなワールドカップ前に・・・そうなんです。ガンバ大阪と関西学院大学が天皇杯で激突!で、見事関学が勝っちまいました!

 

それも88分まで0-0。いよいよ延長か?それでもサッカーはラスト3分で何かが起きるスポーツ・・・と思っていた矢先に、関学がなんとゴール!で先制!あと2分守り切れば関学が大金星!というところで・・・やっぱりサッカーは何が起きるか分からない。なんとガンバがその1分後に同点ゴール!

 

普通なら、目の前にぶらさがっていた大金星を逃がして、延長戦に突入した時点で関学は絶対的に不利。逆に言えばラスト2分で生き返ったガンバは延長の30分間でケリをつければいいわけで、俄然断然有利なわけです。

 

ところが・・・ギッチョンチョン!

 

なんと、関学が延長に2点目を入れて、最後の最後までガンバの猛攻をしのぎ切って、なんと!ホンマに勝ってしまいやした!

 

これだからサッカーは面白(オモロ)い。これだからサッカーは止められん!

 

つまり、日本代表だって、関学になれるわけでさ。コロンビア(ガンバ大阪)に、セネガル(浦和レッズ)に、ポーランド(鹿島アントラーズ)に勝てることが出来るかもしれない!

 

関学に出来たんだからね!

 

いやぁ~~、関西学院。やってくれました!最近は嫌なニュースでしか関西学院の名前が出てこなかったけど(でも関学は被害者だから彼らに何の罪もないんですが)、久々に痛快で爽やかなニュースで関西学院の名前を見ることができました!まして僕の大好きなサッカーでね!

 

ありがとう!関学サッカー部!偉いぞ関学サッカー部!でかした!関学サッカー部!ロシアに向けて勇気をもらったよ!

 

「なんか、読裏さん、関学、関学って、なんでそんなに関学の肩を持ってブログアップするわけ?」って?

 

そんなん決まってるやん!だって彼らは僕の後輩。同じ関学サッカー部なんやからね!(彼らは読裏さんを先輩だと思ってないかもしれんが・・・苦笑)



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

私の天才列伝。栄えある1回目は『礒貝洋光』

今回は勝手に「シリーズ化」を目論んでおります「私の天才列伝!」 その一回目をお贈りしたいと思っ

記事を読む

ワールドカップへの最終調整試合。やったぜ!Bチーム!パラグアイ戦の採点

それではパラグアイ戦の採点です。   GK 東口 5.0 今回、ワールドカップで日本

記事を読む

ロシアワールドカップのドサとクサに紛れて。ヨシトよ。君の生き方は凄い!

それは、2018年6月25日の出来事でした。日本中(正確には日本のサッカーフリーク全員+その他サッカ

記事を読む

ドイツvsメキシコ戦の所感。やっぱ守備やなぁ~。もう一度アギーレを呼ぶ?

人はよくスペインのことを「無敵艦隊」と呼んでいるが、僕から言わせるとホンマの無敵艦隊こそドイツ。ドイ

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ヤ】【ワ】【ン】の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

4月を前に、知っておいて欲しい話です。「継続こそ力なり」。

もうすぐ4月です。   4月は新学期、新社会人、新生活の季節。いろいろ環境が変

記事を読む

ストッキングをずらして似合う選手ベスト5の発表!

日本人は番付が大好き。お相撲さんの世界はもちろんのこと、毎年行われる「ヒット商品」だってしっかり番付

記事を読む

「逃げれば狙われる」「立ち止まれば食べられる」クルピの言葉にあの師を思い出しました。

Jリーグも開幕して2節を終了しました。で、3節を迎えるこの週からはルヴァンカップがスタートします。

記事を読む

アルゼンチンvsフランス戦の所感。新旧の時代が今日切り替わりました。2018ワールドカップ、終~~了~~~(涙)

アルゼンチンvsフランスの所感。   終わった。終わってしまったよ。ワールドカ

記事を読む

人口が減らない!「新潟・聖籠町」のヒミツはサッカーにあった!

先日のカーリング女子の「吉田知」選手の凱旋コメント「何もない町だよね?でも~~~」を聞いたときにはか

記事を読む

サイドバナー




Comment

  1. ベルントシュスター より:

    ♪The best school in the land♪

    fight on(^-^)/

    • yomiuraclub より:

      ベルントさん!あざっす!いや、ホンマに!あざっす!
      しかし、関学の連中。。。一生もんのネタを作りよってからに。。。

      ええなぁ~。。。

      これで一生、新年会と忘年会と同窓会のネタには困らへんやろうね!♪

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




抱腹絶倒サッカー中継「めっちゃ風邪ひいてんねん!」

今回は、まったく、他人様(=ひとさま)からの受け売りです。オリジナリテ

「ブラックホールで死んでみる」

僕は宇宙が好きだ。そして宇宙の事を知ろうとすれば、星のことや、光のこと

何故か不思議なセブンとイレブンの話!?

今回は「7」と「11」のお話し。   で、「7」

国際試合の意味は?本当の狙いは別なところにある説。

7月最後の日となった31日、各地でクラブ間の国際親善試合が行われた。浦

アルゼンチンの兄貴と弟分の会話

弟分1)暑いっすねぇ~。兄貴!日本ってこんなに暑いんすか? &n

→もっと見る

  • 2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑