*

神戸の新監督はグラディオーラの師匠、ファン・リージョ。いよいよ本気か!?

異例だった。「ヴィッセル神戸の吉田監督が退任し、午後から新監督が発表されます」というニュースが午前中に流れたのだ。

 

普通は「解任と就任」は同時発表でしょ?

 

それが、時間をずらすということは???そんだけ監督の就任発表に力(リキ)が入っているというか、「普通の発表やないからね!」というメッセージが込められているわけでしょ?

 

僕は神戸に住んでいるけれど、神戸のサポではないので、どこかこのクラブを冷静に客観的にいつも見てるんだけどさ、どこかここって「空回り感」が強いのよね。補強もそれなりにするんだけれど、どこか「根無し」という感じでさ。

 

だから、ポドルスキを獲得したときは、「ああ、またか」ぐらいにしか思わなかったんよ。なんせここは「イルハン」で痛い目に遭っていたりして、一貫した強化というよりも、その時その時の雰囲気で強化を図ってるイメージが強かったからね。

 

ところが、そこから間を置かずにイニエスタを獲得したので、ちょっとビックラ仰天。でも、これだって年棒は確かに32億か33億かしらんけど、「ネームバリュー」と「スターダム」に大金をはたくという感じで、「地道なクラブの強化」というようには思わなかった。

 

でもね、その裏でね、結構しっかりと強化のベクトルを継続してたのよ。

 

それがこの2人以外の外国人の補強。若きカタール代表DFのアフメド・ヤセル、ブラジルFWのウェリントン、キーパーもキム・スンギュという外国人。地味だけどしっかりとチームの急所を抑えてるかんじ。

 

そして最近のニュースでは「車屋(川崎フロンターレ」の獲得を、シーズン終了を待たずしてオファーするという。

 

おいおい、何か、ちょっと、いつもと違うやん?本気っぽいやん?って・・・。ちょっとだけ、ちょっとだけ思ってたんだけどね。

 

でもこの「ちょっとだけ」が、今日は「ごっつぃ」にかなり変わりました。「これで自信が確信に変わりました」というあの松坂大輔の名言のスタイルを借りるなら、『これで神戸の強化の意図が「ちょっとだけ」から「ごっつぃ」に変わりました』みたいな。はい、いつものように「まんま」です(爆)

 

<Sponsered Link>



今日神戸が発表した監督は、ファン・マヌエル・リージョ。この人、あのグラディオーラが「最も影響を受けた指導者の一人」として、師と仰ぐ存在。スペイン一筋(ちょこっとだけメキシコも)で、攻撃的パスサッカーを標榜する、一流の戦術家である。現在はあのチリで仕事をしていたが、たぶん、三顧の(三つの木谷という表現の方が正しいか・・・)礼で迎え入れられたのだろう。もちろんイニエスタという存在が大きかったんだろうけど。

 

そら、誘われる方も「え?イニエスタがおるん?おっと!ポドルスキ―もいるんやて?」ってなったら、やる気もまったく違ってくるわね。

 

本当は「鳴り物入り」という意味では、シーズン終了後の「真っ新」状態で、「じゃんじゃじゃ~~~ん!」という形で就任した方がニュースバリューはあるんだろうけれど、チームを一日でも早く把握したいとなれば、シーズン途中でも全然オッケーだろう。それにまだACLの出場権もまったく視野に入れることができる順位だしね。

 

いやぁ~、しかし、最近あんまりインパクトのあるネタが少なかったのですが、さすがに今日は「速攻でネタアップ」になるような、ビッグニュースでした。

 

やるやん!神戸!やるやん!ヴィッセル!こら、完成されたヴィッセルのサッカーを早く見てみたいもんです。もしかしたら日本でバルセロナ(のようなサッカー)が観られるかもしれんよ!?

 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

実は私はアルゼンチン人なのです!

皆さん、実は非常に大事なことをこのブログにてお伝えしておりませんでした。私としたことが何と言う不覚!

記事を読む

バルセロナがシメオネを一蹴。終わってみればやっぱりメッシ。

リーガエスパニョーラもいよいよ終盤に差し掛かってきて、首位バルセロナがこのままゴールのテープを切るの

記事を読む

ザキトワの演技構成で論戦中に思い浮かんだ一人のサッカー選手とは?

個人資格で参加しているロシアのザキトワ選手が、弱冠15歳の若さで、平昌オリンピックで金メダルを獲得。

記事を読む

サッカーワールドカップ。応援するなら期待しよう!期待しないのに応援してはしてはいけません。

今回は、非常にシンプルな事をシンプルに伝えたい。   いよいよワールドカップが

記事を読む

CLの準々決勝カードが決定!さぁ、ここからがホンマのCLだ!

17-18チャンピオンズリーグの準々決勝カードが抽選の結果決まりました!改めてここでその4カードをご

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【タ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

チャンピオンズリーグの準々決勝(ラウンド8)の結果をここで知ることが出来るとは!

4月4日は、桜の満開もピークを迎え、甲子園では選抜高校野球の決勝戦が行われ、プロ野球は開幕後の2カー

記事を読む

東西の2大ブロガーがビッグ対談!・・・2018ロシアワールドカップを大いに語る!の巻

2018ロシアワールドカップも4強が出揃い、残すところ準決勝と決勝のみ。ま、「3位決定戦」というお茶

記事を読む

アルゼンチンvsアイスランド戦の所感。まぁこれがサッカーさ。しかしメッシよ、何しとんねん!

ワールドカップ2018。これまでグループAとグループBがあっという間に終わって、いよいよ今日から我ら

記事を読む

ポイチ・ジャパン誕生!?「森って誰?」と呼ばれた男。森保一、日本代表監督就任!

どうも新しい日本代表監督が決まったらしい。ベルギー戦でロシアワールドカップから離れてから約3週間。や

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?  

8181、ポケベル。50年の歴史に幕

ポケットベル。略してポケベル。   そのポケベル

残ってポンテ!

今回は前回のエントリー「フィンケの退任に思うこと」の続編に当たります(

フィンケ退任に思うこと。

名古屋が優勝したその日、もう一つのニュースが飛び込んできていました。浦

もしも巨人軍に「巨人軍ユース」があったなら?

本日はちょっと「ハイブリッド(掛け合わせ)」なネタ展開です。 &

→もっと見る

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑