*

神戸の新監督はグラディオーラの師匠、ファン・リージョ。いよいよ本気か!?

異例だった。「ヴィッセル神戸の吉田監督が退任し、午後から新監督が発表されます」というニュースが午前中に流れたのだ。

 

普通は「解任と就任」は同時発表でしょ?

 

それが、時間をずらすということは???そんだけ監督の就任発表に力(リキ)が入っているというか、「普通の発表やないからね!」というメッセージが込められているわけでしょ?

 

僕は神戸に住んでいるけれど、神戸のサポではないので、どこかこのクラブを冷静に客観的にいつも見てるんだけどさ、どこかここって「空回り感」が強いのよね。補強もそれなりにするんだけれど、どこか「根無し」という感じでさ。

 

だから、ポドルスキを獲得したときは、「ああ、またか」ぐらいにしか思わなかったんよ。なんせここは「イルハン」で痛い目に遭っていたりして、一貫した強化というよりも、その時その時の雰囲気で強化を図ってるイメージが強かったからね。

 

ところが、そこから間を置かずにイニエスタを獲得したので、ちょっとビックラ仰天。でも、これだって年棒は確かに32億か33億かしらんけど、「ネームバリュー」と「スターダム」に大金をはたくという感じで、「地道なクラブの強化」というようには思わなかった。

 

でもね、その裏でね、結構しっかりと強化のベクトルを継続してたのよ。

 

それがこの2人以外の外国人の補強。若きカタール代表DFのアフメド・ヤセル、ブラジルFWのウェリントン、キーパーもキム・スンギュという外国人。地味だけどしっかりとチームの急所を抑えてるかんじ。

 

そして最近のニュースでは「車屋(川崎フロンターレ」の獲得を、シーズン終了を待たずしてオファーするという。

 

おいおい、何か、ちょっと、いつもと違うやん?本気っぽいやん?って・・・。ちょっとだけ、ちょっとだけ思ってたんだけどね。

 

でもこの「ちょっとだけ」が、今日は「ごっつぃ」にかなり変わりました。「これで自信が確信に変わりました」というあの松坂大輔の名言のスタイルを借りるなら、『これで神戸の強化の意図が「ちょっとだけ」から「ごっつぃ」に変わりました』みたいな。はい、いつものように「まんま」です(爆)

 

<Sponsered Link>



今日神戸が発表した監督は、ファン・マヌエル・リージョ。この人、あのグラディオーラが「最も影響を受けた指導者の一人」として、師と仰ぐ存在。スペイン一筋(ちょこっとだけメキシコも)で、攻撃的パスサッカーを標榜する、一流の戦術家である。現在はあのチリで仕事をしていたが、たぶん、三顧の(三つの木谷という表現の方が正しいか・・・)礼で迎え入れられたのだろう。もちろんイニエスタという存在が大きかったんだろうけど。

 

そら、誘われる方も「え?イニエスタがおるん?おっと!ポドルスキ―もいるんやて?」ってなったら、やる気もまったく違ってくるわね。

 

本当は「鳴り物入り」という意味では、シーズン終了後の「真っ新」状態で、「じゃんじゃじゃ~~~ん!」という形で就任した方がニュースバリューはあるんだろうけれど、チームを一日でも早く把握したいとなれば、シーズン途中でも全然オッケーだろう。それにまだACLの出場権もまったく視野に入れることができる順位だしね。

 

いやぁ~、しかし、最近あんまりインパクトのあるネタが少なかったのですが、さすがに今日は「速攻でネタアップ」になるような、ビッグニュースでした。

 

やるやん!神戸!やるやん!ヴィッセル!こら、完成されたヴィッセルのサッカーを早く見てみたいもんです。もしかしたら日本でバルセロナ(のようなサッカー)が観られるかもしれんよ!?

 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

南米っていう表記は本当に正しいのだろうか?その疑問を今、全公開します!

「読裏クラブのワンツー通し」時代からこのブログを読まれている方々ならば、私が実はアルゼンンチン人であ

記事を読む

おめでとうヤット!でもヤットの偉業は、まだまだ続く!

このブログを「スポナビ」時代から読んでいただいている読者の方々であれば、私(読裏)が、アルゼンチン人

記事を読む

クリスティアーノ・ロナウドってなんやかんや言うて、メチャメチャ凄いんとちゃうのん?と、今思ってしまった理由。

17-18のチャンピオンズリーグは、グループリーグのステージが終わり、いよいよノックアウトステージへ

記事を読む

日本人でまさかの禁断の移籍! 「時代はここまで来たか?」感

コパ・アメリカが始まるまさにその直前! なんと! 久保建英のレアル・マドリー移籍の情報が飛び込んでき

記事を読む

アルゼンチンvsフランス戦の所感。新旧の時代が今日切り替わりました。2018ワールドカップ、終~~了~~~(涙)

アルゼンチンvsフランスの所感。   終わった。終わってしまったよ。ワールドカ

記事を読む

イニエスタよ!もうちょっとだけ、もうちょっとだけ、我慢してくれよん!

暑い。とにかくこの暑さは尋常でない。ほとんど毎日のように「熱中症」というフレーズが飛び交っている。先

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループFの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

17分間の幸せ。ベルギー戦の採点です。

それではベルギー戦の採点です。 GK 川島 6.0 あ。。。あれ。。。。あれ、なに?ようやく超久

記事を読む

最後の球回しはお見事!ポーランド戦の採点です

それではポーランド戦の採点です。 GK 川島 7.5 ようやく出ました!カワシ~マ、ビッグセービ

記事を読む

香川真司がやってのけたぜ!9分間で2点は、トルコの宝石箱やぁ~~!

香川がトルコのベシクタシュに移籍したのが1月31日。そしてなんと!その4日後の2月4日には、もう新し

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




崎陽軒のシウマイと似た世界はここにもあるよ。関西学院の読み方の都市伝説について

ひょんなことから話題になった「崎陽軒のシウマイ」。”ひょんなこと”とい

もしかして人生初?お盆に直撃!台風10号でUターンラッシュに大打撃。車も新幹線もどうなるのか?

お盆の真っただ中。帰省のラッシュも一段落して、あと数日すればUターンラ

サッカー解説者を解説します。

サッカーというスポーツを楽しむ最も一般的な方法は「TV観戦」だろう。

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれ

→もっと見る

  • 2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券