*

J2と大富豪(大貧民)

公開日: : サッカー , , ,

いよいよの「J開幕」で一気に春めいた今日この頃なんですが、今回はJ2についてです。

 

 

今年のJ2全22クラブ。「どんどんよくなる、ホッケの太鼓」ではないけれど、10年前は15だったクラブ数もこれだけ数が増えました。J1と合わせて40クラブ。J3と合わせるともっと多くなります。

 

 

プロ野球が半永久的に12から増えない状況を見ると、プロサッカーの目指す姿といいますか、先見といいますか、ビジョンの違いといいますか、そういうものをこの40という数字が、まざまざと示していると思います。J3だって14年の発足からクラブ数は12→13→16→17と順調に増えてるしね(U23クラブも入れてますが)。

 

 

今年はJ3から「初めてJ2参加!」というような、新顔さんはいませんが(栃木は返り咲きなので)、全カテゴリー合わせると遂に50クラブを超えました。う~ん。93年発足当時からすると隔世の感がありますよね!

 

 

前置きが長くなってしまいました。さて、そんな中で皆さんは「J2」ってどうお思いですか?どうしても(当然なのかもしれませんが)J1に比べるとその注目度は低いですよね?でも僕は非常に好きなんですよ!「J2」。

 

 

この存在がJリーグをしっかりと支えているというか、奥行きを持たせているというか、深みを出させているというか、そういう風に感じてます。

 

 

また、J1とJ2の差が縮まってきているように感じませんか?J1から降格したクラブが即J2を勝って抜け出せるか?というと決してそんなことはないし。そらもう東京Vや千葉や京都、大分だってもうバリバリのJ2中堅クラブみたいになっちまってるし、昨年は断トツ優勝候補で、即1年で返り咲きだと予想された名古屋だってJ2の3位でギリギリの昇格だったし。一昨年にJ2にいたセレッソはルヴァンカップや天皇杯というカップ戦を制覇したしね。

 

 

カップ戦なんかでの「ジャイアント・キリング」も最近は珍しくなくなってきているし、一発勝負なら「もしかしたら、いわしてまうんとちゃうか?」という期待感も全J2に醸し出されてきたように思います。まぁ、さすがにJ2の下位とJ1の上位が当たれば、J1の面子がよっぽどの事情で変わらなければ、そうそうは起きないでしょうがね。

 

 

と、ながながとJ2の全体観を述べさせてもらったところで・・・。

<Sponsered Link>




ところで皆さん、トランプの「大富豪」ってご存知です?(関東では「大貧民」っていう呼び名でしたっけ?)。これ、僕的には嫌いじゃないんですよ。んでもってどっちの方が燃えるか?というと、俄然「大貧民」になったほうが燃えるんですよねぇ~。「うっしゃぁ~5が3枚あるでぇ~」みたいに(苦笑)。

 

 

え?突然何が言いたいのか?って?いや、その、つまり、勝負事って「実力伯仲」もそれなりに面白いのでしょうが、ある意味「格差」がついているほうが、面白いのではないか?と。真剣度が倍増するのではないか?と。「這い上がったる!度」が格段ではないか?と、思うのです。

 

 

J1とJ2の実力差が伯仲してきた面白さもええんですが、伯仲ゆえになかなか上がれない辛さ。いったん落ちたら(貧民になったら)、もうなかなか大富豪までは辿りつけないこの身の辛さ。でも辛いからこそ、この「這い上がったる!度」の醍醐味こそが「J2」の魅力だと思うんですよ!落ちれば、スターは逃げていくわ、スポンサーは降りるわ、観客は減るわ、いいことなんて滅多になくなるわけでしょ?

 

 

出来るだけ早く這い上がりたい!そうじゃなかったら、このままずるずる泥沼に沈んでしまう・・・・!この危機感!この上下(うえした)感!まさに、サッカー界の「大富豪(大貧民)」ではないですか!!アルビレックスもアルティージャも、気合を入れないといつそんな状態になっちまうかもわからない。

 

 

そういう見方でJ2の開幕からの結果を見てみると。「京都0-2町田」とか、「新潟1-1松本」とか、「熊本2-1徳島」とか。「おお~、J2やってるなぁ~~」という感じがビンビン伝わってきて、「やっぱりココ(J2)は面白いなぁ~」って思うわけです。

プーマオンラインストア
※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

遠藤保仁(ヤット)よ!君の夢と僕の夢を叶えるために、この移籍を実現してくれないか?

Jリーグが再開して、いよいよあの「イニエスタ」が神戸のピッチに登場した。ただ、そのプレーは、まだまだ

記事を読む

日本代表欧州メンバー発表!宇佐美、お帰り。中島、初めまして!そして、え?え?宇賀神!?

ロシアワールドカップの日本代表の最終調整の試合である欧州遠征のメンバー26人が発表された。 &

記事を読む

ザキトワの演技構成で論戦中に思い浮かんだ一人のサッカー選手とは?

個人資格で参加しているロシアのザキトワ選手が、弱冠15歳の若さで、平昌オリンピックで金メダルを獲得。

記事を読む

祝Jリーグ開幕!新四半世紀のスタート。今年の目標はこれだ!

いよいよです。今年もまたJリーグが開幕です。今年でJリーグも26年目。25年を四半世紀として一区切り

記事を読む

ドイツvsメキシコ戦の所感。やっぱ守備やなぁ~。もう一度アギーレを呼ぶ?

人はよくスペインのことを「無敵艦隊」と呼んでいるが、僕から言わせるとホンマの無敵艦隊こそドイツ。ドイ

記事を読む

怪物くん。引退を表明。ドリフ大爆笑のあの鉄板フレーズはもう使えないのか?

アナタは「怪物くん」と聞いたら何を思い浮かべますか?   「♪おれは、かいぶつ

記事を読む

アルゼンチンvsアイスランド戦の所感。まぁこれがサッカーさ。しかしメッシよ、何しとんねん!

ワールドカップ2018。これまでグループAとグループBがあっという間に終わって、いよいよ今日から我ら

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ナ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【タ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

アーセン・ヴェンゲル退任。遂にこの時がきた!さぁ、次はどこへ?言いたいことは解るよね?

ふと気付くと、4月も終盤に差し掛かってきているではないか?あと何日かすれば世間はGWだ。あ、GWとい

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




祝!50年ぶりの優勝!関西学院高サッカー部が兵庫県代表に!

50年と言えば、半世紀。半世紀といえば、一世紀の半分。つまり四半世紀の

オーナーの中のオーナー。まさにKING OF OWNER!

昔から「〇〇の中の〇〇」という表現があります。例えば「男の中の男」とか

25年前と25年後のベスト10

突然ですが。。。   1位 住友金属 2位 富

おめでとうヤット!でもヤットの偉業は、まだまだ続く!

このブログを「スポナビ」時代から読んでいただいている読者の方々であれば

11月4日は何の日でしょうか?はい、私もそのうちの一人です。

今このブログは11月4日に書いています。   さ

→もっと見る

  • 2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑