*

ハリー・ケインが止まらない!それでも新記録の4年連続プレミア得点王にはなれない理由とは?

ハリー・ケインがまた点を獲った。というニュースを見ても、もう何も誰も驚かない。どちらかというと「へぇ~」「ふぅ~ん」「あ、そう」みたいな感じだ。

 

トットナムという位置なので、なかなかその偉業が目立ち難いが、彼の成し遂げた、成し遂げつつある事は、かなりのものだ。

 

4年連続20ゴール(以上)

 

プレミア3年連続得点王

 

クラブ史上最多得点

 

プレミアの年間得点記録(37)の更新

 

5大リーグの公式戦得点記録数トップ

 

これだけの実績をあげている彼はまだ「24歳」なのだ。これもスゲー。

 

24歳と言えば、Jで言えば・・・

呉屋大翔(G大阪)

小林成豪(神戸)

大島僚太(川崎)

伊東純也(柏)

杉本竜士(名古屋)

澤上竜二(C大阪)

遠藤 航(浦和)=ま、彼はDFやけど。(苦笑)

 

彼らには何の恨みもないし、彼らに何の罪もないんやけど。。。でもさ、彼らがプレミアの得点王になっても全然オカシくないわけでさ。だってハリー・ケインとほぼ同じ回数だけ晩御飯食べて、寝て、起きて、歯を磨いて、トイレにも行ってるわけでさ。

 

これを思うと、いかにハリー・ケインがエゲツナイのか?がよく解るヨネ。

 

<Sponsered Link>



 

そのプレースタイルは、レヴァンドフスキの完成度に近く、そしてもっともっと能動的。クロスには絶対に飛び込むし、何か知らんけど、必ずペナコの中にはいるし、そのペナコに入る前にちょっとでもフリーで持たせると、恐ろしく速い振り足でミドルをドスン!と撃ち込む。ヘッドも強いし、クレバーなシュートもメチャ巧い。で、PKがまた得意。

 

「そら点獲るわ・・・」と、彼のゴールシーンを見たら、諦めというか納得というか感心というか、言葉が出ないという言葉が出ますわ。

 

そんなハリー・ケイン。自身が言っているように、まだまだ成長できるわけで、今年のロシアW杯では一流選手から超一流選手にバージョンアップする可能性が限りなく大。そうなるとトップレベルの選手という位置ではなく、スーパーな選手、そのもっと上のグレートな、レジェンドな選手にこの年齢でなる可能性だって否定できない。

 

では、自身とアンリが持つ「プレミア3年連続得点王」の偉業を抜く「プレミア4年連続得点王」ということになるのか?ということなんだけど、これはかなりの確率で・・・まず間違いなく・・・それは無理だろうと。出来ないだろうと。4年連続の得点王をハリー・ケインは取れないだろうと。

 

え?何故って?なんでそこまで言い切れるねん!?って?

 

そら、決まってるっしょ!レアルが獲るからっす。こんな選手をレアルが放っておくわけがない。そらもうその確率はシックスナイン!99.9999%!

 

レアルに入ってしまえば、リーガの得点王にはなれても、プレミアの得点王にはなれないもんね!

 

サイドバナー




関連記事

強い勝ち方のスコアって?ポイチ・ジャパンは強いのか?

ここで突然の問題です。   皆さんはサッカーの試合において「5対2」で勝つチー

記事を読む

神戸の新監督はグラディオーラの師匠、ファン・リージョ。いよいよ本気か!?

異例だった。「ヴィッセル神戸の吉田監督が退任し、午後から新監督が発表されます」というニュースが午前中

記事を読む

秋の夜長に読む一冊「スティーブン・ジェラード自伝」

台風の被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げます。 そんな挨拶が通常になる、台風

記事を読む

風前のロペテギ

日本のプロ野球では、巨人の高橋監督が、阪神の金本監督が、それぞれ成績不振の責任を取って辞任を発表しま

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【カ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

フィッカデンティの敗戦コメント、ソクラテスも顔負けの三段論法に脱帽!

マッシモ・フィッカデンティ。イタリア人。50歳。サガン鳥栖の監督です。   &

記事を読む

ガラタサライの長友の盟友、スナイデルが語った意外な日本人選手とは?

長友がトルコのガラタサライに移籍して2週間ほどが経ちました。で、移籍直後にもかかわらず、ガラタサライ

記事を読む

本田がなんと!カンボジア代表監督に就任!?

ロシアワールドカップが終わって、「次のカタール大会に出場しない」と、名言は避けたものの事実上の日本代

記事を読む

やったぜ!関西学院!ジャイアントキリング!こりゃ、ロシアワールドカップに向けて幸先がいいね!

ロシアワールドカップを直前に控えて、ここ日本ではひっそりと(苦笑)天皇杯が行われております。

記事を読む

後任は西野さん?ハリルホジッチ電撃解任で遠藤復帰も!?

ハリルホジッチ解任!の一報が携帯の速報で朝一番に飛び込んできました。ちょっと驚き。でも意外ではなかっ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




Jリーグ開幕!ビッグ3で黒星スタート!だからサッカーは面白い

平成最後の・・・あ、いや、新元号の最初の・・・Jリーグが、いよいよ始ま

オリンピックからあのマークが消える日!?

来年の事を言えば鬼が笑う・・・と言いますが、かと言って来年になってしま

ガンバレ!スルガ銀行!

皆さんは「スルガ銀行」という銀行をご存知だろうか?  

大迫招集拒否に思う、「日本もとうとうここまで来たか」という嬉しさ。

今年のポイチ・ジャパンの最大の試金石は、アジアカップではなく、もちろん

僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょ

→もっと見る

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑