*

ハリー・ケインが止まらない!それでも新記録の4年連続プレミア得点王にはなれない理由とは?

ハリー・ケインがまた点を獲った。というニュースを見ても、もう何も誰も驚かない。どちらかというと「へぇ~」「ふぅ~ん」「あ、そう」みたいな感じだ。

 

トットナムという位置なので、なかなかその偉業が目立ち難いが、彼の成し遂げた、成し遂げつつある事は、かなりのものだ。

 

4年連続20ゴール(以上)

 

プレミア3年連続得点王

 

クラブ史上最多得点

 

プレミアの年間得点記録(37)の更新

 

5大リーグの公式戦得点記録数トップ

 

これだけの実績をあげている彼はまだ「24歳」なのだ。これもスゲー。

 

24歳と言えば、Jで言えば・・・

呉屋大翔(G大阪)

小林成豪(神戸)

大島僚太(川崎)

伊東純也(柏)

杉本竜士(名古屋)

澤上竜二(C大阪)

遠藤 航(浦和)=ま、彼はDFやけど。(苦笑)

 

彼らには何の恨みもないし、彼らに何の罪もないんやけど。。。でもさ、彼らがプレミアの得点王になっても全然オカシくないわけでさ。だってハリー・ケインとほぼ同じ回数だけ晩御飯食べて、寝て、起きて、歯を磨いて、トイレにも行ってるわけでさ。

 

これを思うと、いかにハリー・ケインがエゲツナイのか?がよく解るヨネ。

 

<Sponsered Link>



 

そのプレースタイルは、レヴァンドフスキの完成度に近く、そしてもっともっと能動的。クロスには絶対に飛び込むし、何か知らんけど、必ずペナコの中にはいるし、そのペナコに入る前にちょっとでもフリーで持たせると、恐ろしく速い振り足でミドルをドスン!と撃ち込む。ヘッドも強いし、クレバーなシュートもメチャ巧い。で、PKがまた得意。

 

「そら点獲るわ・・・」と、彼のゴールシーンを見たら、諦めというか納得というか感心というか、言葉が出ないという言葉が出ますわ。

 

そんなハリー・ケイン。自身が言っているように、まだまだ成長できるわけで、今年のロシアW杯では一流選手から超一流選手にバージョンアップする可能性が限りなく大。そうなるとトップレベルの選手という位置ではなく、スーパーな選手、そのもっと上のグレートな、レジェンドな選手にこの年齢でなる可能性だって否定できない。

 

では、自身とアンリが持つ「プレミア3年連続得点王」の偉業を抜く「プレミア4年連続得点王」ということになるのか?ということなんだけど、これはかなりの確率で・・・まず間違いなく・・・それは無理だろうと。出来ないだろうと。4年連続の得点王をハリー・ケインは取れないだろうと。

 

え?何故って?なんでそこまで言い切れるねん!?って?

 

そら、決まってるっしょ!レアルが獲るからっす。こんな選手をレアルが放っておくわけがない。そらもうその確率はシックスナイン!99.9999%!

 

レアルに入ってしまえば、リーガの得点王にはなれても、プレミアの得点王にはなれないもんね!

 

サイドバナー




関連記事

神戸の新監督はグラディオーラの師匠、ファン・リージョ。いよいよ本気か!?

異例だった。「ヴィッセル神戸の吉田監督が退任し、午後から新監督が発表されます」というニュースが午前中

記事を読む

アジアカップ決勝、カタール戦直前!歴代監督緊急座談会

ついにアジアカップも残すところ決勝戦のみとなった。新しい代表監督である「森保一」率いる「ポイチ・ジャ

記事を読む

小笠原満男引退!また一人、ゴールデンエイジが消えていく。そしてあの男は?

日本サッカー界で、燦然と輝いた年代があります。年代=エイジ。燦然と=ゴールデンということで、この年代

記事を読む

中山雅史、引退じゃない事実上の引退。

中山雅史、53歳。選手としてJ3の沼田を退団し、今季から古巣ジュビロのコーチに就任するという。

記事を読む

今シーズン、日本人が最も胸を張れる出来事。

日本人の海外選手って今はいったい何人いるんだろう?   つい10年前までは数え

記事を読む

結果が大事?プロセスが大事?サッカーの実在派と実証派との間の話。

先日読んだ「物理学」の本で面白い表現がありましたので、ここでちょっと引用させていただきます。

記事を読む

「大型トレード」という、懐かしき夕刊の薫り

7月に入って、インターチャンピオンズカップ(別名アウディ・カップ)で、レアルやバイエルンやアーセナル

記事を読む

ザキトワの演技構成で論戦中に思い浮かんだ一人のサッカー選手とは?

個人資格で参加しているロシアのザキトワ選手が、弱冠15歳の若さで、平昌オリンピックで金メダルを獲得。

記事を読む

ロシアW杯でテルスター復活!?歴代W杯で最高のサッカーボールとは?

サッカーで最も必要なものは何でしょうか?ゴール?審判?ユニフォーム?それとも選手でしょうか?

記事を読む

サッカー日本代表に、ラファエル・シルバを入れる方法(画期的な賀川浩案!)

浦和レッズが10年ぶりに、ACL王者に輝き、12月6日から始まる「クラブワールド

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




26回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから26回目。26年目、もう四半

今年は「忙しい人」にならないようにします!

あっという間に新年1月も半ばを過ぎました(汗)ほんま、あっと言う間。リ

中山雅史、引退じゃない事実上の引退。

中山雅史、53歳。選手としてJ3の沼田を退団し、今季から古巣ジュビロの

勘違いと思い込みは、真実に近づくときもある?

今日は「勘違い」と「思い込み」のお話。   誰で

君は読売サッカークラブを知っているか?

皆さんはこのブログのタイトル「読裏クラブのワンツー通し」という名称が、

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券