*

後任は西野さん?ハリルホジッチ電撃解任で遠藤復帰も!?

ハリルホジッチ解任!の一報が携帯の速報で朝一番に飛び込んできました。ちょっと驚き。でも意外ではなかったかな。これが1週間前の4月1日なら、「おいおい、そんなしょうもないことするなよ!」と呆れるところでしたが、今日は4月9日。エイプリルフールネタではないのだろう。

 

 

やはり欧州遠征の1敗1分が最終のトリガーになったんだろうが、それ以前から協会内にも相当な不信感は募っていたみたいだし、選手間の中でもそうだったと聞く。試合前のコメントも、徐々に「戦術論」から「精神論」になってたし、最後の記者会見では確か「最後は気持ちだ」みたいなことをとうとうとのたまっていたしね。

 

 

「タテへの意識」とは言っていたけれど、闇雲に前に前に突進するだけのように見えたし。いかにもタメがない!タテオンリーならドンガメサッカーか?と言えばそうでもないし。全部が中途半端。なのに、スピードアップさせられると、そらミスるしイラつくし面白ろないよね、やってるほうも。でもそれをしないとW杯のメンバーには選ばれないし。悶々としたジレンマが選手の中にもあっただろうね。

 

 

ハリルホジッチを支持するのは、これから一発逆転でメンバー入りしてやろうと狙っていた森岡とか中島とか、あとはそれなりに信頼を貰っていた槙野ぐらいじゃないのかな?

 

 

<Sponsered Link>




しかし、日本サッカー協会もちょっとは進歩したよなぁ~。普通なら替えないよ。替えて責められるリスクもあるし、替えると発生する後任問題だって、替えなければ無いわけだしね。

 

 

それでも替えた。

 

 

ということは・・・かなりのところまで来ていたんだろう。

 

 

後任は西野さん?なんか、いつも尻拭きは日本人みたいな感じもしないでもないけれど、これで岡崎や香川や乾が見直されて、しっかりとチームに戻ってきてくれるのならそれも良し。

 

 

セルジオだってこれで少しは溜飲が下がったかもね。とにかく、今日の協会の発表が楽しみですわ。あと1ヶ月強で最終メンバーの発表も控えているし、後任監督はそれこそ休日無しで、やることが満載だろうね。でもサッカー人としてこれほどやりがいのある仕事もないだろうし。西野さん、昔のガンバのよしみもあるし・・・。今回のサプライズ(遠藤保仁復帰!)たのんまっせ!

 

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【サ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

8年ぶりのJリーグ、鹿島復帰の内田篤人が凄い!実は今頃気づきました。

内田篤人が鹿島に復帰しました。8年ぶりのJリーグらしいです。シャルケに7年、ウニオン・ベルリンに1年

記事を読む

ストッキングをずらして似合う選手ベスト5の発表!

日本人は番付が大好き。お相撲さんの世界はもちろんのこと、毎年行われる「ヒット商品」だってしっかり番付

記事を読む

ワールドカップの醍醐味!それは一にも二にも「星取り」である!

さあ!いよいよだ。いよいよあと数日でワールドカップが始まる。   「うん!そう

記事を読む

西野朗監督初陣!W杯選手選考前夜試合なので・・・!ガーナ戦の採点

いやぁ~、メチャメチャ久しぶりですが、(W杯の採点練習という意味もありますが、やっぱり西野さんの初陣

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ア】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

「逃げれば狙われる」「立ち止まれば食べられる」クルピの言葉にあの師を思い出しました。

Jリーグも開幕して2節を終了しました。で、3節を迎えるこの週からはルヴァンカップがスタートします。

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【カ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

ポイチ・ジャパン誕生!?「森って誰?」と呼ばれた男。森保一、日本代表監督就任!

どうも新しい日本代表監督が決まったらしい。ベルギー戦でロシアワールドカップから離れてから約3週間。や

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループEの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




世界を知る101冊

皆さんは、秋の夜長、どのような本を手にお過ごしでしょうか? 僕は

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上

つい手を出してしまったキーパーの取り調べ室での会話

ここはとある取調室。一人の男が取締官の尋問を受けている。今回はそんなシ

読裏クラブへの10の質問

今日は、ゆる~~く、私への質問コーナーを設けました。私の好みを知ってい

ドフリーが外れる科学的根拠についての論文発表です

今回は私の長年の研究の成果を皆さんにご披露したい。苦節○十年、ようやく

→もっと見る

  • 2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑