*

jリーグ初の女性監督誕生!

知ってる人は知っていますが、知らない人は全然知らないので、とりあえず「お断り」でご報告しておきますと、私・読裏クラブは、「広告」という業界の端くれで生きておりまして・・・。

 

そこでは、ときに「【USP(ユニーク・セリング・ポジション)】とか【UDP(ユニーク・ディファレント・ポジション)】なんかを意識しましょうね・・・。つまり、人と違うこと、もっと言えばその究極が誰もやってないこと、自分の【独自のウリ】をアピールしていきましょう!そのためのキーワードは、唯一とか初めてとか、そんなことが自分の周りでないかどうか?を探していきましょう」

 

なんて、アドバイスしています。

 

人は「唯一の~~」とか「初めての~~」とかに興味を引かれるからですね。

 

そして今回、そんな僕のアドバイスをどこかで漏れ聞いたのか?(苦笑)、あるサッカークラブがとんでもない「初もの」を繰り出しました。

 

それが「女性監督」!!

 

報道によるとその女性監督、ミラグロス・マルティネス・ドミンゲス監督で御年33歳。国籍はスペインで、UEFAのプロライセンスを持っていて、これまでもスペイン国内で指導経験があるとか。

 

この女性監督と契約を結んだのは、今年念願のJFL昇格を果たした「鈴鹿アンリミテッド」。J1→J2→J3→JFLという構造なので、J4にあたるリーグとなります。あの岡田オーナーが率いる今治FCとも対戦することになるわけです。

 

そんなクラブが独自色を出すために考えたのがこの「女性監督登用」という手段。

 

あえて「手段」と呼ばせてもらったのは、この女性監督、「こういう特徴や、メリットがあるから女性監督を起用したい」「男性にはないこういうポイントに懸けてみたい」という、フットボールの戦略・戦術的なものではなくて、あくまで「最初に女性監督」ありきだったよう。

 

それが証拠に、プレスリリースでは

 

『念願のJFL昇格を果たした今、新しいチャレンジが必要だと常々考えておりました。今回、辛島前監督より退任の意向を聞いたので『来季は女性監督で行く!』と決めました。これはJFL、及びJリーグ史上初めての外国人女性監督となります』

 

『もちろん、その時点で具体的な候補者がいたわけではありません。なので、まずはGoogleで【サッカー 女性 監督】の検索から始めました。また多くのスポーツエージェント、代理人の方々に女性監督の依頼をお願いしました・・・』

 

と、あります。

 

それにしても、来季の監督を「ググって」決めるとは・・・(爆)

 

<Sponsered Link>



 

 

人物ありきではなくて、女性ありき、初モノありき、マーケティングありきという感じがしないでもない(←しないでもないどころか、ハッキシ言って完全にそう)

 

ただ、コメントの最後にある

 

『私たちは、一流の男性監督と比べても引けをとらないサッカーインテリジェンスを有しているにも関わらず、なかなか機会を得にくい女性監督に大いなる可能性を感じています』

 

という部分には大いに賛同できます!

 

これ、ええことやと思うなぁ~。

 

この女性監督が成功したら・・・?もしかしてもしかしたら、澤穂希監督が、どこかのJリーグのチームを率いたって全然おかしくないでしょ?勝利の哲学だったら、そんじょそこらの男性監督よりも上かもしれないし。

 

これ、「なでしこジャパン」のメンバーや、女性サッカー関係者にとって非常に大きな一歩となるんじゃないか?と、密かに思っています。

 

ただ、そうなるとハーフタイムでは選手はしっかりとパンツを穿いている必要はあるかもしれんけどね(苦笑)

 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

4月を前に、知っておいて欲しい話です。「継続こそ力なり」。

もうすぐ4月です。   4月は新学期、新社会人、新生活の季節。いろいろ環境が変

記事を読む

大変な駆け引きが繰り広げられたクラシコ。メッシが伝説のプレーヤーと並んだ日。

クリスマスウィークの週末。サンチャゴ・ベルナベウ、レアル・マドリーの本拠地にてクラシコが行われた。普

記事を読む

サッカー好きの彼氏にピッタリのクリスマスプレゼントをご紹介します!

彼氏がサッカー好きの彼女は今年のクリスマスプレゼント、どういうものを考えているのでしょうか?サッカー

記事を読む

コロンビア戦直前!歴代監督緊急座談会

ついにワールドカップが開幕した。そして『グループH』の初戦がもうそこに、本当にもうすぐそこ!に、やっ

記事を読む

『ホンマに来るの?度』史上最大!あのイニエスタがやってくる!その計り知れない影響度

イニエスタが神戸にやってくる?というニュースを最初に見たときには「おうおう、またガセかよ?」「ほぅ~

記事を読む

やっぱりサッカーは〇〇〇やねぇ~!

最近は新しいサッカーネタが少なくなってきてます。その中で元々あまり書かなかった「Jリーグ」ネタとなる

記事を読む

クリスティアーノ・ロナウドってなんやかんや言うて、メチャメチャ凄いんとちゃうのん?と、今思ってしまった理由。

17-18のチャンピオンズリーグは、グループリーグのステージが終わり、いよいよノックアウトステージへ

記事を読む

ピピ、見参!中井卓大がいよいよ日本代表に招集!

ロシアワールドカップが終わって、森保ジャパンの船出はこれ以上ないほどの順調さ。戦績もさることながら、

記事を読む

ロペテギの後任は、ひさびさ・爽やか・アルゼンチン人、サンティアゴ・ソラーリ!

レアルのロペテギ監督が解任された。先のクラシコで1-5の大敗を喰らった時点で完全にアウト!やったね。

記事を読む

12月1日、W杯抽選の時はポットとポッド。どっちが正しいのか?

W杯の出場を決めている国の人たちにとって、その前年の12月1日は我々サッカーフリ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




強い勝ち方のスコアって?ポイチ・ジャパンは強いのか?

ここで突然の問題です。   皆さんはサッカーの試

1月17日、鎮魂の歌。「満月の夕」を

今年も1月17日がやってきました。あれから24回目。24年目となります

アジアカップのグループリーグ突破について(僕も)一言

2019年のアジアカップが始まってます。   日

日本のGK 仮面ライダー1号・2号 同時引退!

突然ですが・・・「ゴールキーパーってつくづく因果な商売やなぁ~」って、

自分が自分につながる道。カミーノ。

今回はスペインのお話しです。スペインと言ってもリーガー・エスパニョーラ

→もっと見る

  • 2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑