*

日本代表の問題点を一気に解決する方法を知ってるんやけど、知りたいですか?

今回のネタは、このタイトルそのものです。日本代表は先の欧州遠征で1分1敗の結果に終わりました。ただ、私が言いたいのはそんな「結果」ではなくてその「内容」なのですわ。

 

 

この2試合で日本代表の何が問題なのか?何が足りないのか?ということを述べたいと思います。

 

 

が、私、「読裏」はこれでも「中小企業診断士」です。「ここが課題ですよ」と言ってそのまま「ほったらかし」というわけにはいきません。課題をあげたのならば、その解決方法も示さないといけない。そういうもんです。

 

 

ですので、「課題」と「解決」の2つの視点で、この2試合をシンプルに分析しましょう。

 

 

では、その「課題」から。というよりここが一番の「問題」。それは「急ぎすぎ!」とにかく「速い!」なんでそんなに前に前に行くねん!と。あのさ、●●●君。君がフリーで持っているということは、君のマーク相手は他の選手の側にいるということなんだよ?そういう時はルックアップしながら持ってもいいんだよ?わかる?

 

 

あのさ、■■■君。君がフリーだということは、君が勝負するという選択肢に決めつけなくてもよいんだよ?君のマークが戻ってきたら、また廻したらいいんだよ?解る?その方が相手は「しんどい」んだよ。

 

 

つまりさ、いい意味での「さぼり」と「余裕」がないんだよ。だから中盤でミスる。ミスるからカウンターを喰らって、リズムが悪くなる。リズムが悪くなると余裕がなくなって、また急いで前に前にが出てきて、ほんでもって焦ってまたミスる。これを読裏的専門用語で「悪循環」と言うんだよ(苦笑)わかるね?

 

 

ただ、この試合は、「自分をアッピールする試合」だから、ただ「来たボール」を、「あっちへポーン!」「こっちへポーン!」と、振ってるだけでは代表レースに残れないというのは解るけどね。

 

 

つまり何が言いたいか?というと、「タメ」と「余裕」がまったくない!ということ。キープするだけの時間、ただ回すだけの時間がほとんどない。常に効率的なボール回しで、常に速く回して、常に「次で崩そう」とする。それが間違いなんだよ?わかるね?これが今の日本代表の根本的根源的元祖的直接的確実的な課題なんだよ。

 

 

さて、この課題をどうやって解決する?柴崎にそれを求めるのかい?それはダメだ。それじゃ長谷部かい?彼はそんなタイプじゃないよね。

 

 

解決方法は簡単さ。問題はそんなプレーを得意とする選手がいないということで、彼らがそのプレーを出来ないことではないんだよ。解決方法は簡単さ。それが出来る選手を入れたらいいんだよ。

 

 

え?「そんなこと言っても急に代表に入って順応できるはずないじゃん!?」って?何を言ってるんだい?A代表に何度も何度も何度も何度も選ばれて、何度も何度も何度も何度も試合に出て、何本も何本も何本も何本もそんなパスを回していた選手だったらどうなんだい?問題はないだろう?

<Sponsered Link>




いくら「独自ドメイン」だと言ってもサーバーの無駄遣いはあまり好ましくないから、あまり引っ張るのはよそう。では、この代表の課題に対する解決方法をここで言ってしまうね。

 

 

何度も言わないよ。一度しか言わないからね。いいかい?今の代表の課題を解決する方法だよ。

 

 

 

「遠藤を!遠藤をださんかい!」



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

 

サイドバナー




関連記事

フェリペ・コウチーニョのバルサ移籍を誰よりも先に知っていたのは誰だ?

とうとうというか、いよいよというか、やっぱりというか、ついにというか。。。  

記事を読む

ポイチ・ジャパン誕生!?「森って誰?」と呼ばれた男。森保一、日本代表監督就任!

どうも新しい日本代表監督が決まったらしい。ベルギー戦でロシアワールドカップから離れてから約3週間。や

記事を読む

サッカーワールドカップ。応援するなら期待しよう!期待しないのに応援してはしてはいけません。

今回は、非常にシンプルな事をシンプルに伝えたい。   いよいよワールドカップが

記事を読む

サウジ、敗戦後のロッカーでの会話。「強いものが勝つのではない~~」という言葉を知っているかい?

アジアカップのノックアウトステージ、ラウンド16で、サウジアラビアは日本に0-1で負けました。

記事を読む

ガンバ大阪の遠藤保仁、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が秒読みへ?

本日驚愕のニュースが我々の元に飛び込んできた(★)     あ

記事を読む

まったく何を言っているのか解らん日本代表分析を見つけました

アジアカップ決勝のカタール戦。日本は残念な結果に終わってしまったが、どことなく一人「残念ではない?」

記事を読む

獲りも獲ったり13点。Jリーグ新記録「13-1」で見えた(聞こえた)リーグのレベル

つい先日「6得点が入るリーグってどうよ?」というネタをあげさせてもらいました。そのネタでは「あまりに

記事を読む

祝!50年ぶりの優勝!関西学院高サッカー部が兵庫県代表に!

50年と言えば、半世紀。半世紀といえば、一世紀の半分。つまり四半世紀の倍の時間が半世紀で、その年月が

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【タ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

発煙筒が燃える景色

時々、このブログで、ワタクシ、読裏クラブが綴る「日本もここまで来たか」シリーズ。  

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

森保解任論に見るオシムの凄さ

2020年1月。AFC-U23選手権。この大会は東京五輪サッカーアジア

成人の日に一番ふさわしい本

  成人の日。昔は1月15日という決まった日だったけど、今は

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券