*

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7月22日。その延期の原因となった新型コロナウィルス感染症のダメージから立ち直ろうと企画されたGOTOキャンペーンが強引にスタートしたのも2020年7月22日。

 

そんな20200年7月22日。Jリーグの試合が行われ、そのうちの一つ、湘南ベルマーレと鹿島アントラーズが対戦し、ホームの湘南が1-0で試合を制し勝ち点3をゲットしました。

 

ま、いつもなら、この結果を聞いても「ふ~ん、珍しい。アウェイとはいえ、鹿島がちょっと油断したのかな?」と思うぐらいで、特にこの結果に何かを感じることもないのでしょうが。

 

この2020年の7月22日のタイミングでは、ちょっと違う感覚を持ってしまいました。それは・・・

 

「これ、もしかしてもしかしたら、もしかするんじゃねぇ~のか?」っていう。

 

「もしかしたら、この試合の結果が、最後にとんでもない結末を招くことになるんじゃねぇ~のか?」っていう。

 

というのもですね。

 

この試合を終わって、鹿島は6試合を終わって1勝5敗で勝ち点3。「J1」18クラブ中で17位。まだ序盤中の序盤とはいえ、あの鹿島がこんなスタートを切ったことってなかったんじゃないだろうか?

 

実はこの対戦前、湘南が1分け4敗で勝ち点1。なので、いわゆる「降格圏同士」の直接対決だったわけです。

 

<Sponsered Link>



 

鹿島と言えば「王者」とか「勝利の哲学」とかでいつも形容され、オリジナル10の中でも数少ない降格無しのクラブ。ずっとリーグの上位を占めていたクラブ。ずっと勝ってきたクラブ。

 

それが、「ええとこ無し」で、湘南に0封負け。

 

昔、あのガンバ大阪が開幕直後から負け続け、「いつか勝つやろ」「いつか上がるやろ」と思っていたら、あれよあれよと負け続けて、「それでも最後は何とかするやろ」と思っていても負け続け、「おい?マジか?でもそれ(降格)はないやろ?」と思っていたら、とうとうホンマに「負けて(落ちて)」しまったのと、なんとなく雰囲気が似てるような気がするわけです。

 

鹿島サポの皆さん・・・気をつけたほうがええよ。

 

 

このネタはfacebook https://www.facebook.com/yomiuraclub1961/ でもご紹介しております。コメントはご面倒ですが、facebookの方でアップしていただけると、しっかり返信させていただきます。どうもコメント欄の管理が上手くいかず皆さんのご意見がオープンに掲示できませんもんで。

サイドバナー




関連記事

強い勝ち方のスコアって?ポイチ・ジャパンは強いのか?

ここで突然の問題です。   皆さんはサッカーの試合において「5対2」で勝つチー

記事を読む

おめでとうヤット!でもヤットの偉業は、まだまだ続く!

このブログを「スポナビ」時代から読んでいただいている読者の方々であれば、私(読裏)が、アルゼンチン人

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ハ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

香川真司がやってのけたぜ!9分間で2点は、トルコの宝石箱やぁ~~!

香川がトルコのベシクタシュに移籍したのが1月31日。そしてなんと!その4日後の2月4日には、もう新し

記事を読む

クリロナのルーティーンを彼のルーティーンと比べてみた!

  スペインのメディアに、メッシとクリロナが日々行っているルーティーンワークが紹介されてい

記事を読む

2018年の名古屋グランパスは台風の目になるジョー?

先日、2018年度を戦う名古屋グランパスの新加入選手とともに全メンバーの背番号も発表されました。

記事を読む

コスタ・リカvsセルビア戦の所感。巧い!セルビア!さすが東欧のブラジル!

ブラジルがいよいよ登場!というグループEの裏カードが、ブラジルvsスイスより先に行われました。コスタ

記事を読む

怪物くん。引退を表明。ドリフ大爆笑のあの鉄板フレーズはもう使えないのか?

アナタは「怪物くん」と聞いたら何を思い浮かべますか?   「♪おれは、かいぶつ

記事を読む

やったぜ!大金星!コロンビア戦の採点です。

それではコロンビア戦(WC)の採点です。   GK 川島 4.5 最近、川島が出て「

記事を読む

私の天才列伝。栄えある1回目は『礒貝洋光』

今回は勝手に「シリーズ化」を目論んでおります「私の天才列伝!」 その一回目をお贈りしたいと思っ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




まさに2020年らしい、お盆にチャンピオンズリーグという違和感。

2020年。夏。とにかく暑い。暑い日は、「夏日」という表現から「猛暑」

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

→もっと見る

  • 2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券