*

「逃げれば狙われる」「立ち止まれば食べられる」クルピの言葉にあの師を思い出しました。

Jリーグも開幕して2節を終了しました。で、3節を迎えるこの週からはルヴァンカップがスタートします。

 

 

今年はワールドカップイヤーのために、シーズン半ばに「中断モード」が入る予定だし、いろいろスケジュールが混む予定で、早くもJリーグは2つの大会が同時進行。ACLに出場するクラブはさらにこれに拍車がかかるので、いわゆる「ローテーション」というか「ツープラトン」というか、「ターンオーバー」というか、そういう体制で臨むことになりそう。

 

 

だと、思っていたら・・・。G大阪のクルピ監督は「そうではない」と意思表明したらしいです。

 

 

今年のガンバは、名伯楽のクルピを迎えて、一気に若返りを図っている感じ。市丸や福田や中村敬斗なんかがガンガン試合に出てるわけで、次の土曜日は昨年王者川崎戦も控えるなかで、ベテラン遠藤などは「中三日」のルヴァンカップは「お休み」してそういう若手中心で臨むもんだと思っていたら。。。

 

 

「そうではない」と。「普通にベストメンバーを組む」と。言っているらしい。

 

 

その言葉が奮っていて、「ブラジルにはこういう言い回しがある。逃げれば狙われる。立ち止まれば食べられる」と。

 

 

つまり「勝ってなんぼ」であり「若手への試練の場」とか「将来性のための布石の試合」なんてのはブラジルにはないらしい。厳しいけれどそれが現実だろうね。「休めると思ったら大間違いだよ」とでも言っていそうな感じ?

 

 

本当は「開幕二連敗」で、どこかに焦りというか、思惑違いによる軌道修正なんかが出てきてもよさそうなもんですが。このセリフの言い回しや、セオリーなどを気にしない自分の戦略と知略・・・そして自チームへの容赦ない追い込みと、若手を積極的に使う愛情あふれる温かい目線。なんか「あの人」「あの師」を思いだしますな。

 

 

実はあの人も若手を重用しながらも、絶対に3連敗はしなかった・・・という勝負師でした。

 

 

ルビー・クルピ と イビチャ・オシム

 

 

どこか韻も似てるしね。

 

 

今年はクルピに注目です。

 

 

サイドバナー




関連記事

「このくにのサッカー」。日本人初のFIFA特別賞受賞の最高齢サッカージャーナリストが語る。

私が一昨年(2016年)の5月からお邪魔している、サッカーフリークにとっては、ワールドカップ決勝戦の

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【サ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【カ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

怪物くん。引退を表明。ドリフ大爆笑のあの鉄板フレーズはもう使えないのか?

アナタは「怪物くん」と聞いたら何を思い浮かべますか?   「♪おれは、かいぶつ

記事を読む

ロシアワールドカップのドサとクサに紛れて。ヨシトよ。君の生き方は凄い!

それは、2018年6月25日の出来事でした。日本中(正確には日本のサッカーフリーク全員+その他サッカ

記事を読む

バレンタインデーが近づくと考える、男前論

もうすぐバレンタインデー。昔と違って最近はずいぶんと僕の周りもバレンタインデーは様変わりして、「今日

記事を読む

アルゼンチンvsアイスランド戦の所感。まぁこれがサッカーさ。しかしメッシよ、何しとんねん!

ワールドカップ2018。これまでグループAとグループBがあっという間に終わって、いよいよ今日から我ら

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループEの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

ワールドカップへの最終調整試合。やったぜ!Bチーム!パラグアイ戦の採点

それではパラグアイ戦の採点です。   GK 東口 5.0 今回、ワールドカップで日本

記事を読む

日本代表で初?現象!これほどサッカーが面白いとは!

森保監督の日本代表、通称ポイチ・ジャパン(これ言ってるの、だんだん僕のところだけになってきた気もする

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




Jリーグ開幕!ビッグ3で黒星スタート!だからサッカーは面白い

平成最後の・・・あ、いや、新元号の最初の・・・Jリーグが、いよいよ始ま

オリンピックからあのマークが消える日!?

来年の事を言えば鬼が笑う・・・と言いますが、かと言って来年になってしま

ガンバレ!スルガ銀行!

皆さんは「スルガ銀行」という銀行をご存知だろうか?  

大迫招集拒否に思う、「日本もとうとうここまで来たか」という嬉しさ。

今年のポイチ・ジャパンの最大の試金石は、アジアカップではなく、もちろん

僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょ

→もっと見る

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑