*

「逃げれば狙われる」「立ち止まれば食べられる」クルピの言葉にあの師を思い出しました。

Jリーグも開幕して2節を終了しました。で、3節を迎えるこの週からはルヴァンカップがスタートします。

 

 

今年はワールドカップイヤーのために、シーズン半ばに「中断モード」が入る予定だし、いろいろスケジュールが混む予定で、早くもJリーグは2つの大会が同時進行。ACLに出場するクラブはさらにこれに拍車がかかるので、いわゆる「ローテーション」というか「ツープラトン」というか、「ターンオーバー」というか、そういう体制で臨むことになりそう。

 

 

だと、思っていたら・・・。G大阪のクルピ監督は「そうではない」と意思表明したらしいです。

 

 

今年のガンバは、名伯楽のクルピを迎えて、一気に若返りを図っている感じ。市丸や福田や中村敬斗なんかがガンガン試合に出てるわけで、次の土曜日は昨年王者川崎戦も控えるなかで、ベテラン遠藤などは「中三日」のルヴァンカップは「お休み」してそういう若手中心で臨むもんだと思っていたら。。。

 

 

「そうではない」と。「普通にベストメンバーを組む」と。言っているらしい。

 

 

その言葉が奮っていて、「ブラジルにはこういう言い回しがある。逃げれば狙われる。立ち止まれば食べられる」と。

 

 

つまり「勝ってなんぼ」であり「若手への試練の場」とか「将来性のための布石の試合」なんてのはブラジルにはないらしい。厳しいけれどそれが現実だろうね。「休めると思ったら大間違いだよ」とでも言っていそうな感じ?

 

 

本当は「開幕二連敗」で、どこかに焦りというか、思惑違いによる軌道修正なんかが出てきてもよさそうなもんですが。このセリフの言い回しや、セオリーなどを気にしない自分の戦略と知略・・・そして自チームへの容赦ない追い込みと、若手を積極的に使う愛情あふれる温かい目線。なんか「あの人」「あの師」を思いだしますな。

 

 

実はあの人も若手を重用しながらも、絶対に3連敗はしなかった・・・という勝負師でした。

 

 

ルビー・クルピ と イビチャ・オシム

 

 

どこか韻も似てるしね。

 

 

今年はクルピに注目です。

 

 

サイドバナー




関連記事

アルゼンチンvsアイスランド戦の所感。まぁこれがサッカーさ。しかしメッシよ、何しとんねん!

ワールドカップ2018。これまでグループAとグループBがあっという間に終わって、いよいよ今日から我ら

記事を読む

東西の2大ブロガーがビッグ対談!・・・2018ロシアワールドカップを大いに語る!の巻

2018ロシアワールドカップも4強が出揃い、残すところ準決勝と決勝のみ。ま、「3位決定戦」というお茶

記事を読む

ラファエル・シルバの中国移籍に球団は痛手。という報道に違和感を感じるところは?

出ました!ラファエル・シルバの中国電撃移籍。こんなん今に始まったことでも何でもないっしょ?ひと昔前か

記事を読む

人口が減らない!「新潟・聖籠町」のヒミツはサッカーにあった!

先日のカーリング女子の「吉田知」選手の凱旋コメント「何もない町だよね?でも~~~」を聞いたときにはか

記事を読む

後任は西野さん?ハリルホジッチ電撃解任で遠藤復帰も!?

ハリルホジッチ解任!の一報が携帯の速報で朝一番に飛び込んできました。ちょっと驚き。でも意外ではなかっ

記事を読む

オーナーの中のオーナー。まさにKING OF OWNER!

昔から「〇〇の中の〇〇」という表現があります。例えば「男の中の男」とか、「王の中の王」とか。これぞ!

記事を読む

私の天才列伝。栄えある1回目は『礒貝洋光』

今回は勝手に「シリーズ化」を目論んでおります「私の天才列伝!」 その一回目をお贈りしたいと思っ

記事を読む

神戸の新監督はグラディオーラの師匠、ファン・リージョ。いよいよ本気か!?

異例だった。「ヴィッセル神戸の吉田監督が退任し、午後から新監督が発表されます」というニュースが午前中

記事を読む

実は私はアルゼンチン人なのです!

皆さん、実は非常に大事なことをこのブログにてお伝えしておりませんでした。私としたことが何と言う不覚!

記事を読む

日本代表で初?現象!これほどサッカーが面白いとは!

森保監督の日本代表、通称ポイチ・ジャパン(これ言ってるの、だんだん僕のところだけになってきた気もする

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?  

8181、ポケベル。50年の歴史に幕

ポケットベル。略してポケベル。   そのポケベル

残ってポンテ!

今回は前回のエントリー「フィンケの退任に思うこと」の続編に当たります(

フィンケ退任に思うこと。

名古屋が優勝したその日、もう一つのニュースが飛び込んできていました。浦

もしも巨人軍に「巨人軍ユース」があったなら?

本日はちょっと「ハイブリッド(掛け合わせ)」なネタ展開です。 &

→もっと見る

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑