*

1位がネイマール、2位がメッシ、49位がクリロナ!?って。これ、何の順位やねん!?

1位はネイマール。(うん、まぁそうかい。ちょっと買いかぶりかもよ?)2位はメッシ。(全然面白くもなんともないけど、ま、しゃあないやろうね)と聞けば、誰でもその次は・・・

 

(クリロナは3位かぁ~。そらないと思うけどなぁ~)って思うはず。

 

でも、それがいきなり、「はい。クリロナは49位です!」なんて言われた日にゃ・・・

 

それ、いったい何の順位なん?「TVインタビューの数?」それとも「家族旅行の滞在日数?」それとも「ジャージで外出した日の多さ?」「もしかしてタトゥーの数なん?」って思うはず。でも、タトゥーならそもそもクリロナは入れてへんし。

 

ともかく!少なくとも「サッカーと関係ないことで順位つけて、我々一般市民を惑わすんじゃね~よ!」って思うよね?「どこの誰がこんなしょうもない順位をつけてん!?サッカー選手やねんから、サッカー関係のランキングだけにしとけよ!」って思うでしょ?

 

それがなんとこのランキングを付けて発表したのは、なんとサッカー関係どころか、サッカー関係の総本山、あのFIFAだと言うから「びっくら」こくよね?

 

それも何か訳のわからん「FIFAの教育研究機関」なんていうもので、どこか胡散臭さもプンプンするけど、それでもれっきとしたFIFAの組織。いったい全体何の順位だというと、「選手の市場価値」らしい。それを聞いて余計に「なんでやねん!?」と思った人は僕だけじゃないでしょ?

 

ランキングの定義付けは、「欧州5大リーグ」に在籍している選手の、年齢・ポジション・契約期間・パフォーマンス・国際的なステータスなどの、移籍市場における様々な要素を独自に集計したということらしいです。

 

これを聞いて、どこをどうひねったらクリロナが49位なん?って思いましたが、どうも年齢が引っ掛かったよう。つまり「先が短い」と。「獲ってもあとはシンドイっしょ?」と。それは違うと思うなぁ~。馬と鹿も休み休みにしたほうがいいと思うなぁ~。

 

因みにネイマール、メッシに続く3位以下には

 

3位=ハリー・ケイン

4位=キリアン・エムバペ

5位=パウロ・ディバラ

6位=デル・アリ

7位=ケビン・ブルイネ

8位=ロメル・ルカク

9位=アントワーヌ・グリーズマン

10位=ポール・ポグバ

らしい。

 

<Sponsered Link>



 

なんや。ほぼ年齢やん!ポジションもなんもあらへん!おいおい!?レヴァンドフスキはどないなってんねん!って見たら21位やって!んな・・・ア・・・ホオ・・・な!

 

どんな試合でも点を決める男なんだぜ?好不調の波もほとんどなくて、怪我で休むこともほとんどなくてさ、大一番になればなるほど点を決めてきた男がクリロナなんだぜ?それを年齢だけでここまで評価落とすかね。

 

49位の前の48位なんてマルシアル。47位はオタメンディだぜ?この二人よりクリロナが下って。。。こんなん、どっかのバールでどっかの酔っ払いオジサンが、酒の余興で勝手にランク付けするのならまだ笑えるけれど、天下のFIFAの、それも「教育~~」みたいな冠つけてる機関が、世界に発信したらアカンやろ?それこそ教育上も悪いで!?

 

そもそも市場価値を出す式ってないやろ?企業価値なら「フリーキャッシュフローをWACCで割る」んだけどさ。え?何?いきなり?何それ?何で読裏さん、そんなこと知ってるの?って?

 

あの、いちおう、僕、中小企業診断士やし!(爆)

 

だからクリロナよ。悲観することもないし、下を向くこともないぜ?君のポテンシャルは僕が一番評価してるし!僕の周辺にもそのことをしっかりと説明しておくからさ。

 

だからクリロナにこの一句を贈るね。ポルトガル人には少し通じないかもしれないが、汲み取ってくれたまえ。

 

「クリロナよ。負けるなヨミウラ、ここにあり!」

サイドバナー




関連記事

フェリペ・コウチーニョのバルサ移籍を誰よりも先に知っていたのは誰だ?

とうとうというか、いよいよというか、やっぱりというか、ついにというか。。。  

記事を読む

実は私はアルゼンチン人なのです!

皆さん、実は非常に大事なことをこのブログにてお伝えしておりませんでした。私としたことが何と言う不覚!

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ハ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【カ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

ロシアW杯でテルスター復活!?歴代W杯で最高のサッカーボールとは?

サッカーで最も必要なものは何でしょうか?ゴール?審判?ユニフォーム?それとも選手でしょうか?

記事を読む

祝Jリーグ開幕!新四半世紀のスタート。今年の目標はこれだ!

いよいよです。今年もまたJリーグが開幕です。今年でJリーグも26年目。25年を四半世紀として一区切り

記事を読む

秋の夜長に読む一冊「スティーブン・ジェラード自伝」

台風の被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げます。 そんな挨拶が通常になる、台風

記事を読む

4月を前に、知っておいて欲しい話です。「継続こそ力なり」。

もうすぐ4月です。   4月は新学期、新社会人、新生活の季節。いろいろ環境が変

記事を読む

「このくにのサッカー」。日本人初のFIFA特別賞受賞の最高齢サッカージャーナリストが語る。

私が一昨年(2016年)の5月からお邪魔している、サッカーフリークにとっては、ワールドカップ決勝戦の

記事を読む

チャンピオンズリーグの準々決勝(ラウンド8)の結果をここで知ることが出来るとは!

4月4日は、桜の満開もピークを迎え、甲子園では選抜高校野球の決勝戦が行われ、プロ野球は開幕後の2カー

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




『ホンマに来るの?度』史上最大!あのイニエスタがやってくる!その計り知れない影響度

イニエスタが神戸にやってくる?というニュースを最初に見たときには「おう

アーセン・ヴェンゲル退任。遂にこの時がきた!さぁ、次はどこへ?言いたいことは解るよね?

ふと気付くと、4月も終盤に差し掛かってきているではないか?あと何日かす

「ローマは一日にしてならず」は、サッカー界の新しい「ことわざ」 です。

世の中にはいろいろ機知に富んだ「ことわざ」がある。アナタは「ことわざ」

後任は西野さん?ハリルホジッチ電撃解任で遠藤復帰も!?

ハリルホジッチ解任!の一報が携帯の速報で朝一番に飛び込んできました。ち

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ヤ】【ワ】【ン】の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血

→もっと見る

  • 2018年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑