*

地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

公開日: : サッカー , , ,

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ戦で起きました。

 

それも地元ブラジルで行われている大会で!

 

ブラジルが初戦をボリビア相手に3ー0で勝ったあとの2戦目だったから、あまり騒ぎにもならないようでしたが、それでもブラジルにすればこの試合を勝利して勝ち点3を積み上げ、3戦目は「余裕のヨっちゃん」で主力を休ませたりしたかっただろうに。

 

これで3つ目のペルー戦もそこそこのガチでいかないといけなくなりました。

 

この試合、3つともゴールの瞬間を見ていましたが、「これ、ノーゴールやろ?」って思ったのは2点目ぐらいで、3点目なんかラスト5分。エベルトンがブラジルらしく、えげつなく左サイドを切り刻んで、ゴールラインギリギリからマイナス目に折り返したボール。フェリペ・コウチーニョがきっちり押し込んで「やっぱブラジルやなぁ~~」的な完璧な崩しからのゴールやったのに。

 

正確にはノーゴールだったらしいし、杓子定規にオフサイドの解釈を当てはめるとそうなんだろうけど、はっきり言って「あれはゴールやろう?」と。「ベネズエラだって文句なかろう?」と。

 

VARと言いながら映像を確認することをせずに、マイクだけで確認をとって、よくもあの時間帯の、この状況で、ノーゴールを、宣告するよね?あの審判、相当勇気があるよなぁ~。というより無謀というか、馬と鹿じゃないの?というか、命知らずというか。

 

発煙筒も無くなったし、サポーター同士の乱闘も、あまり見かけなくなったので、「最近のフットボールは明るく健全な雰囲気」がちょっとだけ(たぶんホントにちょっとだけね)醸し出されたような気もしますが、ホントこれ、昔だったら「即アウト!」だよ。家族も安心して外出できない暮らしになるよ?

 
 

<Sponsered Link>



 

それにしても最近はこのVARがかなり浸透してきた感があるよね。胸の前で四角の枠を手で作るポーズがまったく当たり前になってきました。今では一試合に一度は必ずあるように思う。

 

このVARの出現で、いろいろ変わってきたよね。今回の3ゴールだってVARが無ければまず1つ(以上)はゴールだったと思うし(VARの対象は2ゴールだったけど)。

 

我がアルゼンチンはVARで救われたしね。これからも多くの得点が取り消され、多くのスルーされるプレーにPKを与えられるだろう。

 

ただ、どうなんだろうか?VARという密室映像と、それを一人で見る(確認する)審判の図というのは。下手して下手したらそのVARのスタッフルーム全員を買収すれば、いろいろ試合の行方が変わっていくのでは?と思ってしまう。

 

「何でこんなにかたくなにブラジルのゴールを認めないわけ?」と、かなり穿って穿って穿ってしまう今回のノーゴール。

 

なぁ~~んか、サッカーが変わってしまったなぁ~。・・・と、読裏さんは思ってしまいましたとさ。

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

大杉漣さん逝く。サッカー界の名バイプレーヤーよ永遠に!

「大杉漣さん死去」。それは突然の訃報だった。「え?」っと思わず絶句した人もホントに多かったのでは?

記事を読む

大迫招集拒否に思う、「日本もとうとうここまで来たか」という嬉しさ。

今年のポイチ・ジャパンの最大の試金石は、アジアカップではなく、もちろんキリン・チャレンジカップでもな

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループEの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

阪急電車で聞いた「日本もここまで来たか」感の話

いやぁ~~、日本もえらい国になったもんです!! というのが本日のお題。   別

記事を読む

南野は悪くない!?ドフリーは外れるものなのです!その根拠とは?

先日のアジアカップの1次リーグの第2戦。何とか日本は1-0で勝利をもぎ取りましたが、翌日の仕事場での

記事を読む

ポイチジャパン船出のメンバー選出に一人肝入りの選手が!

ポイチジャパンの船出となるキリン・チャレンジ用の代表が選出されました。   そ

記事を読む

2018ワールドカップで今までなかった〇〇〇〇〇試合がとうとう出現!

2018ロシアワールドカップも、グループリーグの最終戦に突入。いよいよベスト16が決まろうとしてます

記事を読む

天皇杯決勝にサッカー界の大谷翔平登場!その選手の名は!?

1月1日の元旦。サッカーを愛する人ならば、元旦イコール天皇杯決勝。これがもう身体に沁みついていること

記事を読む

ストッキングをずらして似合う選手ベスト5の発表!

日本人は番付が大好き。お相撲さんの世界はもちろんのこと、毎年行われる「ヒット商品」だってしっかり番付

記事を読む

エクアドル戦(コパ・アメリカ)の採点

それではエクアドル戦の採点です。 GK 川島 6.5 前回のウルグアイ戦で「ポカがなくなった川島

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




崎陽軒のシウマイと似た世界はここにもあるよ。関西学院の読み方の都市伝説について

ひょんなことから話題になった「崎陽軒のシウマイ」。”ひょんなこと”とい

もしかして人生初?お盆に直撃!台風10号でUターンラッシュに大打撃。車も新幹線もどうなるのか?

お盆の真っただ中。帰省のラッシュも一段落して、あと数日すればUターンラ

サッカー解説者を解説します。

サッカーというスポーツを楽しむ最も一般的な方法は「TV観戦」だろう。

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれ

→もっと見る

  • 2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券