*

アジアカップのグループリーグ突破について(僕も)一言

2019年のアジアカップが始まってます。

 

日本はグループF。相手は初戦がトルクメニスタン、二つめにオマーン、そして最後にウズベキスタン。

 

日本は最後のウズベキスタン戦の前に2勝0敗で早くもグループ突破を決めました。

 

でも、その内容が・・・

 

トルクメニスタンに3-2、オマーンに1-0という、スコアだけみれば辛勝ということで。

 

この大会で一儲け(一読者や一閲覧者を、そして一視聴者を獲得)しようとする人たちは、いろいろ試合内容をほじくり、メンバーの連携をほじくり、プレーの巧拙を語り、そして「決勝トーナメントになればこうはいかない」と、語ります。

 

「このままオッケー!」「日本よ!爆進だぜ!」と言うよりも

 

危機感大好き日本人のために、いろいろマイナスポイントを挙げて、細かく細かく分析してます。

 

で、そこんところ、「読裏さんはどうなんよ?」と。

 

巷間では「読裏さん、仕事が忙し過ぎてサッカー見てないんじゃないの?」と。

 

いろいろ噂されているという噂が流れているという噂を聞きつけているという人がいるとかいないとかの、噂が出回っているので・・・

 

ちょこっとだけ所感というか、感想を、述べさせてもらいます。

 

はい。世間様が言うように、「決勝トーナメント」ではまったく変わります。

 

そうです。2015年も2011年もそうだったように、この大会は実質「決勝トーナメント」の勝負です。

 

そこではグループリーグでの内容や、選手の出来、不出来はほとんど関係ない。

 

そう言い切っていいぐらい、劇的にステージの変更によって変わります。

 

なので、グループリーグの内容とかはまったく気になりません。どんだけボコボコにドフリーを外そうが、それが決勝トーナメントで再現されるということもありませんし、逆にどんだけ素晴らしい連携を醸し出す攻撃を今出来たとしても、それが決勝トーナメントでもう一度あるか?と言えば、それは誰にも解りません。

 
 

<Sponsered Link>



 

それほどサッカーというものは、変化が激しく、今の延長線上に結果が用意されているものではないのです。

 

だから、今は、正直「結果」だけに一喜一憂という状況。それも得点差や得点数なんかではなく、勝ち点のみ。

 

2試合で勝ち点6というのは最高の結果ですよ。それ以上でもそれ以下でもないです。

 

その意味ではポイチさん、大変よくやっていると思います。

 

過去ではそこで躓いたりもしてたのでね。

 

以上です。

 

え?「それなに?それが今回の批評?」と仰る御仁。ま、そんなとこです。要はね、言い方を換えるとね。「次のステージからが本番なのだよ!」と。。。それだけを私は言いたいわけですよ。それが長年サッカーを見続けてきた読裏さんの言葉なんやから。ちょっとは聞く耳持っといたほうがいいと思うよ(爆)

 

※ 聡明なる読者さんであれば「決勝トーナメント」という表記は実は誤りであり、正しくは「ノックアウトステージ」であるというのは私も重々承知の介なのですが、何分この表現が一般化しているのでこのままこの用語を使用致しました。悪しからずご了承くださいませ。

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

サイドバナー




関連記事

オーナーの中のオーナー。まさにKING OF OWNER!

昔から「〇〇の中の〇〇」という表現があります。例えば「男の中の男」とか、「王の中の王」とか。これぞ!

記事を読む

さぁ決勝だ!さぁ韓国だ!森保監督初優勝か?ここでアジアのブラジルになろうぜ!

アジア大会で森保監督率いるU21代表が準決勝でUAEを破って見事決勝に進出しました。 &nbs

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループEの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

阪急電車で聞いた「日本もここまで来たか」感の話

いやぁ~~、日本もえらい国になったもんです!! というのが本日のお題。   別

記事を読む

風前のロペテギ

日本のプロ野球では、巨人の高橋監督が、阪神の金本監督が、それぞれ成績不振の責任を取って辞任を発表しま

記事を読む

jリーグ初の女性監督誕生!

知ってる人は知っていますが、知らない人は全然知らないので、とりあえず「お断り」でご報告しておきますと

記事を読む

ポイチ・ジャパン誕生!?「森って誰?」と呼ばれた男。森保一、日本代表監督就任!

どうも新しい日本代表監督が決まったらしい。ベルギー戦でロシアワールドカップから離れてから約3週間。や

記事を読む

究極の対決(選択)!気持ちが引き裂かれる対戦。試合の結果は?

その昔、それは今から20年前のことです。1998年。日本代表が初めてワールドカップに出場しました。ワ

記事を読む

秋の夜長に読む一冊「スティーブン・ジェラード自伝」

台風の被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げます。 そんな挨拶が通常になる、台風

記事を読む

ワールドカップの醍醐味!それは一にも二にも「星取り」である!

さあ!いよいよだ。いよいよあと数日でワールドカップが始まる。   「うん!そう

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




Jリーグ開幕!ビッグ3で黒星スタート!だからサッカーは面白い

平成最後の・・・あ、いや、新元号の最初の・・・Jリーグが、いよいよ始ま

オリンピックからあのマークが消える日!?

来年の事を言えば鬼が笑う・・・と言いますが、かと言って来年になってしま

ガンバレ!スルガ銀行!

皆さんは「スルガ銀行」という銀行をご存知だろうか?  

大迫招集拒否に思う、「日本もとうとうここまで来たか」という嬉しさ。

今年のポイチ・ジャパンの最大の試金石は、アジアカップではなく、もちろん

僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょ

→もっと見る

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑