*

実は私はアルゼンチン人なのです!

皆さん、実は非常に大事なことをこのブログにてお伝えしておりませんでした。私としたことが何と言う不覚!

 

 

このようなご挨拶は、プロフィールに掲示すべきなのでしょうが、それにはちょこっと抵抗もあります。

 

 

それでも本来なら一番最初のエントリーにて記載し、皆さんに告知すべきものだったのだろうと今になって思います。

 

 

それをも失念して、今頃このようなエントリーとは・・・。

 

 

「おいおい!もったいぶらんと早よしゃべらんかい!」

 

 

というお叱りの声も聞こえてきそうなので、それでは。

 

 

「実は私はアルゼンチン人なんです!」

 

 

音を出すと「アルゼンチンジン」となります!

 

 

どうでもええっすか?音は。

 

 

私がアルゼンチン人になったのは、1978年のことでした。

 

 

リバープレートスタジアムに舞い踊っている「紙吹雪」を見て、アルゼンチン人になろう!と心に決めました。

 

 

ケンペスの歓喜の姿を見て、そう決めました。

 

 

その時はルーケになろう!と心に誓いました。

 

 

ええ。日本の高校サッカーに身を置きながらも、常に母国、アルゼンチンを意識しておりました。

 

 

日本語しかしゃべられなくても、故郷(アルゼンチン)の土を踏んだこともない、母なる川(ラプラタ川)に身を委ねたことがなくても、私

 

 

は「青×白」の血が身体に流れるようになったわけです。

 

 

それがアウトサイドのボールタッチ、密集へ突っかかっていくドリブル、チョンチョン触りのワンツー、身体を入れまくりの後の強引ヒール、ペナコ内の大袈裟なダイブ、タックルを喰らった時の足を抱えて転げまわるときの、同情を求める哀願調の表情、などなどに表れていったわけです。

 

<Sponsered Link>




特に私が愛する同郷の士は

 

金髪の左サイド=タランティーニ
堅実な労働者=ベルトーニ
いぶし銀=ルーケ
アルゼンチン魂の保持者=パッサレラ
影の優勝の立役者=ブルチャガ
必殺の左足の切り返し=ラモン・ディアス
スペースの操り人=バルダーノ
アルゼンチンの壁=ルジェリ
センターサークルの主=レドンド
兄貴=シメオネ
兄貴の舎弟=リケルメ

 

 

等等であり、彼等以外も全てが私の愛すべき戦士です!

 

 

98年フランスワールドカップ、グループHの緒戦が私にとっての踏み絵となりました!
なんと!育ての国「日本」と、サッカーの母国「アルゼンチン」とが対決!
悩みました。どっちの側でこの試合を見るのか・・・。

 

 

日本側に肩入れして「アルゼンチンをイワして欲しい!」
とは思うのですが、それはイコール

 

 

「弱小アジアの国相手に大事な計算される勝ち点3をみすみす我がアルゼンチンが失うことになる!」

 

 

ということを意味するわけで。

 

 

もう二度とあのような「二股引き裂きの刑」だけには遭いたくありません。

 

 

ただ、この対戦・・・。私の目が黒い間に「W杯の決勝」で再現できれば、その時はそれこそもう本望中の本望です!

 

 

【尚、神の子=ディエゴ・マラドーナについては、論ずるにはあまりにも存在が大き過ぎるので、今回ではその言及を割愛いたしました】



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

 

サイドバナー




関連記事

日本代表欧州メンバー発表!宇佐美、お帰り。中島、初めまして!そして、え?え?宇賀神!?

ロシアワールドカップの日本代表の最終調整の試合である欧州遠征のメンバー26人が発表された。 &

記事を読む

アルゼンチンvsアイスランド戦の所感。まぁこれがサッカーさ。しかしメッシよ、何しとんねん!

ワールドカップ2018。これまでグループAとグループBがあっという間に終わって、いよいよ今日から我ら

記事を読む

南野リヴァプールデビュー戦の評価が酷い!

  南野が、リヴァプールに移籍して、早くも公式戦にデビューした。相手はエバートン。と言って

記事を読む

フィッカデンティの敗戦コメント、ソクラテスも顔負けの三段論法に脱帽!

マッシモ・フィッカデンティ。イタリア人。50歳。サガン鳥栖の監督です。   &

記事を読む

J開幕!J2も一斉スタート!開幕らしいスコアが目白押し!やっぱりJ2はオモロイ!

僕はJリーグの中でもJ2の方がなんとなく気になる。そんな毎年を送っています。  

記事を読む

ドイツvsメキシコ戦の所感。やっぱ守備やなぁ~。もう一度アギーレを呼ぶ?

人はよくスペインのことを「無敵艦隊」と呼んでいるが、僕から言わせるとホンマの無敵艦隊こそドイツ。ドイ

記事を読む

ポグバとクロースの交換トレード成立?そら、断トツで●●●が損やろ!?

  この時期、いろんなネタが飛び込んできます。これ、「イレブン」の2ヶ月遅れの文字情報でし

記事を読む

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7月22日。その延期の原因となっ

記事を読む

ウルグアイ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではウルグアイ戦の採点です。 GK 川島 7.5 不思議なものである。ロシアW杯でも、いや、

記事を読む

ハリー・ケインが止まらない!それでも新記録の4年連続プレミア得点王にはなれない理由とは?

ハリー・ケインがまた点を獲った。というニュースを見ても、もう何も誰も驚かない。どちらかというと「へぇ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




コロナ禍でも絶好調!あの「西松屋」って、メチャメチャ優良企業やったんやね。

♪「にっしぃ、まっつやぁ~~」というCMを見た人、どれぐらいいるのかな

メッシがどこに行っても「興味が湧かない」理由

メッシがバルセロナに決別の意思を示してからしばらく経ちました。

まさに2020年らしい、お盆にチャンピオンズリーグという違和感。

2020年。夏。とにかく暑い。暑い日は、「夏日」という表現から「猛暑」

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

→もっと見る

  • 2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券