*

どうなってるねん?久保がレアルで阿部がバルサ。まさかこんな時代が来るなんて!

鹿島の阿部がバルセロナに正式に移籍するらしい。つい先日まで、バルサと言えば久保。久保と言えばバルサ。あのバルセロナに入ることが出来る日本人なんて、幼い時期に移った久保ぐらいしかいないと思っていたのに、あっと言う間に阿部という選手が(たとえBチームとはいえ)バルセロナに移っていきました。

 

バルセロナも、「クボ ガ、トレナクナッタノデ、ソレジャ、アベデ ドウ? オナジ フタモジ ヤシ・・・」って思ったわけではないだろうが。

 

それにしても、えらい時代になってきたもんです。

 

その昔、カズが日本人初のセリエA選手としてジェノアに移籍したときは、そらもう大騒ぎしたもんです。で、大騒ぎしたのは日本国内だけで、かのイッターリアでは式に移籍するらしい。つい先日まで、バルサと言えば久保。久保と言えばバルサ。あのバルセロナに入ることが出来る日本人なんて、幼い時期に移った久保ぐらいしかいないと思っていたのに、あっと言う間に阿部という選手が(たとえBチームとはいえ)バルセロナに移っていきました。

 

<Sponsered Link>



 

バルセロナも、「クボ ガ、トレナクナッタノデ、ソレジャ、アベデ ドウ?」って思ったわけではないだろうが。

 

それにしても、えらい時代になってきたもんです。

 

その昔、カズが日本人初のセリエA選手としてジェノアに移籍したときは、そらもう大騒ぎしたもんです。で、大騒ぎしたのは日本国内だけで、かのイッターリアでは、ほとんど注目もされず、ケンウッドだけが目立った感じ?でした。しかも、開幕初戦でバレージとぶつかって目を傷めてそのまま欠場。。。なんてことにも、日本ではまたまた大騒ぎしてたっけ。

 

そのイタリアで初めて認められたヒデこと、中田英寿だって、最初はもう「名もない(苦笑)」クラブのペルージャが移籍先。

 

その後の名波だって、小笠原だって、あの俊輔だって、最初のクラブはとてもビッグクラブなんてところではなかったよね。日本人で初めてビッグクラブの一つであるインテルに移籍した長友だって、日本から最初に移ったクラブはチェゼーナだったわけで。

 

日本からビッグクラブにダイレクトで移籍!というのは、僕の記憶ではアーセナルに行った稲本が最初だったように思う。

 

そんな時代から考えると、弱冠20歳や、弱冠18歳の日本のサッカー選手が、レアルやバルサに入っていくこの時代。

 

いやほんま、「いったいぜんたいどないなってきたん?」という感じです。

 

思わず「頬をつねりたく」なる・・・。

 

いや、こんな時代が来るなんてね。長生きはするもんですわ。

 

この勢いでいけば、ホンマにホンマにウソのような話かもしれんが、日本代表がワールドカップで優勝する日も、もしかしてもしかしたら僕の目の黒いうちにやってくるかもしれんなぁ~。。。ま、まさか・・・とは思うけどね。

 

このネタはfacebook https://www.facebook.com/yomiuraclub1961/ でもご紹介しております。コメントはご面倒ですが、facebookの方でアップしていただけると、しっかり返信させていただきます。どうもコメント欄の管理が上手くいかず皆さんのご意見がオープンに掲示できませんもんで。

サイドバナー




関連記事

ブンデスリーガ最前線に異常あり!

日本では台風一過を越えるたびに、「秋深まりし・・・」で、金木犀の薫りが濃くなってきました。 &

記事を読む

チリ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではチリ戦の採点です。 GK 大迫 5.0 おお!?おおさこ!?って代表にもう一人いたんやね

記事を読む

ザキトワの演技構成で論戦中に思い浮かんだ一人のサッカー選手とは?

個人資格で参加しているロシアのザキトワ選手が、弱冠15歳の若さで、平昌オリンピックで金メダルを獲得。

記事を読む

地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ戦で起きました。 &nb

記事を読む

サッカー日本代表に、ラファエル・シルバを入れる方法(画期的な賀川浩案!)

浦和レッズが10年ぶりに、ACL王者に輝き、12月6日から始まる「クラブワールド

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ヤ】【ワ】【ン】の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

神戸の新監督はグラディオーラの師匠、ファン・リージョ。いよいよ本気か!?

異例だった。「ヴィッセル神戸の吉田監督が退任し、午後から新監督が発表されます」というニュースが午前中

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ア】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

コスタ・リカvsセルビア戦の所感。巧い!セルビア!さすが東欧のブラジル!

ブラジルがいよいよ登場!というグループEの裏カードが、ブラジルvsスイスより先に行われました。コスタ

記事を読む

1試合2億5千万、1ゴール12億5千万貰って帰っていった男。

1試合で2億5千万、1ゴールで12億5千万貰えたら、アナタはどうしますか?  

記事を読む

サイドバナー




Comment

  1. shumei wachi より:

    お懐かしや、読裏様。南田神田でございます。
    年も取ったこともあり、病気もありましてすっかりサッカーから遠ざかり、いつのまにか、かつて投降していたサイトも消えておりました。サッカー場に行くのはもとより、テレビでさえ見るのが億劫となったこの頃です。DAZNにも入っておるのですが、殆ど見ずに料金だけ出ております。そのくせ、ネット動画に夢中なのですから、自分でも何をやっているのかであります。
    久保君ですね。若いですね、夢があります。若い人が挑戦していく姿は素晴らしい。拍手です。彼のような有望な選手が次々と輩出して、日本が世界の強豪国になれればと願っております。
    いつか私の目の黒いうちに、Wカップに手が届くようなことがあれば、心臓ショックで死んでも悔いはありません。日本のサッカーが優勝するのなら私の命など、いくつでも差し上げる心境です。
    纏まりもなく、落ちもない文章となりましたが、読裏さんのサイトを見つけて思わず投稿しました。今後とも、楽しくサッカーの話題で盛り上げてください。期待してます。ではまた。

    • yomiuraclub より:

      南田神田様

      お久しぶりです!お元気でいらっしゃいましたでしたか?こちらのサイトに移って、どうもコメント管理が上手くいかず、
      そのためか、グンとコメントを入れてくださる方も減り、昔の常連さんがまだ見てくださっているのか?それともこのブログも忘却の彼方に
      消え去ってしまったのか?が、解らずにおりましたので、このようなコメントは本当に嬉しいですね。

      本文にもいれていますが、もしFacebookをやってらっしゃるなら、そちらでコメントを入れていただければと思いますが
      そうなると「実名」なのでそこがハードルが高いですね(爆泣)

      このようなコメントにはしっかりと返信はさせていただきますが、いかんせん、その返信などをオープンにできないので
      そこにご不満があれば申し訳なく思います。ご了承ください。

      我々昭和(旧)世代?は、最近の久保君や大谷君、佐々木君の出現はどこか異次元ですね。
      新世代感を、令和感を、ヒシヒシと感じます。

      それでも老体にムチ打ち、お互いに頑張りましょう!
      日本がワールド杯を手にするまで!(笑)

      今後ともよろしくお願いします。

      読裏クラブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




崎陽軒のシウマイと似た世界はここにもあるよ。関西学院の読み方の都市伝説について

ひょんなことから話題になった「崎陽軒のシウマイ」。”ひょんなこと”とい

もしかして人生初?お盆に直撃!台風10号でUターンラッシュに大打撃。車も新幹線もどうなるのか?

お盆の真っただ中。帰省のラッシュも一段落して、あと数日すればUターンラ

サッカー解説者を解説します。

サッカーというスポーツを楽しむ最も一般的な方法は「TV観戦」だろう。

W杯を振り返っている男と「悪魔」と「天使」の会話

人は誰でも二重人格である。 一人の人間の中には、あらゆる葛藤がある。

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれ

→もっと見る

  • 2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券