*

6得点が入るリーグってどうよ?

「サッカーは得点が少ないから面白くない」

 

昔から言われてきたこのフレーズ。

 

さすがに、これだけ日本にサッカーが根付き、いろいろな試合を見て、「サッカーの面白さ」が得点の多寡だけではないこと、戦術、駆け引き、個人のプレーの優劣、戦う姿勢などなどが、面白さを増幅させていることを知った日本人が多くなったので、このフレーズも最近はあまり聞かなくなってきた気がします。

 

それでもまだ「0-0が面白い」という人はなかなか少数で、得点は入らないよりは入ったほうがよいと思っている人が多いのも事実。

 

いや、それももういないかな?そういうスタンスはどこか客観的で、評論的。どこかのクラブ(チーム)を応援している立場の人からすれば「自分のクラブは1点でも多く、相手のクラブは1点でも少ない」試合であればよい!というものかもしれません。

 
 

<Sponsered Link>



 

ただそれでも、緊迫感というかさ。そういう「サッカーらしさ」ということからすると、やはりあまりにも得点が入る試合ってのは、どうなんだろ?と思ってしまいます。

 

僕はやはり旧い人間なんで、「点が入る(サッカーの)試合は、点を入れる能力が素晴らしいのではなくて、点を入れられる守備がザル」というイメージが強い。

 

そもそもサッカーというゲームは、ディフェンスがノーミスでしっかりと守れば、そうそうそれを突破して得点するのは困難なスポーツなのです。

 

あのプラティニは「サッカーはミスのスポーツ。ミスがなければ永遠にスコアは0-0だ」と言ったとか。

 

「それが何なん?読裏さん、いったい何が言いたいわけ?」って?

 

実はここまでクドクド書いたのは、訳があってですね。

 

それは本日(2019年10月5日)のJリーグの試合でJ1の広島vs神戸で「6-2」というスコアが、J2の試合で新潟vs鹿児島で「6-0」というスコアが出たのですよ。

 

これって、当事者(広島や新潟)の人たちからすれば万々歳のように思うのでしょうが、客観的に見ると「なんだかなぁ~~」と思います。

 

同じ6回ゴールを見るのも、「3-3」とか「4-2」とかだったらまだ分かるんだけどね。「6-2」や「6-0」はないやろう?と。

 

もうちょっとちゃんと守れよ!と。確かに0-4ぐらいになったら「やる気」は一気に失せるけどさ。それでもアマやないんやからさ。もうちょっと何とかならんかね?

 

こんなスコアを見せられたヨーロッパの人たちは「アジアはレベル低いんだね」って思っちまいそう。

 

それが残念なのですよ。

 
このネタはfacebook https://www.facebook.com/yomiuraclub1961/ でもご紹介しております。コメントはご面倒ですが、facebookの方でアップしていただけると、しっかり返信させていただきます。どうもコメント欄の管理が上手くいかず皆さんのご意見がオープンに掲示できませんもんで。
 

サイドバナー




関連記事

J2と大富豪(大貧民)

いよいよの「J開幕」で一気に春めいた今日この頃なんですが、今回はJ2についてです。  

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【タ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

「ローマは一日にしてならず」は、サッカー界の新しい「ことわざ」 です。

世の中にはいろいろ機知に富んだ「ことわざ」がある。アナタは「ことわざ」と聞いて直ぐに思い浮かべるのは

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ハ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?   そう問われるといろいろ

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループCの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

ザキトワの演技構成で論戦中に思い浮かんだ一人のサッカー選手とは?

個人資格で参加しているロシアのザキトワ選手が、弱冠15歳の若さで、平昌オリンピックで金メダルを獲得。

記事を読む

サッカーワールドカップ。応援するなら期待しよう!期待しないのに応援してはしてはいけません。

今回は、非常にシンプルな事をシンプルに伝えたい。   いよいよワールドカップが

記事を読む

Jリーグ開幕!ビッグ3で黒星スタート!だからサッカーは面白い

平成最後の・・・あ、いや、新元号の最初の・・・Jリーグが、いよいよ始まりました!!  

記事を読む

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよいよ「ノックアウトステージ」に入

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




僕らは連戦になるとこの選手の名前を叫んでいた。

レンセンブリンクが亡くなったらしい。クライフもいなくなり、また一人、あ

クリロナのルーティーンを彼のルーティーンと比べてみた!

  スペインのメディアに、メッシとクリロナが日々行っているル

VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券