*

J開幕!J2も一斉スタート!開幕らしいスコアが目白押し!やっぱりJ2はオモロイ!

公開日: : 最終更新日:2019/03/04 サッカー , , ,

僕はJリーグの中でもJ2の方がなんとなく気になる。そんな毎年を送っています。

 

もちろんその理由の一つに「今年こそ、あのミドリのクラブが這い上がれるか?」という注目ポイントがありますが、それを含めたこのリーグ独特のあのトランプゲームの「大富豪」(関西地方では「ド貧民」と呼ぶ)的な要素が好きだから。

 

一旦J2に落ちれば、主力選手は流出し、スポンサードも離れていって、収益源がガタ減り。なのに、J2は22クラブもあるので、21×2=42という試合数はしっかりとあって、それに伴う遠征・移動もかなり多い。そして地方色はJ1よりも遥かに濃いので、北は東北から南は沖縄・琉球まで、四国もあれば、関西もあれば、山陰地方にも行くし、長野や新潟だってある。

 

J2もこれだけ長く運営していると、「元J1」というクラブは、上位にも中位にもゴロゴロしていて、ヘタすると下位クラブにだって「え?このクラブが今はこんなとこなん?」というのもいるので、カード的にみれば、そらもうどっちが勝ってもまったく不思議じゃないカードが毎節ズラリと並びます。

 

「元J1なのに・・・」というカテゴリーでいけば今年は

 

東京ヴェルディ

徳島ヴォルティス

ジェフユナイテッド千葉

柏レイソル

モンテディオ山形

大宮アルティージャ

横浜FC

ヴァンフォーレ甲府

アルビレックス新潟

京都サンガFC

アビスパ福岡

そして忘れてはならん!「ゼーワン!」に昨年上がった「Ⅴ・ファーレン長崎」

 

どうっす?凄い数でしょう?

 

そんな群雄割拠状態で、今年も始まったJ2ですが、僕としては非常に好印象な現象が現われました(←印象の「象」と、現象の「象」が掛かっています。細かいですが・・・お判りでしょうか?(爆)。

 

<Sponsered Link>



 

それは、スコア。

 

いわゆる「開幕って感じやなぁ~」っていうスコア。

 

皆さん、お解りでしょうか?

 

それは「クリーンシート」、つまり「0封」のスコア。その究極が「0-0」のスコアレス・ドローです。

 

開幕ということは、つまりどのクラブも、そこに照準を合わすわけなので、「疲労が溜っている」とか「日程の関係で体力的な問題が」などという言い訳はほとんどできまへん。

 

あるとすれば「連携不足」や「実戦の勘がまだ・・・」というものがありますが、これは言い訳にははいりまへん。それなら何のためにキャンプを張っているのか?何のためのTM(=トレーニング・マッチ)なのか?っちゅうことです。

 

なので、そのチームの完成度が高ければ高いほど、守備力が上がり、相手は点が入り難いという構図になります。「0封」しているということは、「守備の陣形が90分間崩れず、体力勝負に持ち込まれても大丈夫なほど、コンディションもバッチリ」ということで、「おお!?ええ仕上げになってるやん!?」ということになるわけです。

 

で、2月24日に終わったJ2の第一節で、この「0封」試合がどれだけあったかっちゅうと・・・

 

11試合中、8試合!そのうち、スコアレスドローが3試合、1-0の最小僅差の試合が3試合、ありました!

 

ね?ええでしょう?ええ感じでしょう?

 

因みに「おいおい?開幕なのにそんなに点獲られて大丈夫か?」という試合は4-3で鹿児島が勝った「鹿児島vs徳島」と、3-1で琉球が勝った「琉球vs福岡」です。

 

これも、実にJ2らしいというか、興味深い!

 

勝ったクラブには申し訳ありまへんが、徳島だって福岡だってJ1経験者です。冒頭に申し上げた「元J1組」と言えます。そんなクラブが、鹿児島や琉球に点を獲られまくって負けました。

 

この勝敗とスコアを冷静に予測できた人が何人いるでしょう?toto予測なら絶対に「外れる!」し!(爆泣)

 

いやぁ~~、やっぱり「J2」は面白い(オモロイ)っすわ!

 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

巻も引退!あの時代のあの選手達が、どんどんいなくなる淋しさ。

先日、女優の(というより、僕の中ではあのマンガの声優のイメージの方が強いんだけど)市原悦子さんがお亡

記事を読む

コスタ・リカvsセルビア戦の所感。巧い!セルビア!さすが東欧のブラジル!

ブラジルがいよいよ登場!というグループEの裏カードが、ブラジルvsスイスより先に行われました。コスタ

記事を読む

オーナーの中のオーナー。まさにKING OF OWNER!

昔から「〇〇の中の〇〇」という表現があります。例えば「男の中の男」とか、「王の中の王」とか。これぞ!

記事を読む

実は私はアルゼンチン人なのです!

皆さん、実は非常に大事なことをこのブログにてお伝えしておりませんでした。私としたことが何と言う不覚!

記事を読む

風前のロペテギ

日本のプロ野球では、巨人の高橋監督が、阪神の金本監督が、それぞれ成績不振の責任を取って辞任を発表しま

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【サ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ア】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループFの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

やっぱりサッカーは〇〇〇やねぇ~!

最近は新しいサッカーネタが少なくなってきてます。その中で元々あまり書かなかった「Jリーグ」ネタとなる

記事を読む

祝!50年ぶりの優勝!関西学院高サッカー部が兵庫県代表に!

50年と言えば、半世紀。半世紀といえば、一世紀の半分。つまり四半世紀の倍の時間が半世紀で、その年月が

記事を読む

サイドバナー




Comment

  1. yomiuraclub より:

    トッシーさんへ!

    お久しぶりです。眠られへんからココに。。。(爆)メッチャ嬉しいです!!!が、「ココに来たら眠くなるねん!」と思われるのは忸怩たる思いが。。。(苦笑)

    栃木SCの件、大変失礼しました!感謝です。早速訂正致しました。最近はもう「調べて書く」という基本動作もおぼつかなくなっており、「え~い、記憶でいったれ!」という感覚。それでも1つだけの間違いで僕なりに「ええ線いってるやん!?」という、変な満足感がありますです。。。

    これに懲りずにまたどうぞ「眠られへん」ときはお越しくださいませ!どうぞよろしくお願いします。!

  2. トッシー より:

    お久しぶりです。

    トッシーです。
    今日フクアリに行ってきました。
    いや~、寒かったですよ。気温も試合も。新潟さんは暖かかったでしょうね。
    マジで勝とうとしているんだろうか?お前ら(選手、監督、フロント等)、あっ・ほっ・か!?

    もうチコちゃんに『ぼーと試合してんじゃねーよ!』って叱られてしまえ!キョエちゃんに『おまえらバーカ!』って罵倒されてしまえ!

    こんな試合の後で悔しくて眠れへんわ(怒)。明日めっちゃ仕事に支障がでるわ。

    一層のこと、俺に監督やらせろや、と多くの人が思っただろうな。

    最後に眠れへんので、愚痴を言いに来ました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




平成とともに走ってきたイチロー。元イチローになって、行ったり来たり!

あと10日で新元号が発表される平成31年3月21日。イチローが引退を発

イチローより有名な日本人!名前が動詞化したKon-Mariとは誰?

イチロー選手が2019年のメジャー開幕を日本で開催するマリナーズ。そこ

目からウロコ!「大人の文章講座」を読むと、文章への苦手意識がぶっ飛びますよ!

突然ですが、皆さん、文章を書くのは得意ですか?得意かどうかは別にして文

セブン・イレブンよ。初心に帰ろうぜ!?

セブン・イレブン。   こう聞いて &nb

新記録が更新されたら連続記録は途切れるの法則

「記録は破られるためにある」   誰が最初に語っ

→もっと見る

  • 2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑