*

コスタ・リカvsセルビア戦の所感。巧い!セルビア!さすが東欧のブラジル!

公開日: : 最終更新日:2018/06/20 サッカー , , , ,

ブラジルがいよいよ登場!というグループEの裏カードが、ブラジルvsスイスより先に行われました。コスタ・リカ対セルビア。このカードの注目ポイントはここで説明していますが、それでもフツーの日本人なら、フツーはコスタ・リカ対セルビアなんてカードは観ませんわね。フツー。

 

でも、ここはワールドカップやから。ワールドカップ2018やからね。それにセルビアって、もうご存知でない方も多くなったと思いますが、あの不幸な内戦さえなければ、ユーゴスラビアという名前で常にワールドカップの趣に色を添えてくれていた国の一部。

 

選手はいわるる「~~~ビッチ」というメンバー。ストイコビッチやミハイロビッチやサビチェビッチや・・・そういう名前。

 

今回もマティッチはマンUやし、ダディッチはサザウプトンやし、フルハムのミトロビッチなんか、今日はメチャメチャ効いてました。ま、ゴールを決めたのはローマのコラロフで、この人だけ「~~チ」じゃなかったけど・・・(苦笑)

 

フツーなら誰も観ないようなこのカードをしっかりと観たのですが、いやぁ~~、これがメチャメチャ面白い!さすがセルビアというプレーが随所に垣間見られるし、そのセルビアに一切余裕も油断も与えないようなコスタ・リカのカウンターの速さと巧さ。久々にサッカー観ていてあっと言う間に45分が過ぎ去る感じがしました。

 

<Sponsered Link>



 

それにしても、くどいようやけど、ヤッパリ巧い!いやホンマに185cmや190cmの大男が足裏でボールはこねるわ、ヒールでワンツー通すわ、身体の入れ方がメチャメチャ巧くてすぐに入れ替わるわ。。。ボールタッチは柔らかく、トラップは正確で、ドリも獲られない。まさに東欧のブラジル!さすが元ユーゴスラビア。

 

こりゃ東欧の(ニセ?苦笑)ブラジルと、ホンマもんのブラジルの一戦が今からメチャメチャ楽しみです!

 

PS

ナバスよ。惜しかったね。ま、ええやん!ロシアで勝てなくても。ウクライナで世界一になったんやから。

 



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

1試合2億5千万、1ゴール12億5千万貰って帰っていった男。

1試合で2億5千万、1ゴールで12億5千万貰えたら、アナタはどうしますか?  

記事を読む

究極の対決(選択)!気持ちが引き裂かれる対戦。試合の結果は?

その昔、それは今から20年前のことです。1998年。日本代表が初めてワールドカップに出場しました。ワ

記事を読む

明らかに世代交代!新元号なんだから、新BIG3と呼ばずに(新元号の)新御三家と呼んで欲しいよね!?

キリンチャレンジの2試合が終りました。今回は南米の2ヶ国、コロンビアとボリビア。スコアはコロンビアに

記事を読む

「逃げれば狙われる」「立ち止まれば食べられる」クルピの言葉にあの師を思い出しました。

Jリーグも開幕して2節を終了しました。で、3節を迎えるこの週からはルヴァンカップがスタートします。

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ハ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【カ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

アジアカップで実現!「試合を潰すことは、試合に勝つよりも難しい」

2019アジアカップのサウジアラビア戦で、日本のボールポゼッションが23%強だったという。 &

記事を読む

フィッカデンティの敗戦コメント、ソクラテスも顔負けの三段論法に脱帽!

マッシモ・フィッカデンティ。イタリア人。50歳。サガン鳥栖の監督です。   &

記事を読む

結果が大事?プロセスが大事?サッカーの実在派と実証派との間の話。

先日読んだ「物理学」の本で面白い表現がありましたので、ここでちょっと引用させていただきます。

記事を読む

やったぜ!大金星!コロンビア戦の採点です。

それではコロンビア戦(WC)の採点です。   GK 川島 4.5 最近、川島が出て「

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




バルセロナvsマジョルカ戦後の久保建英のコメントがプレーよりも凄い!お洒落過ぎる!

「マジョルカの」久保が、カンプノウの地で、バルサと対戦した。 &

松本といえば・・・?

よく酒の席のネタで盛り上がるものがあります。  

あの「ディズニー」が、あの「アナ雪2」で、まさかの「ステマ」!?

「あのビッグゲームの!」 「あのナイトゲームを!」 「スリ

流行語大賞はやっぱり「ONE TEAM」かぁ~。でも僕なら「こっち」やなぁ~。

「歌は世につれ、世は歌につれ」と言いますが・・・それよりも僕としては「

「死の組」だらけ!だからオモロイ!ユーロ2020組合せ(ほぼ)決定!

今年もあと一ヵ月で終わろうとしております。そして、いよいよ来年はオリン

→もっと見る

  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券