*

アルゼンチンvsナイジェリア戦の所感 でかした!ジャイアント・ロホ!ラスト5分のボレーシュート!勝った!勝ったでぇ~!?

アルゼンチンvsナイジェリアの所感。というタイトルですが。。。所感というよりは、歓喜という方が正しいし、もっと正確に言えば「狂喜乱舞的」な所感というか、「狂乱境地的」なメッセージを発したいです。所感なんていう冷静かつ沈着なものは書けませんです。はい。

 

勝った!勝ったでぇ~~~!

 

首の皮一枚!いや、首の代わり一枚の端切れだけが残ってた状態から・・・つながった!つながったでぇ~~!

 

もうさ、システムとか、戦術とか、メンバー構成とか、メッシのプラプラとか、メッシのフラフラとか、メッシの「ボン●ラ」とか、そんなことはどうでもええねん!結果や!結果が全てなんや!

 

ウルグアイが順調だって?知ったことじゃないね。

 

ペルー君よ、敗退か。。。可哀想に。。。でもまぁ、俺たち(アルゼンチン)が君らの分までやってやるからさ。だって俺たち南米が消えるとワールドカップはただの「ヨーロッパ選手権+その他ワールド」になっちまうだろう?

 

おっと、ブラジルくん、永遠のライバルである君たち、決勝で当たりたいけど、セルビアは強いよ?大丈夫かい?他人ごとながら心配だぜ!

 

コロンビアはセネガルだろ?ちょっと心配だね。この組は案外日本が頑張ってしまったからな。ま、コロンビアが出てきてくれた方が大会的には「ええ感じ」になるんやけどさ。

 

ドイツだって確定ではないだろう?まだまだシンドイよな?ま、ご苦労なこって。

 

あ、それからクロアチア君よ。知ってるかい?案外グループリーグで3連勝したチームは勝ちあがれないってことを。そうなんだよ。7連勝なんてこの大会では必要ないのさ。残りの4戦を4連勝すればね。そのためにはグループリーグを1勝1敗1分けぐらいがちょうどいいのさ。

 

アイスランド君、苦しめてくれたね。君たちのことは悪い印象はないんだけど、僕(アルゼンチン)と同じ組に入ったのが運の尽きさ。ま、次のヨーロッパ選手権(あ、今はユーロなんて言うらしいが)でももう一回その気合と根性のディフェンスを見せてくれよな。

 

おっと、最後にナイジェリア君。ま、こんなもんさ。これがフットボールなんだよ。最後の最後、最後の5分で何もかもが決まっちまう。それがフッチボルなのさ。あのゴールは偶然ではないんだよ。必然なのさ。

 

よっしゃぁ~~~!

 

勝った!

 

勝ったでぇ~~!

 

次はフランスや!

 

さぁ!いこうで~~!

 

さあ!いくで~~!。

 

俺たちはアルゼンチンや!

 

アルヘンティ~ナ! アルヘンティ~ナ! アルヘンティ~ナ!

 

カ~~~ンペオン!

 

<Sponsered Link>



 

あ、私の住んでいる家のご近所の方々。朝も早い時間に・・・(あれはたぶん4時50分ぐらいだったかなぁ~、あんまり覚えてないや!)絶叫にも近い、おっさんの雄叫びを聞くはめになってゴメンね。だって・・・あのボレーシュートの瞬間、頭が真っ白になってさ。拳を何度も振りかざしてさ、何か訳の分からんような声を、出してしまってたんだよ。うん、まるで覚えてないのさ。

 

おっと、最後に・・・ロホ!ありがとう!ホントにホントにありがとう!君のことは昔からずっとずっと期待してたんだよ!まさかこんなビッグプレゼントを僕にくれるなんて!いや、マジで・・・ロホ!有難う!そして次もやってくれよな!フランス戦でも頼むぞ!

 

「行け!ジャイアント・ロホ!」「飛ぶんだ!ジャイアント・ロホ!」

 

 

対アイスランド戦の所感はこちら

対クロアチア戦の所感はこちら

 



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

「このくにのサッカー」。日本人初のFIFA特別賞受賞の最高齢サッカージャーナリストが語る。

私が一昨年(2016年)の5月からお邪魔している、サッカーフリークにとっては、ワールドカップ決勝戦の

記事を読む

イニエスタよ!もうちょっとだけ、もうちょっとだけ、我慢してくれよん!

暑い。とにかくこの暑さは尋常でない。ほとんど毎日のように「熱中症」というフレーズが飛び交っている。先

記事を読む

強い勝ち方のスコアって?ポイチ・ジャパンは強いのか?

ここで突然の問題です。   皆さんはサッカーの試合において「5対2」で勝つチー

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループEの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワールドワイドのグローバル企業に転

記事を読む

バレンタインデーが近づくと考える、男前論

もうすぐバレンタインデー。昔と違って最近はずいぶんと僕の周りもバレンタインデーは様変わりして、「今日

記事を読む

藤川孝幸の魂よ永遠なれ!読売クラブ戦士が逝く

元東京ヴェルディの、いや元ヴェルディ川崎の、いや・・元読売クラブのゴールキーパー、藤川孝幸が56歳と

記事を読む

フェリペ・コウチーニョのバルサ移籍を誰よりも先に知っていたのは誰だ?

とうとうというか、いよいよというか、やっぱりというか、ついにというか。。。  

記事を読む

VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字をとったこのアルファベット3文字

記事を読む

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれば、私はこのクラブのサポーター

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

「彼」のような立場になるとマトモに生きる自信がない。

「彼」の評判がどんどん上がっている。 今「彼」は、超ビッグなワー

ついに再開したJリーグ。そこでは懐かしい景色が

コロナ禍で止まっていたJリーグが、ついに再開。  

ブンデスリーガ66日ぶりに再開!世界にフットボールが戻ってきた!

世界にフットボールが戻ってきた!と、大袈裟に言いたくなる気持ちをおさえ

レナウン娘はどこに行く?「レナウン」が民事再生法の手続きに

レナウン娘。。。と聞いて、すぐにあのメロディを思い浮かべる人が、このブ

→もっと見る

  • 2020年7月
    « 5月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券