*

アルゼンチンvsアイスランド戦の所感。まぁこれがサッカーさ。しかしメッシよ、何しとんねん!

ワールドカップ2018。これまでグループAとグループBがあっという間に終わって、いよいよ今日から我らがアルゼンチンが入ったグループDの戦いが始まりました。

 

アルゼンチンの初戦はあのアイスランド。アイスランドはワールドカップ初出場ではあるものの、ヨーロッパ選手権(ここ読裏クラブではユーロ2016という呼称は使いません。あくまでヨーロッパ選手権という呼び名を使います)で、「守って守ってカウンター戦術」を徹底的に貫き、怒涛の快進撃を繰り広げ、あろうことはラウンド16ではイングランドまで撃破して、一躍その名を轟かせました。

 

それがフロックでない証拠に、今回のワールドカップ予選でもなんと首位で通過。とにかく相手にするとこれほど厄介なチームはないというぐらいにやり難い相手。それがアイスランド。

 

っちゅうのは、まぁ定番的な戦前予想であって、そんなアイスランドに不覚をとるようじゃ、毎回優勝候補に名を上げられる我がアルゼンチンの名がすたるぜ。早目に1点獲って相手の戦意さえ喪失させればあとはまぁ楽勝よ・・・!

 

と、思っていた通りの展開になったと思ったのに・・・。

 

グループAではロシアが。グループBではスペインとポルトガルがそれぞれ持ち味を出した引き分けで、グループCのフランスはオーストラリアにスコアこそ2-1なもののボコオシで圧勝。

 

ふむふむ。やっぱりこのロシアワールドカップ。ヨーロッパの大会なんで気候的にもそれほど暑くもないらしいし、どうも波乱の少ない大会のようやな。ふむふむ。こりゃアルゼンチンにとってもええ感じだわい。

 

と、思っていたのに!!

 

なんやねん!?これ!?

 

ボコ押しに押しながら、最後のラインに引っかかって、押せども押せども入らないいつもの負け(今日は引き分けだけれども、実質的には負けと同じ)パターン。ま、それがいつものアルゼンチンなんやけどさ。

 

<Sponsered Link>



 

しかし、痛いわぁ~~、この分けは。次はクロアチアかぁ~~。きっつぃなぁ~~~。そこで勝ってもナイジェリアを何とかせんと悪夢のグループリーグ敗退やん!?

 

それにしてもアイスランド。あんだけ引かれたら入る気がせぇへんわ。それでも最後の最後にはアルゼンチンが1点入れて(例えば入りたてのイグアインがファーストタッチゴールを決めるとかさ)、このブログのオチとしては「ふぅ~~~、まったくヒヤヒヤさせやがって。。。あ、そうか、アイスランドだけに、冷えが効いてましたわ」てなベタベタ路線で決めてやろうと思ったのに!

 

う~~~~~~~!

 

メッシよ!何しとんねん!プラプラ歩くだけが能やないで!?

 



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

どうなってるねん?久保がレアルで阿部がバルサ。まさかこんな時代が来るなんて!

鹿島の阿部がバルセロナに正式に移籍するらしい。つい先日まで、バルサと言えば久保。久保と言えばバルサ。

記事を読む

1試合2億5千万、1ゴール12億5千万貰って帰っていった男。

1試合で2億5千万、1ゴールで12億5千万貰えたら、アナタはどうしますか?  

記事を読む

フィッカデンティの敗戦コメント、ソクラテスも顔負けの三段論法に脱帽!

マッシモ・フィッカデンティ。イタリア人。50歳。サガン鳥栖の監督です。   &

記事を読む

倉敷保雄さん(クラッキー)で代表戦の中継を!あなたの一番好きなサッカー中継アナウンサーは誰ですか?

今日は我々に不可欠な「サッカー中継」のお話しをば・・・。   「サッカー中継」

記事を読む

明らかに世代交代!新元号なんだから、新BIG3と呼ばずに(新元号の)新御三家と呼んで欲しいよね!?

キリンチャレンジの2試合が終りました。今回は南米の2ヶ国、コロンビアとボリビア。スコアはコロンビアに

記事を読む

ガンバ大阪の遠藤保仁、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が秒読みへ?

本日驚愕のニュースが我々の元に飛び込んできた(★)     あ

記事を読む

ウルグアイ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではウルグアイ戦の採点です。 GK 川島 7.5 不思議なものである。ロシアW杯でも、いや、

記事を読む

アルゼンチンvsナイジェリア戦の所感 でかした!ジャイアント・ロホ!ラスト5分のボレーシュート!勝った!勝ったでぇ~!?

アルゼンチンvsナイジェリアの所感。というタイトルですが。。。所感というよりは、歓喜という方が正しい

記事を読む

南野リヴァプールデビュー戦の評価が酷い!

  南野が、リヴァプールに移籍して、早くも公式戦にデビューした。相手はエバートン。と言って

記事を読む

チャンピオンズリーグの準々決勝(ラウンド8)の結果をここで知ることが出来るとは!

4月4日は、桜の満開もピークを迎え、甲子園では選抜高校野球の決勝戦が行われ、プロ野球は開幕後の2カー

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

森保解任論に見るオシムの凄さ

2020年1月。AFC-U23選手権。この大会は東京五輪サッカーアジア

成人の日に一番ふさわしい本

  成人の日。昔は1月15日という決まった日だったけど、今は

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券