*

アルゼンチンvsアイスランド戦の所感。まぁこれがサッカーさ。しかしメッシよ、何しとんねん!

ワールドカップ2018。これまでグループAとグループBがあっという間に終わって、いよいよ今日から我らがアルゼンチンが入ったグループDの戦いが始まりました。

 

アルゼンチンの初戦はあのアイスランド。アイスランドはワールドカップ初出場ではあるものの、ヨーロッパ選手権(ここ読裏クラブではユーロ2016という呼称は使いません。あくまでヨーロッパ選手権という呼び名を使います)で、「守って守ってカウンター戦術」を徹底的に貫き、怒涛の快進撃を繰り広げ、あろうことはラウンド16ではイングランドまで撃破して、一躍その名を轟かせました。

 

それがフロックでない証拠に、今回のワールドカップ予選でもなんと首位で通過。とにかく相手にするとこれほど厄介なチームはないというぐらいにやり難い相手。それがアイスランド。

 

っちゅうのは、まぁ定番的な戦前予想であって、そんなアイスランドに不覚をとるようじゃ、毎回優勝候補に名を上げられる我がアルゼンチンの名がすたるぜ。早目に1点獲って相手の戦意さえ喪失させればあとはまぁ楽勝よ・・・!

 

と、思っていた通りの展開になったと思ったのに・・・。

 

グループAではロシアが。グループBではスペインとポルトガルがそれぞれ持ち味を出した引き分けで、グループCのフランスはオーストラリアにスコアこそ2-1なもののボコオシで圧勝。

 

ふむふむ。やっぱりこのロシアワールドカップ。ヨーロッパの大会なんで気候的にもそれほど暑くもないらしいし、どうも波乱の少ない大会のようやな。ふむふむ。こりゃアルゼンチンにとってもええ感じだわい。

 

と、思っていたのに!!

 

なんやねん!?これ!?

 

ボコ押しに押しながら、最後のラインに引っかかって、押せども押せども入らないいつもの負け(今日は引き分けだけれども、実質的には負けと同じ)パターン。ま、それがいつものアルゼンチンなんやけどさ。

 

<Sponsered Link>



 

しかし、痛いわぁ~~、この分けは。次はクロアチアかぁ~~。きっつぃなぁ~~~。そこで勝ってもナイジェリアを何とかせんと悪夢のグループリーグ敗退やん!?

 

それにしてもアイスランド。あんだけ引かれたら入る気がせぇへんわ。それでも最後の最後にはアルゼンチンが1点入れて(例えば入りたてのイグアインがファーストタッチゴールを決めるとかさ)、このブログのオチとしては「ふぅ~~~、まったくヒヤヒヤさせやがって。。。あ、そうか、アイスランドだけに、冷えが効いてましたわ」てなベタベタ路線で決めてやろうと思ったのに!

 

う~~~~~~~!

 

メッシよ!何しとんねん!プラプラ歩くだけが能やないで!?

 



※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

ガンバレ!スルガ銀行!

皆さんは「スルガ銀行」という銀行をご存知だろうか?   関東地方の方ならまだし

記事を読む

「読裏クラブのワンツー通し」が遂に書籍化決定へ!?

スポナビさんにて、2008年から始めたブログ「読裏クラブのワンツー通し」が、この春になんと!「本」に

記事を読む

大胆かつ無謀!独断且つ偏愛!ワールドカップグループリーグ完全星取り予想!グループFの巻

始まりました!ワールドカップ2018!一流選手のガチンコ試合。一流の戦術の中で一流のテクニックと一流

記事を読む

ドイツvsメキシコ戦の所感。やっぱ守備やなぁ~。もう一度アギーレを呼ぶ?

人はよくスペインのことを「無敵艦隊」と呼んでいるが、僕から言わせるとホンマの無敵艦隊こそドイツ。ドイ

記事を読む

小笠原満男引退!また一人、ゴールデンエイジが消えていく。そしてあの男は?

日本サッカー界で、燦然と輝いた年代があります。年代=エイジ。燦然と=ゴールデンということで、この年代

記事を読む

ロシアワールドカップのドサとクサに紛れて。ヨシトよ。君の生き方は凄い!

それは、2018年6月25日の出来事でした。日本中(正確には日本のサッカーフリーク全員+その他サッカ

記事を読む

最後の球回しはお見事!ポーランド戦の採点です

それではポーランド戦の採点です。 GK 川島 7.5 ようやく出ました!カワシ~マ、ビッグセービ

記事を読む

大杉漣さん逝く。サッカー界の名バイプレーヤーよ永遠に!

「大杉漣さん死去」。それは突然の訃報だった。「え?」っと思わず絶句した人もホントに多かったのでは?

記事を読む

ブンデスリーガ66日ぶりに再開!世界にフットボールが戻ってきた!

世界にフットボールが戻ってきた!と、大袈裟に言いたくなる気持ちをおさえて、大袈裟に言うと==(苦笑)

記事を読む

「ローマは一日にしてならず」は、サッカー界の新しい「ことわざ」 です。

世の中にはいろいろ機知に富んだ「ことわざ」がある。アナタは「ことわざ」と聞いて直ぐに思い浮かべるのは

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




コロナ禍でも絶好調!あの「西松屋」って、メチャメチャ優良企業やったんやね。

♪「にっしぃ、まっつやぁ~~」というCMを見た人、どれぐらいいるのかな

メッシがどこに行っても「興味が湧かない」理由

メッシがバルセロナに決別の意思を示してからしばらく経ちました。

まさに2020年らしい、お盆にチャンピオンズリーグという違和感。

2020年。夏。とにかく暑い。暑い日は、「夏日」という表現から「猛暑」

もしかしたら、もしかするのか?と、思わせる試合結果。

延期になった東京オリンピックまであとちょうど1年となった20200年7

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞い

→もっと見る

  • 2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券