*

2018年の名古屋グランパスは台風の目になるジョー?

先日、2018年度を戦う名古屋グランパスの新加入選手とともに全メンバーの背番号も発表されました。

 

この面子を見ると、名古屋本気やね?というより、トヨタ本気やね?というより、風間さん、本気で狙う?と思ってしまいます。それぐらい面子だけ見たら強烈です。

 

そもそも、まずは、あのジョーを獲ったことが驚きでした。この一報を聞いたときは「え?」って、ホンマに自然に声が出たからね?聞くところによると移籍金15億。年棒4億だとか。ま、同じブラジルのコウチーニョには遠く及ばないけれど、それなりの選手っすよ?ジョーって。

 

だいたいブラジル人の大型FWってあんまり僕は良い印象がないので、まぁ、よくいるタイプのFWだろうと思っていたのですが、コリンチャンスでのプレーを見ると、右でも左でもしっかり持てるし、撃てるしね。パッ見だけならどっちが効き足かよく解らんぐらいに、右でも左でも冷静にシュートまでもっていきます。ま、スケールと規模とブランドは天と地ほどの差はあるけれど、大きく分けるとロナウドみたいな感じ?あ、それはあまりにも言い過ぎだとしたらワシントン?(えらい下げ過ぎですんまへん?)

 

ちょっとエエとこばっかりのジョーのプレー集

 

とにかく、そのコリンチャンスにプロ生活のスタートの籍を置いてからは、⇒CSKAモスクワ⇒マンチェスター・シティ⇒エヴァ―トン⇒ガラタサライ⇒インテルナシオナル⇒アトレチコ・ミネイロ⇒アル・シャバブ⇒江蘇蘇寧⇒コリンチャンスという、さすらいのストライカー。

 

ま、「移り過ぎ」の感がなきにしもあらずだけれど、私生活をしっかりすればそらもうジョーというのはかなりの戦力になるやろうね。

 

そのジョーが生きるも死ぬも、キーを握るのがこれまたブラジル人のガブリエル。このガブリエル、ジョーとは打って変わって、とにかく左足オンリー!でもこの左足がまたエゲツナイ。ジンガの薫りがプンプンのヒールやアウトが連発。ボールキープも綺麗し、このガブリエル⇒ジョーのホットラインがもし決まればかなりの武器ですわ。いや、正確にはかなりというよりも、メチャメチャ怖い、それこそスカッド級の破壊力やと思います。

 

そのガブリエルの背番号は当然のように10番。いや、今年の名古屋の10番はホンマに注目です。

<Sponsered Link>



 

 

この中心ラインに加わり、脇を固めるというか、周辺を〆るというか、ズラリと並ぶのが、佐藤寿人、杉本竜二、玉田圭司の面々。ま、この面子がジョーとガブリエルの周りをズラリと並ぶことは絶対にないわけやけど(爆)面子的には凄いよね?

 

ウワサ通りとはいえサプライズでGKのランゲラックまで獲っちゃって、攻めだけではなしに、しっかりと守りにも金をつぎ込んでいるのにまた本気度を感じます。これに長谷川アーリアジャスール、秋山、青木、小林がしっかりと労働すれば、今年の名古屋って結構怖い存在、スポーツ新聞的に言えば「台風の目」というところまで行くんやないやろうか?

前年覇者の川崎も、FWを取りまくるだけ取りまくってるけど、充実度から言えば僕は絶対に名古屋の方が上のような気がするなぁ~。

 

開幕早々に「ジョー、最ジョー級!」とか「ジョー、出足はジョージョー!」とか「ジョーとガブリエルで、相手ゴールにがぶり寄りだジョー!」とか。

 

今からスポーツ新聞(実際は買わないけど・・・笑)の見出しが楽しみです。

サイドバナー




関連記事

チリ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではチリ戦の採点です。 GK 大迫 5.0 おお!?おおさこ!?って代表にもう一人いたんやね

記事を読む

楽天神戸の補強はどこまで続く?今度は酒井高徳を獲得!

ヴィッセル神戸。私の地元のサッカークラブであり、Jリーグの理念からすれば、私はこのクラブのサポーター

記事を読む

オーナーの中のオーナー。まさにKING OF OWNER!

昔から「〇〇の中の〇〇」という表現があります。例えば「男の中の男」とか、「王の中の王」とか。これぞ!

記事を読む

決勝戦はウェンブリーで、ワールドカップはイングランドの永久開催に。

今回のネタは、私(読裏)と、ある人(Kさん)との会話から生まれました。その会話をちょっと再現すると・

記事を読む

地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ戦で起きました。 &nb

記事を読む

ピピ、見参!中井卓大がいよいよ日本代表に招集!

ロシアワールドカップが終わって、森保ジャパンの船出はこれ以上ないほどの順調さ。戦績もさることながら、

記事を読む

コロンビア戦直前!歴代監督緊急座談会

ついにワールドカップが開幕した。そして『グループH』の初戦がもうそこに、本当にもうすぐそこ!に、やっ

記事を読む

ベネゼエラ戦で思い浮かぶのは、この「CM」。知っている人はいるのだろうか?

今年最後の日本代表Aチームの試合が終わりました。   令和になっても、最後はい

記事を読む

ラファエル・シルバの中国移籍に球団は痛手。という報道に違和感を感じるところは?

出ました!ラファエル・シルバの中国電撃移籍。こんなん今に始まったことでも何でもないっしょ?ひと昔前か

記事を読む

イブラ様、ご帰還後に初ゴール!

  イブラ様こと、イブラヒモヴィッチが、いや、イブラヒモヴィッチことイブラ様が、ミランにお

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




僕らは連戦になるとこの選手の名前を叫んでいた。

レンセンブリンクが亡くなったらしい。クライフもいなくなり、また一人、あ

クリロナのルーティーンを彼のルーティーンと比べてみた!

  スペインのメディアに、メッシとクリロナが日々行っているル

VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券