*

2018年の名古屋グランパスは台風の目になるジョー?

先日、2018年度を戦う名古屋グランパスの新加入選手とともに全メンバーの背番号も発表されました。

 

この面子を見ると、名古屋本気やね?というより、トヨタ本気やね?というより、風間さん、本気で狙う?と思ってしまいます。それぐらい面子だけ見たら強烈です。

 

そもそも、まずは、あのジョーを獲ったことが驚きでした。この一報を聞いたときは「え?」って、ホンマに自然に声が出たからね?聞くところによると移籍金15億。年棒4億だとか。ま、同じブラジルのコウチーニョには遠く及ばないけれど、それなりの選手っすよ?ジョーって。

 

だいたいブラジル人の大型FWってあんまり僕は良い印象がないので、まぁ、よくいるタイプのFWだろうと思っていたのですが、コリンチャンスでのプレーを見ると、右でも左でもしっかり持てるし、撃てるしね。パッ見だけならどっちが効き足かよく解らんぐらいに、右でも左でも冷静にシュートまでもっていきます。ま、スケールと規模とブランドは天と地ほどの差はあるけれど、大きく分けるとロナウドみたいな感じ?あ、それはあまりにも言い過ぎだとしたらワシントン?(えらい下げ過ぎですんまへん?)

 

ちょっとエエとこばっかりのジョーのプレー集

 

とにかく、そのコリンチャンスにプロ生活のスタートの籍を置いてからは、⇒CSKAモスクワ⇒マンチェスター・シティ⇒エヴァ―トン⇒ガラタサライ⇒インテルナシオナル⇒アトレチコ・ミネイロ⇒アル・シャバブ⇒江蘇蘇寧⇒コリンチャンスという、さすらいのストライカー。

 

ま、「移り過ぎ」の感がなきにしもあらずだけれど、私生活をしっかりすればそらもうジョーというのはかなりの戦力になるやろうね。

 

そのジョーが生きるも死ぬも、キーを握るのがこれまたブラジル人のガブリエル。このガブリエル、ジョーとは打って変わって、とにかく左足オンリー!でもこの左足がまたエゲツナイ。ジンガの薫りがプンプンのヒールやアウトが連発。ボールキープも綺麗し、このガブリエル⇒ジョーのホットラインがもし決まればかなりの武器ですわ。いや、正確にはかなりというよりも、メチャメチャ怖い、それこそスカッド級の破壊力やと思います。

 

そのガブリエルの背番号は当然のように10番。いや、今年の名古屋の10番はホンマに注目です。

<Sponsered Link>



 

 

この中心ラインに加わり、脇を固めるというか、周辺を〆るというか、ズラリと並ぶのが、佐藤寿人、杉本竜二、玉田圭司の面々。ま、この面子がジョーとガブリエルの周りをズラリと並ぶことは絶対にないわけやけど(爆)面子的には凄いよね?

 

ウワサ通りとはいえサプライズでGKのランゲラックまで獲っちゃって、攻めだけではなしに、しっかりと守りにも金をつぎ込んでいるのにまた本気度を感じます。これに長谷川アーリアジャスール、秋山、青木、小林がしっかりと労働すれば、今年の名古屋って結構怖い存在、スポーツ新聞的に言えば「台風の目」というところまで行くんやないやろうか?

前年覇者の川崎も、FWを取りまくるだけ取りまくってるけど、充実度から言えば僕は絶対に名古屋の方が上のような気がするなぁ~。

 

開幕早々に「ジョー、最ジョー級!」とか「ジョー、出足はジョージョー!」とか「ジョーとガブリエルで、相手ゴールにがぶり寄りだジョー!」とか。

 

今からスポーツ新聞(実際は買わないけど・・・笑)の見出しが楽しみです。

サイドバナー




関連記事

2018ワールドカップで今までなかった〇〇〇〇〇試合がとうとう出現!

2018ロシアワールドカップも、グループリーグの最終戦に突入。いよいよベスト16が決まろうとしてます

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【ナ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

ワールドカップへの最終調整試合。やったぜ!Bチーム!パラグアイ戦の採点

それではパラグアイ戦の採点です。   GK 東口 5.0 今回、ワールドカップで日本

記事を読む

スコアレスドローの「魅力と美しさ」をもっと知って欲しいです!サッカーは点が入らないから面白い!

スコアレスドロー。この言葉を聞いて何を想像されるだろう?    

記事を読む

結果が大事?プロセスが大事?サッカーの実在派と実証派との間の話。

先日読んだ「物理学」の本で面白い表現がありましたので、ここでちょっと引用させていただきます。

記事を読む

12月1日、W杯抽選の時はポットとポッド。どっちが正しいのか?

W杯の出場を決めている国の人たちにとって、その前年の12月1日は我々サッカーフリ

記事を読む

サッカーワールドカップ。応援するなら期待しよう!期待しないのに応援してはしてはいけません。

今回は、非常にシンプルな事をシンプルに伝えたい。   いよいよワールドカップが

記事を読む

後任は西野さん?ハリルホジッチ電撃解任で遠藤復帰も!?

ハリルホジッチ解任!の一報が携帯の速報で朝一番に飛び込んできました。ちょっと驚き。でも意外ではなかっ

記事を読む

サッカー日本代表に、ラファエル・シルバを入れる方法(画期的な賀川浩案!)

浦和レッズが10年ぶりに、ACL王者に輝き、12月6日から始まる「クラブワールド

記事を読む

ブンデスリーガ最前線に異常あり!

日本では台風一過を越えるたびに、「秋深まりし・・・」で、金木犀の薫りが濃くなってきました。 &

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?  

8181、ポケベル。50年の歴史に幕

ポケットベル。略してポケベル。   そのポケベル

残ってポンテ!

今回は前回のエントリー「フィンケの退任に思うこと」の続編に当たります(

フィンケ退任に思うこと。

名古屋が優勝したその日、もう一つのニュースが飛び込んできていました。浦

もしも巨人軍に「巨人軍ユース」があったなら?

本日はちょっと「ハイブリッド(掛け合わせ)」なネタ展開です。 &

→もっと見る

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑