*

祝Jリーグ開幕!新四半世紀のスタート。今年の目標はこれだ!

いよいよです。今年もまたJリーグが開幕です。今年でJリーグも26年目。25年を四半世紀として一区切りさせたとしたら、今年のJリーグは、次の四半世紀の初年度になります。まさに、また「新たなる始まり」です。

 

 

1993年の発足当時はJ1で「10」しかなかったクラブが、26年目を迎えてJ1で「18」、J2で「22」、そしてJ3で「14」になりました(J3のリーグ戦はU23の3クラブが入って展開されますが)。まさに隔世の感です。

 

 

日本サッカーを取り巻く環境も、この20年間で大きく変わり、今やたとえ「阪神vs巨人」が甲子園で天王山を迎えたとしても、日本代表の試合中継は保証され、スタジアムもほぼ満員が担保されています。

 

 

今年はワールドカップも開催されます。今ではワールドカップの日本代表の試合日程に合わせて、そのプロ野球もスケジュールを調整するほどに、サッカーの存在感は大きくなりました。4年に1度のワールドカップに合わせて今までJリーグもいろんな調整やトライを続けてきました。

 

 

その一つとして、今年はJリーグ史上初の「平日(フライング?)開幕」を実施。鳥栖vs神戸の一戦には2万人弱の観客が足を運んでいます。こういう柔軟な運営や、いろんな試行錯誤って凄く大事やと思います。ヨーロッパでも「今週の目玉マッチ」みたいなカードは、敢えて回りと違う曜日でスペシャリティー感を出したりしてます。そういういろんな良い所はどんどんと真似たり、トライして欲しい。そんなJリーグの姿勢には非常に好感を持てます。

 

 

さて、今年も開幕が当然のように思われているJリーグ・・・。一見順風満帆に見えているJリーグ・・・。

 

 

でもそれは、先人達の新たな戦いや、新たな努力、そして新たな挑戦を、20年間続けてきたからこその姿でもあります。

そんなJリーグ・・・。

 

 

今年はどんな戦いを我々に見せてくれるのでしょうか?新しい驚きがそこには待ち構えているのでしょうか?まだ見ぬ新しい若き星達は、その輝きを我々に見せてくれるのでしょうか?42節にも及ぶ長く苦しいJ2の頂きに昇ってJ1への扉を開けるのは誰なのでしょうか?。濃密な34節の最後には誰が勝利の美酒を味わうのでしょうか?今年の得点王は誰なのでしょう?新しい日本代表の顔は生まれるのでしょうか?あの最年長の選手のゴールシーンを見られることが出来るのでしょうか?そしてそして、やっぱり今年も遠藤は格好いいのでしょうか?

 

 

Jリーグが誕生した年に生まれた人が今年で26歳となるわけです。もしかしたらその中にはもう結婚をしていて、子どもさんを持っておられる方もいるかもしれません。そしてその子ども(つまりJ誕生年に生まれた人の孫ね)がやがてまた成人になっての子どもがまた大きくなって・・・。そんな時までずっと、Jリーグが、日本のサッカーが、続いてくれることを本当に切に願います。

 

 

そんな時に、素晴らしい言葉を目にしました。まさに心が洗われるような思いです。我々にとってこれ以上素晴らしい言葉があるだろうか?というぐらいの素晴らしい言葉です。それは、あの「師」が、当地の地元紙「グラーツァー」のインタビューを受けてのセリフ。

 

『サッカーこそ、わが人生。サッカーほど美しいものは、この世界にはない』

どうです?

震えるよね?

これぐらい言い切れる人生を僕も送りたいものです。

<Sponsered Link>




そんな震える人生を送るために・・・今年も私(読裏クラブ)は、あることを成し遂げるために、Jリーグとともに1年を過ごそうと思います。ま、私の密かなる目標とでもいいましょうか。それがこれ。TOTO。もちろんトイレの便器の話ではありません。サッカーくじのtoto。(正式には小文字表記になります)

 

 

昨年も惜しくも「○個ハズレ」なんてもんを3回も経験しちゃったもんで、今年こそ、「やったろうやないか!」、「やったるで!」、「当ててやろうやないか!」、「当てたるで!」と、密かに燃えています。

 

 

私の趣味としてはBIGは狙いません。あんなん、ただの「当てもん」やから。予想が利かんから、ね。え?「お前今、当てたるで!って言ったやん?」って言いました?ええ。もちろんそうですが、それはあくまで自分が予想して自分の推理で「当てる」ということで、コンピュータが選んだ「0」とか「1」とかが当るかどうか?というのはトトやない!と、思うております。これは人間性の否定です。そんなん人間を冒涜してます!(笑)

 

 

ま、冒涜してもしなくても「当たれば」ええねんけどね(爆)

 

 

もしもしまんまんいついつ、私がtotoで巨額の当選金をゲットした際には、しっかりとここでご報告して、皆さんにも「大盤振る舞い」させてもらいますんで、そのときを楽しみにしておくんなまし!

 

 

さぁ!今年もJリーグ!開幕だぁ~~!




※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

 

サイドバナー




関連記事

サウジ、敗戦後のロッカーでの会話。「強いものが勝つのではない~~」という言葉を知っているかい?

アジアカップのノックアウトステージ、ラウンド16で、サウジアラビアは日本に0-1で負けました。

記事を読む

ガラタサライの長友の盟友、スナイデルが語った意外な日本人選手とは?

長友がトルコのガラタサライに移籍して2週間ほどが経ちました。で、移籍直後にもかかわらず、ガラタサライ

記事を読む

日本代表欧州メンバー発表!宇佐美、お帰り。中島、初めまして!そして、え?え?宇賀神!?

ロシアワールドカップの日本代表の最終調整の試合である欧州遠征のメンバー26人が発表された。 &

記事を読む

秋の夜長に読む一冊「スティーブン・ジェラード自伝」

台風の被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げます。 そんな挨拶が通常になる、台風

記事を読む

韓国君に教えたいこと。オーストラリア君に教えてもらいたいこと。

アジアカップのベスト8が出揃いました。常連の韓国も、オーストラリアも、イランも順当に勝ち上がってきて

記事を読む

やったぜ!関西学院!ジャイアントキリング!こりゃ、ロシアワールドカップに向けて幸先がいいね!

ロシアワールドカップを直前に控えて、ここ日本ではひっそりと(苦笑)天皇杯が行われております。

記事を読む

小柳ルミ子さんでなくても、普通の主婦でも解る!完全保存版「読裏サッカー用語辞典」【サ】行の巻

今年はワールドカップイヤー。サッカーフリーク、フットボール雀としては血沸き肉躍る年であります。

記事を読む

フィッカデンティの敗戦コメント、ソクラテスも顔負けの三段論法に脱帽!

マッシモ・フィッカデンティ。イタリア人。50歳。サガン鳥栖の監督です。   &

記事を読む

1試合2億5千万、1ゴール12億5千万貰って帰っていった男。

1試合で2億5千万、1ゴールで12億5千万貰えたら、アナタはどうしますか?  

記事を読む

韓国敗退!シャビィ、大当たりぃ!

2019アジアカップは、ベスト8が出揃って、いよいよノックアウトステージも佳境に入ってきました。

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




地元ブラジルでノーゴール判定!?命知らずな審判にある疑いが

ブラジルのゴールが3度も取り消し!という事がコパ・アメリカのベネズエラ

チリ戦(コパ・アメリカ)の採点

それではチリ戦の採点です。 GK 大迫 5.0 おお!?おおさこ!

日本人でまさかの禁断の移籍! 「時代はここまで来たか?」感

コパ・アメリカが始まるまさにその直前! なんと! 久保建英のレアル・マ

久保建英はワールドカップに何回出られるか?

まったく唐突ではあるが、我々の生活の中心、フットボールの世界の中心、W

勢いって何?勢いという名の生き物っているの?

どんなスポーツにも出てくる言葉があります。「勢い」って言葉。 &

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券