*

獲りも獲ったり13点。Jリーグ新記録「13-1」で見えた(聞こえた)リーグのレベル

つい先日「6得点が入るリーグってどうよ?」というネタをあげさせてもらいました。そのネタでは「あまりにも点が入るサッカーってレベルが低いと見られがち。Jリーグで0-6なんてスコアが出ることは恥ずかしいよね」てなメッセージを発信させてもらったのですが

 

その舌の根も乾かぬうちにというか、いや別に「発言」は「書いて」行ったので「指の先が(キーボードを)覚えているうちに」というのが正解かもしれんが、今回、またもJリーグでとんでもないスコアの試合が出現してしまいました。

 

柏レイソルvs京都サンガ。スコアは「13-1」。こんなスコア、野球でもかなりの大量得点差。

 

「サッカーの1点は野球の3点に相当する」って、誰かが言っていたけど

 

これを言ったの、誰だか忘れました。もしかしたらワタクシ自身かもしれん(苦笑)え?「読裏さん、自分で言ったか、どうかも解らへんわけ?」って?ええ。そうなんです。最近はもう昨日何を食べたのかも思い出せなくなってきてまして・・・(泣笑)

 

その伝で言えば「13-1」は、「39-3」になってしまう。これはもう野球でもサッカーでもないね。バスケかアメリカンフットボールのようなスコアです。

 

因みにスコアと得点者をおさらいすると

 

<Sponsered Link>



 

 

1-0  6分  オルンガ(柏レイソル)

 

2-0  23分 オルンガ(柏レイソル)

 

3-0  27分 瀬川祐輔(柏レイソル)

 

4-0  33分 オルンガ(柏レイソル)

 

4-1  38分 小屋末知哉(京都サンガ)

 

5-1  57分 オルンガ(柏レイソル)

 

6-1  60分 クリスティアーノ(柏レイソル)

 

7-1  65分 オルンガ(柏レイソル)

 

8-1  67分 オルンガ(柏レイソル)

 

9-1  70分 クリスティアーノ(柏レイソル)

 

10-1 78分 オルンガ(柏レイソル)

 

11-1 79分 マテウス・サヴィオ(柏レイソル)

 

12-1 84分 クリスティアーノ(柏レイソル)

 

13-1 91分 オルンガ(柏レイソル)

 

柏のオルンガ、獲りも獲ったり8得点。同じくクリスティアーノもハットトリックで3点。マテウス・サヴィオが1点で、13点中、12点が外国人。荒稼ぎと言えばあまりの荒稼ぎ。優勝が決まっている柏だけれども、外人さんにとっては「稼げるときに稼がんと」という容赦無き戦いの場。シンプルにスゲーね。

 

ところで、サッカーでは、よく得点(スコア)を言ってその試合の中身を表現したり、シノギ合いを表現したりします。

 

例えば代表的なのは

 

【0-0(ゼロゼロ)のスコアレスで決着つかず】とか

 

そして【イチゼロ(1-0)でホームの●●●が、ギリギリ逃げ切った】とか

 

【ニイゼロ(2-0)で試合はピタッと動きが止まってそのまま笛が鳴った」とか

 

【イチイチ(1-1)で前半を折り返した」とか

 

【ニイニ(2-2)のタイムアップ寸前にまさかのカウンターで決勝点が】(←ロシア大会の日本vsベルギーね)とか

 

【ゴーサン(5-3)の壮絶な撃ち合い(昔懐かしいマンU-ガンバ)】だとか・・・。

 

スコアを単純に数字で表現することで、ほぼほぼどんな試合かが解かる。

 

で、この「13-1」はどうなるか?っちゅうと・・・

 

まず「言えない」(爆)

 

【ジュウサンイチ】って言われても、なんか「純さん家(ジュンサンチ)」のようにも聞こえるし「純さんサンドイッチ(ジュンサンが作ったサンドイッチ?)」のようにも聞こえる。

 

【ジュウサンイチ】。

 

こういう発音を聞いても「13-1」というスコアが思い浮かばない。

 

なんか、哀しくなってきましたわ。Jリーグ(京都・・・)、大丈夫やろか?

 

 
このネタはfacebook https://www.facebook.com/yomiuraclub1961/ でもご紹介しております。コメントはご面倒ですが、facebookの方でアップしていただけると、しっかり返信させていただきます。どうもコメント欄の管理が上手くいかず皆さんのご意見がオープンに掲示できませんもんで。
 

 

サイドバナー




関連記事

代表がいっぱい。令和元年の6月は代表三昧!

令和になって1ヶ月強。いよいよ6月15日からは、コパ・アメリカが始まる。東日本大震災のために、辞退し

記事を読む

12月1日、W杯抽選の時はポットとポッド。どっちが正しいのか?

W杯の出場を決めている国の人たちにとって、その前年の12月1日は我々サッカーフリ

記事を読む

アルゼンチンvsクロアチア戦の所感 なんでこんなことになっちまったんだ?

アルゼンチンvsクロアチアの所感。というタイトルですが。。。所感というよりは、嘆きという方が正しいし

記事を読む

フランス、気の抜けたシャンパン!まったく違う味で優勝。

ロシアワールドカップが終わりました。優勝はフランス。ま、今回のフランスは優勝候補の一角に名を連ねてい

記事を読む

「逃げれば狙われる」「立ち止まれば食べられる」クルピの言葉にあの師を思い出しました。

Jリーグも開幕して2節を終了しました。で、3節を迎えるこの週からはルヴァンカップがスタートします。

記事を読む

どうなってるねん?久保がレアルで阿部がバルサ。まさかこんな時代が来るなんて!

鹿島の阿部がバルセロナに正式に移籍するらしい。つい先日まで、バルサと言えば久保。久保と言えばバルサ。

記事を読む

1位がネイマール、2位がメッシ、49位がクリロナ!?って。これ、何の順位やねん!?

1位はネイマール。(うん、まぁそうかい。ちょっと買いかぶりかもよ?)2位はメッシ。(全然面白くもなん

記事を読む

「大型トレード」という、懐かしき夕刊の薫り

7月に入って、インターチャンピオンズカップ(別名アウディ・カップ)で、レアルやバイエルンやアーセナル

記事を読む

後任は西野さん?ハリルホジッチ電撃解任で遠藤復帰も!?

ハリルホジッチ解任!の一報が携帯の速報で朝一番に飛び込んできました。ちょっと驚き。でも意外ではなかっ

記事を読む

藤川孝幸の魂よ永遠なれ!読売クラブ戦士が逝く

元東京ヴェルディの、いや元ヴェルディ川崎の、いや・・元読売クラブのゴールキーパー、藤川孝幸が56歳と

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




バルセロナvsマジョルカ戦後の久保建英のコメントがプレーよりも凄い!お洒落過ぎる!

「マジョルカの」久保が、カンプノウの地で、バルサと対戦した。 &

松本といえば・・・?

よく酒の席のネタで盛り上がるものがあります。  

あの「ディズニー」が、あの「アナ雪2」で、まさかの「ステマ」!?

「あのビッグゲームの!」 「あのナイトゲームを!」 「スリ

流行語大賞はやっぱり「ONE TEAM」かぁ~。でも僕なら「こっち」やなぁ~。

「歌は世につれ、世は歌につれ」と言いますが・・・それよりも僕としては「

「死の組」だらけ!だからオモロイ!ユーロ2020組合せ(ほぼ)決定!

今年もあと一ヵ月で終わろうとしております。そして、いよいよ来年はオリン

→もっと見る

  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券