*

「 サッカー 」 一覧

僕らは連戦になるとこの選手の名前を叫んでいた。

レンセンブリンクが亡くなったらしい。クライフもいなくなり、また一人、あの時代のオランダの選手がこの世からいなくなった。     僕がサッカーに目覚めたのは1978年のアルゼンチン

続きを見る

クリロナのルーティーンを彼のルーティーンと比べてみた!

  スペインのメディアに、メッシとクリロナが日々行っているルーティーンワークが紹介されていたらしい。2010年代に間違いなく世界を席巻した二人。今やベテランの域に達している彼ら二人だが、それ

続きを見る

VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字をとったこのアルファベット3文字。これが僕らの前に(ほぼ)初めてお目見えしたのがロシアW杯。   ドイツを皮切りにヨーロッ

続きを見る

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよいよ「ノックアウトステージ」に入り、大詰めを迎えようとしています。     日本の結果はご存知のとおり、2敗1分

続きを見る

森保解任論に見るオシムの凄さ

2020年1月。AFC-U23選手権。この大会は東京五輪サッカーアジア代表の予選でもあり、自国開催で予選が不要の日本もなぜか参加。 予選落ちの恐怖もなく、負けてもOKのこの予選。気楽と言えば気楽、

続きを見る

なぜ「イブラヒモヴィッチ(様)」には異常なほどの敬語を使わなければならないのか?

  先日、正確には日本時間の2020年、1月11日の(夜)11時の試合、セリエA第19節のカリアリ戦において、我れが「イブラヒモヴィッチ様」が、ACミランにご帰還後に、初めて公式戦のゴールを

続きを見る

いったい何のために予選を戦っているのだろう?

  私もこの齢(よわい)になると、いろんなもんを見てきたわけです。   ま、ここの常連さんなら、だいたいこの私がどれぐらいの年齢か?を推察できるのでしょうが、つい最近このブログを知

続きを見る

日本サッカー協会会長は誰がふさわしいのか?彼を見ると、あのフランス人を思い出す。

  1月7日に七草粥を食べる人は少なくなったのだろうけれど、やはり1月も一週間を過ぎると、徐々に雰囲気は日常に戻ってくるね。その1月は、日本サッカー協会の会長選出の月でもある。  

続きを見る

クリロナって永遠にゴールを獲り続けるんじゃねーの?

イタリアのセリエA。僕の中では「ある程度のレベルの高さは解かるけど、なんか試合が戦術的過ぎて、ボールはかなり前め、前めに走り過ぎて、いわゆる「ゆっくりとボールが回る心地良さ」や「表を回しまくって、細か

続きを見る

南野リヴァプールデビュー戦の評価が酷い!

  南野が、リヴァプールに移籍して、早くも公式戦にデビューした。相手はエバートン。と言ってもリーグ戦ではなくてFAカップ戦。   また、この時期のプレミアのビッグクラブの宿命である

続きを見る

サイドバナー




サイドバナー




僕らは連戦になるとこの選手の名前を叫んでいた。

レンセンブリンクが亡くなったらしい。クライフもいなくなり、また一人、あ

クリロナのルーティーンを彼のルーティーンと比べてみた!

  スペインのメディアに、メッシとクリロナが日々行っているル

VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券