*

豆乳イヤホン登場!マルサンアイさん、お見事!

「瓢箪からでた駒」・・・「ウソから出たマコト」・・・なんて表現が正しいかどうか?は、解りませんが・・・。

 

こういうノリの商品が、世の中に出てくるのは、かなり「健全」だと思う・・・。というより、単純に、「ええなぁ~~これ!」と、思ったので、今回ここでご紹介します。

 

それがこれ。「豆乳イヤホン」。

 

試験勉強に集中し過ぎた学生さんが、

 

何も考えずに、豆乳のストロー口にイヤホンジャックを挿しこんでしまい「いつまで経っても音がでない・・・」

 

「イヤホンから全然音がでなくておかしいなと思ったらこうなっていた。おかしいのは自分でした」と、Twitterでアップしたところ、このツィートは3万以上リツイートされ、11万以上の「いいね」を獲得。大きな話題となりました。それが2018年12月3日。その画像がこちら。

 

 

↓ツィートした「もぐらさん」

https://twitter.com/tn_mogura/status/1069576854300848134/photo/1

 

その約1カ月後、なんと、「それならこんなんはどう?」というノリで作られた「豆乳イヤホン」。

 

写真に写った名古屋の豆乳メーカー、マルサンアイが「そのまんま」発表売しました。

 

とにかく、この商品の洒落ゴコロが素晴らしいのです!

 

診断士という職業柄は関係なく、マーケティングがどうとか、ブランディングとか、そんな小難しいことは抜きにして!文句なしに「読裏クラブの大ヒット作大賞」を進呈したい!え?「読裏クラブの大ヒット作大賞」っていつできたん?って?はい。今日です!それも今です!(爆)

 

その開発された商品がこちら!

 

 

で、このパッケージに、洒落ゴコロが満載!なのです。

 

 

この商品、もちろん豆乳というドリンク商品ではなくて、イヤホンを挿し込むと、本当に音が聞こえてくるMP3プレーヤー。ラジオも聴けます。で、まずこの商品名が秀逸!社名のマルサンアイの”マルサン”からMR3(=Mま・Rる・3さん)と命名。見た目はPとRの違いだけ。これだけでもかなり素晴らしい!

 

そのうえ

この成分表示!(笑)

 

「イソフラボン0%」という、ダメ押しがタマランっす。

 

 

内容量も「内蔵16GBメモリー」

 

賞味期限は「飲まないでください」笑

 

そして極めつけのコピーがこれ!

 

 

注)市販のMP3プレーヤーを豆乳飲料抹茶風のパッケージで包み込みました。という・・・実はホンマにそうなのです。この商品は、市販のコンパクトMP3プレーヤーを買ってきて、自社の豆乳飲料用抹茶風の紙容器パッケージで包み込んだだけ。というより、紙パッケージにこの商品を緩衝材をかまして入れているだけ!そら、短時間でできるはずです!

 

要は「これを作るか?作らないか?」という判断ですわね。

 

12月3日~4日に、このツィートがバズって、その後たぶん社内で噂というか、評判が立って、誰かがジョークで言い出したことが、トントン拍子で上に通って、「ほんなら作ってみるか?」てなことになったのでしょうか?しかし、そのタイミングが年末でっせ!?

 

フツーの会社なら、「おいおい!ただでさえ年末で忙しいのに、そんなしょうもないこと考えてる暇があったら、仕事せんかい!仕事を!」ってお小言をくらってもおかしくないくらい。

 

それを思うと、こうやってこの商品がここに登場しているのは、やはり凄いです!

 

 
 

<Sponsered Link>



 
 

 

 

いやぁ~、まだまだ日本の企業は捨てたもんじゃないぜ!

 

やるねぇ~!「マルサンアイ」さん!そしてやったね!「もぐら」さん!

サイドバナー




関連記事

広告は何回目から嫌になる?ザイオンス効果はどうなってるの?

最近、仕事がらみである商品の事をかなり詳しく調べています。 当然今の時代、調べるの

記事を読む

吉野家の数量限定サーロイン使用「特選 すきやき重」は、本当に数量限定なんだろうか?

私(読裏)は、普段は広告戦略やマーケティングなどのコンサルティングをしております。  

記事を読む

ドルガバ、D&G炎上!たった数時間でブランドが消える時代

ブログ、 フェイスブック、 ライン、 インスタ。   いわゆるSNSと呼ばれる

記事を読む

ついに決着!「赤いきつね」と「緑のたぬき」の勝者は!?

キャンペーン企画で「勝負もの」が流行しています。いや、流行というよりはこれ系のネタは昔からあったかも

記事を読む

ブラックフライデーとプレミアムフライデーは何が違うの?

最近「ブラックフライデー」なるものを見かけることが多くなってきてません?TVや新聞でもかなり特集して

記事を読む

さすが英国!007に黒人女性。その驚きの表現がまた洒脱

英国のスパイ映画、あのジェームス・ボンドこと007シリーズ。   ショーン・コ

記事を読む

NHKの勝ち?ワンセグ受信の受信料は支払う義務がある

TVワンセグ受信機能が付いている携帯電話は、受信設備といえるか?   &nbs

記事を読む

セブン・イレブンよ。初心に帰ろうぜ!?

セブン・イレブン。   こう聞いて   &nbs

記事を読む

変わらないデザインで60年。スーパーカブの偉大さ

2017年10月、あのホンダのスーパーカブが、熊本工場の出荷にて通算台数1億台を突破

記事を読む

4Pから4Cの時代へ

変化が激しい今の世の中。何が求められて何が必要なのか?が見えなくなってきた世の中だか

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

森保解任論に見るオシムの凄さ

2020年1月。AFC-U23選手権。この大会は東京五輪サッカーアジア

成人の日に一番ふさわしい本

  成人の日。昔は1月15日という決まった日だったけど、今は

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券