*

QOQってどう読むの?3Qo3Qってどういう意味?

QOQなんて用語が、最近の経済指標、事業計画書や決算書によく見られるようになりました。qoqなんて半角表記の時もあるし、QoQなんていう全角と半角が入り混じって、どこか「顔文字」のようになってるものもある。

 

さらに「3Qo3Q」とか「4Qo4Q」なんてのもあって、こんなん書かれた日にゃ、「何これ?意味解らへん!スターウォーズに出てくる新しいキャラ?C3POの親戚か?それとも何かの呪い系かい?」って思った人がいてもそれはそれで無理はないです(あんまりいないか・・・笑)。

 

そもそもQOQと書いて何て読むの?って思うよね?読み方さえ解らないし!っていう。

 

クック?クォークかな?やっぱりノーマルにキュー・オー・キュー?でもちゃんとした略称があるのに変にアルファベットで言っちゃったら余計に恥ずかしい想いになるかも解らないし。

 

というわけで、日本人には馴染みのないこのQOQという単語。

 

さて、それではその意味は?読み方は?何が正しいのでしょう?

QOQは、「quarter over quater」の略です。クォーター・オーバー・クォーターの略。日本語で言うと「前四半期比」ですね。q/qなんて書くこともあります。読み方は決まった読み方はないでしょうが、やはり「キュー・オー・キュー」と言ったが自然でしょう。コックという発音は日本でもアメリカでもちょっとやばそうだし(爆)。

 

ま、ちょっと格好を付けて「キュー・スラ・キュー」なんて読んでもいいかもしれませんが、「何格好つけてるねん!」と、人から嫌われるかもしれません。
「3Qo3Q」は、「第三四半期前年比」となります。読み方は・・・「スリー・キュー・オー~~???」「サン・キュー??・サン・オー~~??」   はい。お好きにどうぞ・・・(爆)

 

この、クォーターという概念。そもそも日本人は数量を4つに分割するという感覚があまりなくて、海の向こうの人がよく使う概念です。アメリカンフットボールなんかは、試合時間を4つにわけて、第1Q(ダイイチ・クォーター)から第4Q(ダイヨン・クォーター)で試合を進めます。お金だって1ドルの4分の1に分割した25セントをワン・クォーターなんて呼んでます。日本では25円硬貨を作る発想はなかなかないでしょうね。

 

ただこのクォーターという概念、企業の業績を測るうえでは結構有効なんです。日本では「前年同月比」なんてのはよく使いますが、それではなかなか季節指数というか、同じ季節同士でどうだったか?というものが見えにくいときがあります。例えば、5月どうしの比較ではその夏の動きが去年に比べてどうだったか?というのが分かりにくい。

 

<Sponsered Link>



 

そんな時にこの「四半期比較」は便利です。ちょうど一年は12ヶ月ありますから、4で割ると3ヵ月毎の傾向と強さを比較できます。「この冬の商戦は結局どうだったんよ?フォー・キュー・オー・フォー・キューで報告してくれる?!」みたいな感じです。

 

因みにQOQと同じぐらい頻繁に出てくる単語にYOYとかMOMとかもあります。

 

「なんだよ!それならちゃんと日本語で言ったらいいじゃん!?なんでも英語で言ってさ」って言う気持ちはわかりますが、我々はグローバルな世界の中で生きているので(苦笑)、外人さんにも解るようにするには、こういう表現が適当ということになります。

 

もちろん言いにくいのなら「対前年第三四半期比」や「第三四半期前月比」でも全然構いません。敢えて言うのならQOQと書かれている資料を見て「前年四半期比は~~~」なんて言うのもちょっとお洒落?です。いずれにせよ、このアルファベットの並びは、ビジネスマンなら覚えておいて損はないはずです。

 

あ、蛇足ですが、もちろん決算書の第2Qと第3Qとの間に、ハーフタイムみたいなもんがあって、キレイなチアリーディングの御姉ちゃん達が、チアダンスを踊ったりすることはないからね~!(爆)

 

 

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

サバ缶がサヴァ缶になった日

食欲の秋です。読書の秋でもあり、スポーツの秋でもあります。   で、この3つを

記事を読む

10月31日は「コーチ」が「タペストリー」になる日

あなたはブランド品というものをどれだけ持っているでしょうか?ブランドモノの定義もある

記事を読む

究極のセール「1円セール」は問題あり?

どんな地域でも、どんな街でも、どんな場所でも、どんな店でも。そしてそれはリアルな

記事を読む

ZOZOTOWNの送料自由化でわかる人間性善説の可能性は、62%?

毎日いろんな記事を見ていて絶対に出てくるフレーズ、単語があります。そのうちの一つが「EC」という単語

記事を読む

百貨店でアダルトグッズを販売?さて、その売上は?

先日、「びっくらこいた」ニュースを目にしました。   まぁ、僕もこれでもマーケ

記事を読む

広告は何回目から嫌になる?ザイオンス効果はどうなってるの?

最近、仕事がらみである商品の事をかなり詳しく調べています。 当然今の時代、調べるの

記事を読む

ドルガバ、D&G炎上!たった数時間でブランドが消える時代

ブログ、 フェイスブック、 ライン、 インスタ。   いわゆるSNSと呼ばれる

記事を読む

動画で自分の名前が呼ばれる時代

リッチテキストなんてフレーズ、最近は徐々に聞かなくなりました

記事を読む

「トイザらス」と「祇園精舎」

「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす・・

記事を読む

台湾から生まれた?新しいメディアの形

目まぐるしい変化の幅が大きい今日。それは経済にも政治にもビジネスにも日常的に見られる

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




僕にも巨人軍の後輩ができました!その名は坂本!

皆さんは、出身の学校で有名人のOBや、有名人の後輩がいらっしゃるでしょ

池江璃花子が白血病を公表。頑張れ!頑張れ!そして・・・頑張って・・・勝ってまえ!

競泳の池江璃花子選手が自身の白血病を公表した。日本水泳連盟も緊急会見し

2月12日はレトルトカレーの日!

先日、とある企画で「今日は何の日?」という書き物をしたのですが、そこで

何があったんだ?松倉悦郎!?

僕には憧れの職業がある。その1つが、スポーツアナウンサー。試合をお金を

バレンタインデーが近づくと考える、男前論

もうすぐバレンタインデー。昔と違って最近はずいぶんと僕の周りもバレンタ

→もっと見る

  • 2019年2月
    « 1月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑