*

三越伊勢丹がまた閉店。業界人が語る、どうなる日本の百貨店!

百貨店と言えば? デパートと言えば?

 

誰でも思い浮かべるのはたぶんココでしょうな。

「三越」と「伊勢丹」。今は一緒になって「三越伊勢丹」。

 

その「三越伊勢丹」の3店舗の閉鎖が発表されました。

 

来年の2019年9月30日に、伊勢丹相模原店と府中店が。再来年の2020年の3月22日に新潟三越店が、それぞれ閉店となるらしい。

 

相模原店の2017年の売上が195億。府中店の2017年の売上が149億。それぞれ対前年(YoY)で▲5%、▲6%で、ここ数年は毎年YoYが1~2割のダウンとなってたとか。

 

195億あっても、149億あっても、やっぱりアカンねんねぇ~。この業界、ちょっと専門的に言うと「損益分岐点」がホンマ高いから。

 

<Sponsered Link>



 

実はね、僕もね、自慢じゃないけどね、ちょっとカミングアウトするとね、元々はね・・・

 

いわゆる、何というか、そういう、百貨店というか、デパートメントストアというか、そういう業界で禄を食んでおりましてですね。百貨店業界にはそれなりに親近感というか、身内感があるのですよ。

 

ただ、やっぱり淋しいよなぁ~、こういうニュースは。伊勢丹と言えば百貨店人が最も憧れる百貨店として君臨していたし、三越と言えばそらもう「銀座・三越」として、キング・オブ・百貨店、百貨店の中の百貨店として、これも君臨していた存在。

 

私がお世話になった百貨店グループも、それなりに関西では老舗と呼ばれていたし、それなりの存在感があったけど、やっぱりこの2つのブランドには一定のリスペクト感を皆が持ってましたもん。

 

そのグループでどんどん閉鎖や閉店のニュースが続くというのは、なんかもう日本には百貨店やデパートと呼ばれる存在は必要ないんかな?とも思います。

 

どの地域、どの街に行っても、新しい商業施設には「ユニ〇ロ」や「無〇良品」や「AB〇マート」なんていう、あるいは「サイ〇リア」や「マク〇ナルド」という、ナショナルブランドと言えば聞こえはいいけど、別の言い方をすれば、全部一緒、全部画一的な店ばかり。

 

百貨店の1Fに入る、あの独特の「高揚感」、独特の「非日常感」、そういうもんって、どんな時代でも必要だと思うんやけどなぁ~。

 

え?そういう読裏さんは、百貨店行く?デパートで物買ってる?って?

 

もちろん!

 

買うわけないやん!だって、高いもん!(爆)

 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!

サイドバナー




関連記事

2020年から10年間のキーワードはこれだ!(と、思う)

  2020年になりました。区切りのいい数字でもあり、新たな10年が始まるという意味でもあ

記事を読む

吉野家の数量限定サーロイン使用「特選 すきやき重」は、本当に数量限定なんだろうか?

私(読裏)は、普段は広告戦略やマーケティングなどのコンサルティングをしております。  

記事を読む

なぜメルカリは鹿島アントラーズの経営権を取得したのか?昭和と令和のスポンサードの違いを探る

メルカリが鹿島アントラーズの経営権を取得した。実際は、鹿島アントラーズを運営する鹿島アントラーズ・エ

記事を読む

NHKの勝ち?ワンセグ受信の受信料は支払う義務がある

TVワンセグ受信機能が付いている携帯電話は、受信設備といえるか?   &nbs

記事を読む

ついに決着!「赤いきつね」と「緑のたぬき」の勝者は!?

キャンペーン企画で「勝負もの」が流行しています。いや、流行というよりはこれ系のネタは昔からあったかも

記事を読む

アナタは【逆(に言う)男】に出遭ったことがあるか?

また随分とアップが滞ってしまいました。 実はこれはサッカーネタではありません。昔のスポナビでは

記事を読む

YOYの意味って?MOMはどう読むの?

最近の経済指標、事業計画書や決算書にYOYなんていうアルファベットを見たことがある人も多

記事を読む

台湾から生まれた?新しいメディアの形

目まぐるしい変化の幅が大きい今日。それは経済にも政治にもビジネスにも日常的に見られる

記事を読む

広告は何回目から嫌になる?ザイオンス効果はどうなってるの?

最近、仕事がらみである商品の事をかなり詳しく調べています。 当然今の時代、調べるの

記事を読む

実は僕はフェンダーミラー派。なぜタクシーはフェンダーミラーにするのか?

最近、ふと、思ったことですが・・・。   タクシーの車種、タクシーの車が、変わ

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




VARで疑念は減るのか?増えるのか?

  VARシステム。ビデオ・アシスタント・レフリーの頭文字を

25回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから25回目。25年目、とうとう

タイで最も有名になった日本人!?

  アジア選手権U23=東京五輪サッカーのアジア予選がいよい

森保解任論に見るオシムの凄さ

2020年1月。AFC-U23選手権。この大会は東京五輪サッカーアジア

成人の日に一番ふさわしい本

  成人の日。昔は1月15日という決まった日だったけど、今は

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券