*

今年の大晦日はこれで決まり!井之頭五郎が瀬戸内を巡る。孤独のグルメSP編が生放送。

公開日: : ビジネス, エンターテインメント

大晦日と言えば「紅白歌合戦」と言われた時代。それが今は「絶対に笑ってはいけない」日となって久しいけれども、そこにもう一つの強力コンテンツが2017年に登場する。

 

それが「孤独のグルメ」。TV東京で2012年から始まった番組。そのブームは静かに、しかし着実に拡がり、今やかなり「孤独のグルメ」ファンは多い。もちろんかくいう私もその一人だ。

 

大きな舞台設定もなく、大掛かりなキャスティングも、練りに練った構成もなく、ある意味淡々と一人の中年男性、井之頭五郎が、その日その日に自分の気持ちに従って、一人で街角の料理屋や食堂などの店に入って、一人で食う。ただそれだけ。

 

でもなぜかええんよねぇ~。これが。店の雰囲気、メニューの内容、出される料理のタイミング、そして出された注文の品を食う。その時の五郎の独りごとが、この番組のメインイベントである。なんとまぁ金のかからん番組か・・・(苦笑)

 

で、この「孤独のグルメ」がなんと、2017年の大晦日に、しかもラストは「生放送」というオマケまでつけて、敢然と先の2大巨頭番組に挑む。「孤独のグルメ 大晦日スペシャル~食べ納め! 瀬戸内出張編~」がそのタイトル。まぁなんと大晦日っぽいタイトルか。とは言っても、おそらく五郎氏こと「松重豊」はそんな力みはないのだろうけれど。

 

さすがに大晦日SPなので、普段の番組の延長ではなくて、特別企画として香川~愛媛~広島を2日に渡って巡り、そこで出会う人たちとのちょっとしたふれあいを描くらしい。その出会う人は個性派、演技派揃い。店の大将の「柄本 明」、もう一つの店の女将に「キムラ 緑子」、その店の常連客に「ダンカン」、途中に乗るバスで出会う、うるさいオバちゃんに「山村 紅葉」、大晦日、今年最後に立ち寄る店の客に「瀬川 瑛子」

 

なんともはや、「孤独のグルメ」っぽいキャスティングではあります。

 

マーケティングというかプランニングで言えば「企画はお金じゃないよ?予算がなくても創意工夫だよ!」という基本を思い起こさせる、そんな番組の大晦日版。

 

これは是非とも見たい!

 

<Sponsered Link>



 

最近では「ぼっち系」の商品やサービスがかなりメジャーになってきていますが、その火付け役となった一つがこの「孤独のグルメ」であったのは間違いないんじゃないですかね?

 

2017年のこの大晦日から、日本で「孤独のグルメ」が本格的に普及して~日本中の小さな小料理屋さんや、食堂の売上が少しだけ増えて~でもそのパワーは確実に日本を元気にして~みんなが幸せに「ぼっち」する。そんな2018年になればええねぇ~。

 

あ、ちなみに、私の中でこの一年、一番観たTV番組はこの「孤独のグルメ」と「おんな酒場放浪記」でした!

サイドバナー




関連記事

ドルガバ、D&G炎上!たった数時間でブランドが消える時代

ブログ、 フェイスブック、 ライン、 インスタ。   いわゆるSNSと呼ばれる

記事を読む

帰らぬ人となった、帰ってきたヨッパライ。「はしだのりひこ」さん死去

はしだのりひこ氏が死去されました。享年72歳。今のご時世、まだまだ若

記事を読む

秋は引退の季節。一人の男が引退を決めた理由に「それ、わかるな~」。

秋です。秋といえば?まぁ、いろいろありますが、これでもアスリートの端くれとして生きてきた「ワタクシ」

記事を読む

世界一受けの良いジョーク

僕は宇宙が好きだ。そして宇宙を考える宇宙物理学が好きだ。   その宇宙物理を考

記事を読む

ZOZOTOWNの送料自由化でわかる人間性善説の可能性は、62%?

毎日いろんな記事を見ていて絶対に出てくるフレーズ、単語があります。そのうちの一つが「EC」という単語

記事を読む

アトリビューションを知らなかったらこうやって覚えよう

アトリビューションという言葉を聞いたことがあるでしょうか?もともとは金融の世界の用語で、「~~~のお

記事を読む

誰が何と言おうと、ダレノガレ明美のハリウッド挑戦を素直にリスペクト!

ダレノガレ明美のハリウッド挑戦宣言を聞いて、というよりも、彼女がツィートした文言を見て、久々に爽快な

記事を読む

アカネキカク作、2分30秒の衝撃動画。TDC・登美丘高校のキレッキレ!ダンス

TDCが2017年の後半に飛び交いました。飛び交うというよりも席巻したと言った方が雰囲気がぴったり。

記事を読む

10月31日は「コーチ」が「タペストリー」になる日

あなたはブランド品というものをどれだけ持っているでしょうか?ブランドモノの定義もある

記事を読む

動画で自分の名前が呼ばれる時代

リッチテキストなんてフレーズ、最近は徐々に聞かなくなりました

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




10年ぶりに復活した「入れ替え戦」がヤバ過ぎるぜ!だからサッカーは面白い!

プロ野球になくてJリーグにあるものはなんでしょう?  

8181、ポケベル。50年の歴史に幕

ポケットベル。略してポケベル。   そのポケベル

残ってポンテ!

今回は前回のエントリー「フィンケの退任に思うこと」の続編に当たります(

フィンケ退任に思うこと。

名古屋が優勝したその日、もう一つのニュースが飛び込んできていました。浦

もしも巨人軍に「巨人軍ユース」があったなら?

本日はちょっと「ハイブリッド(掛け合わせ)」なネタ展開です。 &

→もっと見る

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑