*

今年の大晦日はこれで決まり!井之頭五郎が瀬戸内を巡る。孤独のグルメSP編が生放送。

公開日: : ビジネス, エンターテインメント

大晦日と言えば「紅白歌合戦」と言われた時代。それが今は「絶対に笑ってはいけない」日となって久しいけれども、そこにもう一つの強力コンテンツが2017年に登場する。

 

それが「孤独のグルメ」。TV東京で2012年から始まった番組。そのブームは静かに、しかし着実に拡がり、今やかなり「孤独のグルメ」ファンは多い。もちろんかくいう私もその一人だ。

 

大きな舞台設定もなく、大掛かりなキャスティングも、練りに練った構成もなく、ある意味淡々と一人の中年男性、井之頭五郎が、その日その日に自分の気持ちに従って、一人で街角の料理屋や食堂などの店に入って、一人で食う。ただそれだけ。

 

でもなぜかええんよねぇ~。これが。店の雰囲気、メニューの内容、出される料理のタイミング、そして出された注文の品を食う。その時の五郎の独りごとが、この番組のメインイベントである。なんとまぁ金のかからん番組か・・・(苦笑)

 

で、この「孤独のグルメ」がなんと、2017年の大晦日に、しかもラストは「生放送」というオマケまでつけて、敢然と先の2大巨頭番組に挑む。「孤独のグルメ 大晦日スペシャル~食べ納め! 瀬戸内出張編~」がそのタイトル。まぁなんと大晦日っぽいタイトルか。とは言っても、おそらく五郎氏こと「松重豊」はそんな力みはないのだろうけれど。

 

さすがに大晦日SPなので、普段の番組の延長ではなくて、特別企画として香川~愛媛~広島を2日に渡って巡り、そこで出会う人たちとのちょっとしたふれあいを描くらしい。その出会う人は個性派、演技派揃い。店の大将の「柄本 明」、もう一つの店の女将に「キムラ 緑子」、その店の常連客に「ダンカン」、途中に乗るバスで出会う、うるさいオバちゃんに「山村 紅葉」、大晦日、今年最後に立ち寄る店の客に「瀬川 瑛子」

 

なんともはや、「孤独のグルメ」っぽいキャスティングではあります。

 

マーケティングというかプランニングで言えば「企画はお金じゃないよ?予算がなくても創意工夫だよ!」という基本を思い起こさせる、そんな番組の大晦日版。

 

これは是非とも見たい!

 

<Sponsered Link>



 

最近では「ぼっち系」の商品やサービスがかなりメジャーになってきていますが、その火付け役となった一つがこの「孤独のグルメ」であったのは間違いないんじゃないですかね?

 

2017年のこの大晦日から、日本で「孤独のグルメ」が本格的に普及して~日本中の小さな小料理屋さんや、食堂の売上が少しだけ増えて~でもそのパワーは確実に日本を元気にして~みんなが幸せに「ぼっち」する。そんな2018年になればええねぇ~。

 

あ、ちなみに、私の中でこの一年、一番観たTV番組はこの「孤独のグルメ」と「おんな酒場放浪記」でした!

サイドバナー




関連記事

大杉漣さん逝く。サッカー界の名バイプレーヤーよ永遠に!

「大杉漣さん死去」。それは突然の訃報だった。「え?」っと思わず絶句した人もホントに多かったのでは?

記事を読む

セブン・イレブンよ。初心に帰ろうぜ!?

セブン・イレブン。   こう聞いて   &nbs

記事を読む

究極のセール「1円セール」は問題あり?

どんな地域でも、どんな街でも、どんな場所でも、どんな店でも。そしてそれはリアルな

記事を読む

ついに決着!「赤いきつね」と「緑のたぬき」の勝者は!?

キャンペーン企画で「勝負もの」が流行しています。いや、流行というよりはこれ系のネタは昔からあったかも

記事を読む

ヴィファーレン長崎をJ1昇格させた社長は、いつまでも夢を追う人

J2のヴィファーレン長崎が念願のJ1昇格を果たしました。この昇格劇の背景には知る人ぞ

記事を読む

図解思考の技術を身に付けると、世界がホント変わります!

図解思考という考え方をご存知でしょうか?これ、平たく言えば「文字よりも絵の方が理解し易いよ」というも

記事を読む

百貨店でアダルトグッズを販売?さて、その売上は?

先日、「びっくらこいた」ニュースを目にしました。   まぁ、僕もこれでもマーケ

記事を読む

週一回の水曜日が楽しみでしょうがない理由、それは「おんな酒場放浪記」

実は私には密かな楽しみがあるのである。その密かな楽しみは1週間に1度やってくる。その密かな楽しみは水

記事を読む

ブラックフライデーとプレミアムフライデーは何が違うの?

最近「ブラックフライデー」なるものを見かけることが多くなってきてません?TVや新聞でもかなり特集して

記事を読む

台湾から生まれた?新しいメディアの形

目まぐるしい変化の幅が大きい今日。それは経済にも政治にもビジネスにも日常的に見られる

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




新元号決定直前企画!新元号の本命はコレだ!?

いよいよあと数日で新元号が発表されます。発表は4月1日の月曜日、まさに

明らかに世代交代!新元号なんだから、新BIG3と呼ばずに(新元号の)新御三家と呼んで欲しいよね!?

キリンチャレンジの2試合が終りました。今回は南米の2ヶ国、コロンビアと

平成とともに走ってきたイチロー。元イチローになって、行ったり来たり!

あと10日で新元号が発表される平成31年3月21日。イチローが引退を発

イチローより有名な日本人!名前が動詞化したKon-Mariとは誰?

イチロー選手が2019年のメジャー開幕を日本で開催するマリナーズ。そこ

目からウロコ!「大人の文章講座」を読むと、文章への苦手意識がぶっ飛びますよ!

突然ですが、皆さん、文章を書くのは得意ですか?得意かどうかは別にして文

→もっと見る

  • 2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑