*

ブルックス・ブラザーズとニーマン・マーカスとモドリッチとクライフと。

JCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルー・・・。こういうブランドを聞いて、懐かしさと、ある種の畏敬を感じるのなら、その人はワタシ(読裏)とほぼ同年代だろうと思う。

 

そんな同年代の人たちが、一度は必ず憧れたブランド。ま、根っからのトラッド嫌いならば憧れは持たなかったかもしれないが、それでもこのブランドを知らない人はまずいないほど、燦然と輝いていたブランド。それがブルックス・ブラザーズである。

 

アメリカのスパイ映画で必ず登場するCIAとFBI。そのFBIを揶揄する(たいていハリウッド映画ではFBIは、頭でっかちの現場知らずという役回りだった)コトバでよく使われてたのが「ブルックス野郎」。

 

それはブルックス・ブラザーズのシャツやスーツを着たエリートという意味だ。

 

それほど、オーセンティックの代表格であり、正統派のど真ん中、トラッド中のトラッドというイメージのブルックス・ブラザーズが、経営破綻とあいなった。

 

先のJCペニー、ニーマン・マーカス、Jクルーの経営破綻も、それなりにショッキングであったけれど、ブルックス・ブラザーズのそれは、またそのショックの度合いが違うね。なんかもう「時代が変わった」感という感じ。

 

「時代や流行に左右されないのがトラッド」と、その昔のファッション学で習ったはずだけど、その時代に左右されないブルックス・ブラザーズが破綻するという時代になったんやなぁ~って。

 

その破綻理由を見て見ると、今回のコロナが最後のトリガーを引いたようだけれども、コロナ前から実はかなりもう危なかった(苦しかった)ようである。その本当の理由は「DⅩ」への遅れ。

 

 

<Sponsered Link>



 

最近はもう右も左もDⅩで、「DⅩをしなければ企業にあらず」みたいな感じだけれども、まさにこのブルックス・ブラザーズの破綻が それを体現しているね。

 

なんだかなぁ~。

 

DⅩで、どんどん人々のニーズに応える世の中になって、どんどん利便性があがり、どんどん世の中が良くなっていくって言われても、ブルックス・ブラザーズが消えた世の中でそんなんになってもなぁ~。。。って。。。

 

ま、それは、モドリッチよりもクライフの方が巧い。メッシよりもマラドーナの方が凄い。柴崎や山口蛍より、ラモス瑠偉の方が絶対にエエ選手や!と、決めつけている・・・『齢を重ねたオジサンのノスタルジー』っちゅうのは解ってるんやけどね。

 

このネタはfacebook https://www.facebook.com/yomiuraclub1961/ でもご紹介しております。コメントはご面倒ですが、facebookの方でアップしていただけると、しっかり返信させていただきます。どうもコメント欄の管理が上手くいかず皆さんのご意見がオープンに掲示できませんもんで。

サイドバナー




関連記事

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上げる」と言われながら、世間の景

記事を読む

広告は何回目から嫌になる?ザイオンス効果はどうなってるの?

最近、仕事がらみである商品の事をかなり詳しく調べています。 当然今の時代、調べるの

記事を読む

ブラックフライデーとプレミアムフライデーは何が違うの?

最近「ブラックフライデー」なるものを見かけることが多くなってきてません?TVや新聞でもかなり特集して

記事を読む

三越伊勢丹がまた閉店。業界人が語る、どうなる日本の百貨店!

百貨店と言えば? デパートと言えば?   誰でも思い浮かべるのはたぶんココでし

記事を読む

今年の大晦日はこれで決まり!井之頭五郎が瀬戸内を巡る。孤独のグルメSP編が生放送。

大晦日と言えば「紅白歌合戦」と言われた時代。それが今は「絶対に笑ってはいけない」日となって久しいけれ

記事を読む

ドルガバ、D&G炎上!たった数時間でブランドが消える時代

ブログ、 フェイスブック、 ライン、 インスタ。   いわゆるSNSと呼ばれる

記事を読む

「いきなりステーキ」の大量閉店は、いきなりのようでいきなりでないーーのなら、もっと早く言わんかい!

  いきなりですが。。。   「いきなりステーキ」の勢いが急速に衰えているらしい

記事を読む

ニューバランスはいつからメジャーになったのか?

コロナで世の中がどんどん変わっていく。。。今ほど変化が激しい時代はない。。。まぁ、このフレーズを聞か

記事を読む

アナタは【逆(に言う)男】に出遭ったことがあるか?

また随分とアップが滞ってしまいました。 実はこれはサッカーネタではありません。昔のスポナビでは

記事を読む

東芝のサザエさん降板のコメントについて

サザエさんと言えば、国民的番組であり、そりゃもうどれだけ視聴率が低くなろうが、ど

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


サイドバナー




ACミランが首位につけているのは、当然「あのお方」がいらっしゃるからである。

前回は、マンチェスター・ユナイテッドの久しぶりの首位キープ!(暫定やけ

マンチェスターユナイテッドが久々の首位!暫定やけど

)今回は久しぶりに本格的?な、フットボールネタを。 プレミアリー

檸檬堂が売れるとホンマに思ってた?

日本コカ・コーラボトラーズが販売する缶チューハイ「檸檬堂」が売れに売れ

26回目の1月17日。この日はこの歌(満月の夕)を聴く日。

今年も1月17日がやってきました。あれから26回目。26年目、もう四半

今年は「忙しい人」にならないようにします!

あっという間に新年1月も半ばを過ぎました(汗)ほんま、あっと言う間。リ

→もっと見る

PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券