*

セブン・イレブンよ。初心に帰ろうぜ!?

セブン・イレブン。

 

こう聞いて

 

 

や、

 

 

を、想像する人はそうはいないでしょう。

 

僕の知っている限りそんな人は一人いるかいないかです。(その人は左利きで、かなり頭髪が無くなっていて、元ミドリでサッカーしていて、でも考え方はメチャメチャ渋くて、東京のど真ん中で、かなりの教育を受けているのに、何故か阪神タイガースや、吉本的な笑いが好きで、ほんでもって、視点がどこか昭和的・・・)

 

ま、そんなことはどうでもええねんけど

 

セブン・イレブンと言えば、泣く子も黙るコンビニの雄です。

 

そのセブン・イレブンが、本当に泣く子に「黙れ!この紋所が目に入らぬかぁ~~!」というお達しを、あるフランチャイジーに出しました。

 

「誰が24時間を止めてええって言うてん!24時間開けてこそのセブン・イレブンやねんど!24時間出来へんのやったら罰金払わんかい!1700万じゃ~!」みたいな。

 

このフランチャイジーさんは、奥さんが倒れて家事も大変なのに、もうバイトさんもなかなか来てくれなくて、24時間のほとんどをご自分で店番しなければならず、ほとんど過労でフラフラ状態だったそうな。

 

まさに「ビジネスか人権か」みたいな論争が繰り広げられました。

 

ま、詳細は契約に関わることやから、契約書に書いてあることが勝つこともあるんやろうけど、ここで僕が言いたいのはね。。。

 

「そもそもセブン・イレブンって、24時間オープンがビジネスモデルの一丁目一番地やったっけ?」ということです。

 
 

<Sponsered Link>



 

今の若い人たちはたぶん知らないと思うんやけど、たぶん上記の「左利きで、かなり頭髪が無くなっていて、元ミドリでサッカーしていて、でも考え方はメチャメチャ渋くて、東京のど真ん中で、かなりの教育を受けているのに、何故か阪神タイガースや、吉本的な笑いが好きで、ほんでもって、視点がどこか昭和的・・・」な人ぐらいの年齢なら知っていると思う。

 

当時、物を売るお店は、19時閉店が当たり前。スーパーも、百貨店も19時になったら閉まってしまいました。明日、学校で「習字の墨が要る」って解っても、19時までに買わなければ間に合いませんでした。開店時間もだいたいが10時から。だから学校が始まる時間までに買いそろえるという事もできなかったわけです。

 

世の中がそういうサイクルで回っていたのですな。

 

そこに出現したのがコンビニ。いわゆる「コンビニエンス(便利な)・ストア」です。

 

なんと!画期的!な、7時オープン!11時(23時)閉店という、嬉し涙がチョチョビレるような営業時間を引っ提げて登場したわけです。

 

そう、セブン・イレブンは7時から11時を表す、キャッチロゴを店名にしているわけです。決して24時間営業を謳い文句に登場したわけではないのですね。

 

だから、このフランチャイジーに「おいおい!勝手なことやってもらったら困るなぁ~」って言うのってどこか僕は違和感を感じるのよね。同じグループでも地域によって、地域性によって、条件が違ったりするのはある意味当たり前だぜ?正しい経済活動だよ。なんでそこまでこだわるかね。

 

いいじゃん!24時間開いてなくてもさ。もともとそうだったんだから。店の名前がそう言ってるんだからさ。

 

 

 

というわけで、セブン・イレブンさんは自分のマークをもう一回見つめ直して欲しいと思います。

 
 

【サッカーショップKAMO】アディダス サッカー日本代表ユニフォーム

※わかり難いですが、コメント欄はこのサイトの広告の下のず~~~っと一番下にあります。ので・・・ヨロシクね!
 

 

サイドバナー




関連記事

アトリビューションを知らなかったらこうやって覚えよう

アトリビューションという言葉を聞いたことがあるでしょうか?もともとは金融の世界の用語で、「~~~のお

記事を読む

ついに決着!「赤いきつね」と「緑のたぬき」の勝者は!?

キャンペーン企画で「勝負もの」が流行しています。いや、流行というよりはこれ系のネタは昔からあったかも

記事を読む

変わらないデザインで60年。スーパーカブの偉大さ

2017年10月、あのホンダのスーパーカブが、熊本工場の出荷にて通算台数1億台を突破

記事を読む

動画で自分の名前が呼ばれる時代

リッチテキストなんてフレーズ、最近は徐々に聞かなくなりました

記事を読む

ドルガバ、D&G炎上!たった数時間でブランドが消える時代

ブログ、 フェイスブック、 ライン、 インスタ。   いわゆるSNSと呼ばれる

記事を読む

台湾から生まれた?新しいメディアの形

目まぐるしい変化の幅が大きい今日。それは経済にも政治にもビジネスにも日常的に見られる

記事を読む

消費税からみで最も秀逸な広告

いよいよ、ついに、本当に、消費税がアップされるらしいです。「上げる、上げる」と言われながら、世間の景

記事を読む

今年の大晦日はこれで決まり!井之頭五郎が瀬戸内を巡る。孤独のグルメSP編が生放送。

大晦日と言えば「紅白歌合戦」と言われた時代。それが今は「絶対に笑ってはいけない」日となって久しいけれ

記事を読む

実は僕はフェンダーミラー派。なぜタクシーはフェンダーミラーにするのか?

最近、ふと、思ったことですが・・・。   タクシーの車種、タクシーの車が、変わ

記事を読む

YOYの意味って?MOMはどう読むの?

最近の経済指標、事業計画書や決算書にYOYなんていうアルファベットを見たことがある人も多

記事を読む

サイドバナー




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイドバナー




コパ・アメリカのセレソンのロッカールームでの会話

今まであまり詳しいことは述べてこなかったが、我々「読裏グループ」は、世

さすが英国!007に黒人女性。その驚きの表現がまた洒脱

英国のスパイ映画、あのジェームス・ボンドこと007シリーズ。 &

実は僕はフェンダーミラー派。なぜタクシーはフェンダーミラーにするのか?

最近、ふと、思ったことですが・・・。   タクシ

ブラジル戦評を、あの「岡田監督」にインタビューしました。

「日本、王国に惨敗!」   という、見出しがスポーツ

ハムストリングの別名は「紅茶の美味しい〇〇〇」

「歌は世につれ、世は歌につれ」とはよく言われるフレーズであるが、世につ

→もっと見る

  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑
シュプリームコピー
supremeコピー
シュプリーム Supreme 通販
シュプリームTシャツ
supremeキャップ
全国共通お食事券
食事券
ジェフグルメカード
ギフト券
商品券